ある日突然旦那様の浮気が発覚します。いえ、薄々そんな気配を感じ取っていたかも知れません。なんせ妻ですから。

向こうは気付かれていないとタカをくくり、こちらはもしかして、と思いながらも決定的証拠を掴むまで浮気を信じたくはありません。旦那様を信じたいと思うでしょう。

でも発覚してしまいました。まさかの「うちの旦那の浮気」です。さてどうしましょう。どうするべき?思い悩むことがたくさんあり過ぎて頭の中がパンク寸前です。

パンク寸前なこの状況をどう乗り越えていけばいいのかを考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

まずは気持ちを落ち着かせる

どんなに苦しいと思っても、まずは状況を整理しましょう。「うちの旦那が浮気!?」と発覚しても、むやみに責め立ててはなりません。

なぜなら絶対にシラを切るか開き直ります。何でしょうね。すでに発覚しているのにシラを切るとか往生際が悪過ぎて、しっかりガッツリ成敗してやりたい気分になります。

旦那様は開き直るか逆ギレする

浮気が発覚した旦那様はシラを切り通せなくなると開き直ります。例えば浮気の発覚が、「たまたま」見ちゃったメールだとします。もう動かぬ証拠バッチリそこにありますよね。でも大抵こんな反論が返ってくるはず。

「そりゃあ浮気したのは悪いと思ってるけどさ。普通見る?夫婦でもマナーってもんがあるでしょ」

いや、君にはマナー以前にモラルが足りないよね。そう思ってもここで反論すると今度は逆ギレしてしまいます。なんて厄介な自己中なんでしょう。

お互い心が揺らぎ中

だいたい浮気発覚直後の旦那様は、絶賛浮気相手に心が揺らぎ中です。気持ちが浮気相手に行ってしまっているので、こちらの反撃はことごとくかわされます。

どんなにこちらが浮気を知って悲しくて悔しくてやるせなくて、どうしたらいいのか頭の中ぐちゃぐちゃになってるかなんて微塵も思い遣ってくれません。けたたましく責め立てる妻を般若かなんかだと思うのです。

とにかく責め続けてモノを投げるなんて行動をすると、逆効果の恐れがあります。旦那様は絶賛浮気中の相手に桃源郷の天女の如く幻想を抱いて想いを寄せてしまっています。こちらが般若じゃますます離れていく一方です。

そりゃあ般若にもなりますよね。愛して尽くして信頼して、大切な家族だと思って接してきたのに裏切られたんですから。こちらの心情も穏やかではいられません。

もちろん「すまん、悪かった」と反省して悔い改めてくれる旦那様もいるでしょう。でも忘れてはなりません。そもそも悪かったと思ってこちらを思い遣ってくれる精神を持っていたら浮気なんかしませんから。

本当に反省してもらいたいなら、いきなり責め立てずチクチク針のムシロに放り込む気持ちで辛い想いをゆっくり丁寧に伝えましょう。

ケンカ越しだとこちらの想いは伝わらないまま、浮気相手にのめり込んでしまうかも知れません。

話し合う上で大切なこと

話し合うためにも激昂した気分を落ち着かせることが大切です。人の判断力は気分の抑揚で大きく変化します。怒りに任せて、もしくは激しく落ち込んだ状態だと何が正しくて何が間違っているのかが分からなくなりますよ。

もちろん浮気という行為を行った旦那様が悪いんですけどね。でも旦那様の言い訳の中からこちらにも多少なりとも非があることに気付くこともあります。

事態の悪化を防ぐためにもまずは旦那様を責めすぎないように気持ちを落ち着かせましょう。簡単なことではありませんが、これからお互い話し合っていく上で一番大切なポイントになります。

少しでも気持ちを落ち着かせたら、どこに浮気の着火点があったのかを旦那様から言い訳であっても聞いておきましょう。ふつふつと怒りが込み上げ、相手の女性を呪いたくなること間違いなしですが、最初だけはグッと我慢です。

状況を把握しておかなければ、この先どうするのが一番いいのかの目的地も決まりません。そしてどれだけ浮気されたことが悲しかったかを旦那様に解らせる必要もあります。サレ妻で終わらないためにも最初が肝心ということです。

旦那の浮気が発覚!どうすることが一番いいのか悩む方への処方箋

どうしてこうなったのかを知る

さて、すでに浮気は発覚しているので、証拠を突き付けて浮気の事実を自白させる必要がありません。やるべきことは「何故浮気したか」を自白させることです。

「何故」が解らなければ同じ過ちを繰り返す危険性もあります。というか繰り返す旦那様もいますよね。

初めての浮気だろうが何回目かの浮気であろうが、必ず「何故浮気したか」の原因があるはずです。とりあえず言い訳を聞いてあげましょう。

旦那様の開き直りや言い訳は大概こちらに飛び火します。そしてやっぱり大概みなさんもれなく似たような言い訳をしてきます。

  • その場のノリ(一夜限りのこと)
  • つい出来心(理性はどこへ)
  • 寂しかったから(ウサギさん?)
  • 妻を女性として見れない(癒されない)
  • モテるから仕方ない(イケてると勘違い)

まさに言い訳のオンパレード。家庭を顧みる懐の深さを持っていれば、こんな事は言いません。その前に浮気もしません。そしてこんな言い訳する旦那様にも特徴があります。

自分を過信した初犯の旦那

浮気初心者の旦那様は無防備です。頭の片隅に「浮気」の文字すらありません。妻を愛し家庭を愛し、それが自分だと知っています。ですがこれは逆に言うと「浮気」が何たるかを理解していないとも言えます。

