英語の動画を見せながら英語を教えていくという方法はとても効率的な方法です。
アメリカの子供は最初は言葉を教えるときによく歌を通して伝えるそうです。

日本人でも日本語を教えようと思って教えるのではなく、何度も語りかけることによって子供は語学を習得していきます。
英語ももちろん同じで何度も何度も語りかけてあげることが大切です。

それは特にお父さんやお母さんの言葉でなくてもよく、もちろんお父さんとお母さんの言葉が一番いいんですけれども、それがネイティブであれはやってほしいですが、そうでない人が英語で語りかけて慣らすことはできても正確な発音を教えてあげることは難しいと思います。

そんな時には動画や歌や絵本を使って英語のシャワーをいっぱい浴びさせてあげましょう。

 

スポンサーリンク

 

赤ちゃんの英語学習に動画は楽で簡単なのでおすすめ

小さいうちから英語を何度も聞いていると、大きくなった時に英語に対する抵抗がほとんどと言っていいぐらいなくなってくると思いますし、得意なものになると思います。

子供はひとつ得意なことができるととても自信になるのでそれが英語だとますます良いですね。
英語はこれからの時代絶対に必要なツールとして手に入れておけば絶対に便利なものになることは間違いはありません。

さてそこでどんな方法で英語を教えていけばいいのかという問題にぶち当たると思います。
私が一番オススメする方法は絵本と歌と動画です。

今回は動画に焦点を当ててお伝えしていきたいと思います。

現在では無料でYouTubeを見れますし、 何百種類と出ていますのでそこからチョイスしてもらえるといいと思います。
私のおすすめはまずはアルファベットの動画を何度も見せてあげることです。

 

それによってまず英語の基本を覚えることができるからです。
そしてその後に普段よく見るものなどの英語を動画で見せてあげることがいいと思います。
もちろん、並行して見せてあげることもいいと思います。

例えば乗り物や果物や野菜そして色など、こういったものを見せることによって日本語と英語二つの言葉の意味を理解できるようにもなりますし、興味も湧いてくると思います。

そして買い物などに行った時には必ず果物や野菜を見かけたら英語でも日本語でも語りかけてあげましょう。

赤ちゃんの時だとそんなことをして何の意味があるのかと思うこともしばしばありますが、赤ちゃんは言われたことを何年間も蓄積して突然話し出します。

ですのでレスポンスはもちろんありませんが何度も何度も英語で自分が分かる範囲で結構ですので、発音もあまり意識しなくてもいいので単語を教えてあげましょう。

 

正しい発音はネイティブに任せる

正しい発音は、後でネイティブスピーカーの歌や動画で教えてあげればいいので、英語でをいつもできるときに使ってあげるということが大切です。

例えば果物であれば、これはりんご、英語ではアップルと言うよと、伝えてあげればいいです。
この時はニュアンスを大事にするのが一番なので、発音のことはあまり気にしなくていいで。

正しい発音については動画で勉強してもらうのが一番良いですし、ネイティブの方が話している YouTube 動画などを何度も何度も見せてあげましょう。

例えばこのような動画などおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

英語の動画をながらで見せずに見ることを意識して一緒に見て楽しむ

ただ、ながらで見せるというのはあまり良くないので、しっかりとお母さんと座って一緒に見てあげるという風にするのがおすすめです。

何でもそうですが、ながらというのはなかなか知識として執着しません。
意識がそこに集中してないと、効果は薄いです。

ですので今からこの動画を見るという風に気合を入れて、まあ入れなくてもいいですが、きちんと意識させてあげましょう。
お母さんと一緒にテレビやPCの前に座って動画を見てあげるというのが大切になってきます。

子どもの教育でテレビは良くないと言われる方もいますがこれには賛否両論ありますが、要は正しく使えば私はいいと思っています。

ずっと無駄に流し続けたりは良くないですが、目的意識をもって見せるというのはなんの問題もなく、むしろ進んでやるべきです。

そしてお母さん自身もずっと見ているのがしんどいと思うので、動画自体は短いものがおすすめです。
復習や反復は、効果が高くまた赤ちゃんも喜びますので、10分とか20分とかで見れるものを二回三回と見せるようにしましょう。

youtubeの英語の動画はたくさんありますが、どれを見れば良いか迷ってしまうくらいです。英語の歌のYoutubeであれば、子ども達も普段から口ずさむこともあるので自然と正確な発音も取れてきます。

