みなさん、貯金はしてますか?今回はJさんの記事です。

私は40代3人の子持ちです。子どももまだ小さくて、小学生2人と2歳の子です。しかーし!貯金額は…ほぼ0円に近い…。

これではダメなんじゃないかと思いながら10年ちょっと過ぎてしまいました。40代になってくると老後や子供の今後や親の介護やいろいろ考えますよね?

私のような貯金額の人は少ないにしても、周りの人はどれぐらい貯金しているか気になりますよね。

スポンサーリンク

 

そこで40代の平均貯金額を調べてみました!

40代平均貯金額

平均貯金額は588万円

「家計の金融行動に関する世論調査」(2016年)によると、

40代の平均貯蓄額は588万円です。

588万円!?

みんな、そんなに貯めてるの!?って思うのは私だけでしょうか?

でも、30代から毎月5万円ずつ貯金して10年で600万円か…と思うとありえなくはないのか、と思いつつ、それでも毎月5万円家計から捻出するってキビシイですよね?

でも、この平均貯金額っていうのはちょっとポイントがあって、貯金額が異常に高い人がいると数値が上がってしまうんです。

節約して貯金をする為の生活方法。 ズボラ主婦が実践した節約法

 

平均値のカラクリ

例えば、10人に貯金額を聞いて、1人1億円貯金していて、残り9人が貯金0円とすると、平均値は1000万円になってしまうんです!

と、いう事は、平均貯金額はあまり気にしなくていいかもしれません。

夫のお小遣いと貯金額の各家庭の平均!貯金を増やす節約術

 

中央貯金額は200万円

さて、今度は中央貯金額というもの。

この値は、上からでも下からでも数えて丁度真ん中の値ということです。

この値の方がリアリティありそうですね。

30代から毎月15000円ずつ貯金して、10年で180万円か。

みんな15000円から2万円ずつくらいコツコツ貯金してるのか、というのがうかがえますね。

コツコツと貯金をするためには、出費の部分で余分は無いか?チェックしてみましょう。生活費の節約で意外な金額を貯金に当てることができるかもしれません。

夫のお小遣いと貯金額の各家庭の平均!貯金を増やす節約術

スポンサーリンク

 

貯金0世帯が35%

そして、貯金額0の方(家庭)が40代全体の35%。

100人(世帯)中35人(世帯)が貯金できてない、という事ですね。

安心しました(笑)

貯金額と年収は大きく関わっているようです。

年収300万円未満の貯金額0は50%

年収1200万円以上の貯金額0は0%

今のご時世、なかなか年収アップも難しいので、みんな必死だろうと思います。

貯金したくてもできないんですよね。

と、同時に持ってる人と持ってない人の差がすごくあるように思います。

 

まとめ

  • 40代平均貯金額は588万円。しかし、貯金額が高い人がいるため、一般的とは言えない。
  • 40代中央貯金額は200万円。これが、40代の貯金額で丁度中央といえる。
  • 40代で貯金額0円が35%。
  • 平均貯金額から貯金額0まで考えると、貯金額にかなりの格差がある。

 

順調に貯金できてるわ~、と思う人。

このままでは少ない!と思った人。いろいろな方がおられると思います。

私は、貯金額0が35%いるというのに安心しました。

しかし、老後に必要な貯蓄額は、3000万円といいます。

元気な間にいっぱい働き、いっぱい貯めたいです!

家計の見直し、倹約、投資、いろいろしていかないとなと思いました。

みなさんも、この貯金額を参考にバラ色の将来が送れるように楽しんでいきましょう。

スポンサーリンク

<特集記事>