赤ちゃんの英語の歌おすすめYouTube動画スペシャル8選

色々な動画をあれもこれも見せるというのもとても大切なことではありますが、まずはひとつの動画を何度も何度も見せてあげることが効果的です。

私の息子が1歳ころの時に小さいときにずっと見ていたの動画です。
ずっと見てても飽きないようでした。

 

ディズニーの英語バージョンはストーリーがあっておもしろい

目安としては一週間はずっと同じものを見せてニ週間目は違うものを見せてまた三週間目には最初に見せたものを見せるなどして5個ぐらいの動画を何度も何度も繰り返し見せてあげるというのがとても賢いやり方です。

繰り返し学習するというのは大人にもとても 有効で、お母さん自身も知らない間に正確な発音を身につけることができているかもしれませんので、一石二鳥となると思います。(笑)

動画を選ぶ際には赤ちゃんにはまだ早いと思うかもしれませんが、ストーリー仕立てのものも良いです。
単語や野菜や果物ばかりをみているとお母さんの方が飽きてくるので(笑)ストーリーもたまには見せてあげましょう。
特にディズニーなどはかわいいお話も多くておすすめです。

 

 

赤ちゃんにいろんな英語の物語を見せてあげよう

そして余裕のある方は英語の動画を見せる以外にもプレスクールに通わせたり、その他英語に関するおもちゃなどを買ってあげると良いでしょう。

英語にいたる場面で触れさせるということが赤ちゃんにとってはとても大事になってきます。
日常生活に英語をできるだけ取り入れてあげて、まずは赤ちゃんに動画のシャワーを浴びせてみましょう。

私は子供にテレビ番組の英語であそぼ!を何度も見せているのですが、子供が急に Follow Meと話し始めたときにはビックリしました。

このように英語であそぼ!を何度も見せることによって覚えることができたのだと思います。

youtubeで動画も良いテンポで覚えることができますが、マイペースに親子でじっくり英語に親しんで行きたいのであれば、絵本も良いと思います。寝る前に必ず絵本を読む時間をつくれば習慣化できるのでおすすめですよ。

赤ちゃんに英語教育するなら絵本が一番最適な理由6つ

英語の教育はとても長くすぐに効果が出るものではありませんので、気を長くゆっくりとでいいのでお母さんも楽しんで一緒に勉強するくらいの気持ちで取り組んでください。

上で紹介したディズニー以外にもこういった物語もおすすめですよ。

 

 

まとめ

あまり気負いすぎるとしんどくなってしまいますからラフにいきましょう。
毎日を楽しく英語とともに、そして赤ちゃんと一緒に英語学習を楽しんでください。
英語は一生使える最高のツールです。

英語が話せるだけで、仕事の幅も増えることでしょう。
おこさんの将来のためにも自分ができる範囲で英語教育をしてあげましょう!

参考になれば幸いです。

絵本のまとめ!幼児におすすめの読み聞かせ絵本特集100選

<関連記事>

スポンサーリンク

赤ちゃんの寝かしつけには絵本がおすすめ。医者も納得の理由とは?
 
子供に絵本を読み聞かせる時のコツは?絵本は子育てのマストアイテム
絵本で面白いストーリーが楽しめる人気絵本ランキング5選
絵本で大人も感動?おすすめ人気絵本の読み聞かせランキング5選
幼児に絵本でおすすめ人気ランキング5選!動物がテーマの絵本!
人気絵本の読み聞かせランキング5選!男の子が好きな昆虫
絵本の人気名作を紹介!楽しい気持ちになる絵本ランキング5選
3歳のプレゼントにおすすめの絵本5選!テーマは乗り物
絵本の誕生日プレゼントで喜ばれるランキングトップ5!テーマは花
幼児絵本ランキングで上位トップ5!ご飯がテーマの人気絵本
プレゼント用の絵本で人気!愛がテーマの名作絵本5選
絵本の名作ベストセラーは!?怒りがテーマの絵本とは!?
読み聞かせの絵本でおすすめランキング5選!野菜嫌いがテーマ
絵本のプレゼントで必ず喜ばれる5選!思いやりを育てる絵本
子供の絵本で人気のランキング5選!絵本で物の大切さを学ぶ
幼稚園の絵本でよく読まれている運動好きにもおすすめの5選。
小学生の絵本おすすめ5選!ケンカする子に読んでほしい
幼児の絵本でおすすめ人気ランキング5選。4歳にも最適。
子供の絵本でおすすめの人気読み聞かせランキング5選!幼児向け
 
赤ちゃんの英語の歌おすすめYouTube動画スペシャル8選
赤ちゃんに英語教育するなら絵本が一番最適な理由6つ
赤ちゃんの英語学習に最適なおすすめ無料動画スペシャル6選