ついその場の流れにほだされて、ホイホイ女性を釣ってしまい、後々それがとんでもないことだったと気付くのです。

浮気がどれだけ愛する妻への裏切りなのか、ちょっと考えれば分かります。でも浮気がどれほどの大ダメージをもたらすのかは理解してなかったということです。

直前にセーブポイントがあったのに、自分は失敗はしないと先に進んでラスボスにまんまと撃沈され、これまで積み上げてきたものを失くしてしまった、という感じでしょうか。自分を過信し、ダメージの大きさの予測が出来なかったんでしょうね。

浮気初心者の明暗

旦那様が浮気初心者で初犯の場合、この時の対応が道を分けます。浮気は誰でも最初は初心者です。初めての浮気だった、という場合には「つい出来心で」「なんとなくその場の雰囲気でそうなってしまった」的な言い訳を聞くことになるかと思います。

これを旦那様が猛烈に後悔して、妻とリスタートしようと努力するか、次はバレないようにと浮気にリトライするかの明暗は、こちらの対応にかかってきます。

初犯だから、旦那様をそれでも愛しているからと甘やかすとリトライ派にレベルアップしてしまいます。

後悔させる

浮気してもちょっと謝ればなんとかなった、と思わせないよう、しっかり心に大きな傷を負ったことを淡々と伝えましょう。そうすることで旦那様の後悔の念を後押しして、家庭も妻も大事にしようと思うはずです。

妻とリスタートする旦那様にレベルアップしてもらうほうがいいですよね。いえ、出来ることなら浮気する前の旦那様にリセットしたいところです。でも時間はどうしても巻き戻せません。

旦那様がとんでもないことしてしまった、と後悔の波に押し潰されるよう、こちらの胸の内を怒りに任せず落ち着いてたっぷり伝えましょう。

タチの悪い確信犯の旦那

はなから浮気をしよう、浮気したら頑張って隠そうとするのがよくある話です。そして言い訳も、寂しさを満たしてくれる他の女性と出逢ってしまった、となんともロマンチックな出逢いがあったかのように語ります。

こちらの気持ちを考えず、逆撫でする言い訳ですね。浮気相手と逢瀬を重ねる資金にならないよう、お小遣いは全額カットしていいと思います。

旦那様の幻想

さらに逆撫でするのが「君を女性として見れなくなった」という言い訳です。女性にどんな幻想を抱いているんでしょうね。旦那様の脳内ではちょっとでも歳を取ったら女性じゃなくなるんでしょうか。

歳を取るとオッサン化する女性も確かにいます。でもまだそこまでこちらはオッサン化しているとは言い難い気もします。

辟易する理由

ではなぜ「女性として見れなくなった」のか。いつも怒ったりしていませんか。子育てしてたらそりゃあ多少は怒りますよね。その時の態度に段々ゲンナリしてしまった、というのが一番の理由になるそうです。

大きな声で子供に対して「何やってるの!」「これしちゃダメって言ってるでしょ!」「何度言えばわかるの!」って言ってませんか。つい言っちゃいますよね。

こんな姿を毎日見たり、子供にばかり構って旦那様のことを放ったらかしにしてしまうと「寂しかったから」「女性として見れない」という理由で浮気してしまうようです。

他の女性が家庭内の妻と違ってふんわり優しくおしゃれで可愛らしく見えてしまうんです。そしてこういう子と一緒にいると落ち着くという幻覚に惑わされて、妻に内緒のお付き合いを望むようになってしまいます。

だからはなから浮気する気満々、バレたら般若の妻が「何やってるの!」と角を生やして怒り狂うと解っているから隠す、という確信犯になります。

オーラで応戦

隠すということは、浮気は悪いこと、妻が絶対怒ると解っているはずです。姑息で巧妙な旦那様には無言で応戦というのも効果があったりします。

ガミガミ怒鳴り散らかして怒られると思っていたのに、煮えたぎるマグマのように沸々と全身から怒りオーラが出てるのは、予想以上に怖いものです。

だからこちらの沈黙も場合によっては旦那様に相当のダメージを喰らわすことが出来ます。そもそも夫婦として過ごしてきて、すでに冷え切ってる状態でないならば毎日何かしら会話がありますよね。

そこで浮気が発覚して、言い訳を聞いて、口も聞かないとなると充分怒りが伝わります。ただしいつまでも無言の応戦は浮気相手に拠り所を求めに行ってしまうので、ほんの数日に留めておいたほうが良いですよ。

そして旦那様から見た自分の姿が気持ちを離れさせる原因になっていたと気付いたならば、その部分を直す努力をしていきましょう。

相手に変わって欲しいのなら、こちらも変わってあげるのがお互いに上手くいく秘訣だと思います。

救いようがない常習犯の旦那

一度や二度で終わらない浮気常習犯の旦那様も中にはいます。大らかな妻で「浮気は男の甲斐性」という海よりも深く空よりも広い心がある家庭ならいいのかも知れません。すでに旦那様の浮気がある意味生活の一部なのでしょう。

そうではなくて、妻のことは確かに愛しているけれど、同時に他にも好きな人を作ってしまう気の多い旦那様の場合はどうでしょう。

若い頃から二股三股も繰り返してきたのではないでしょうか。そんな旦那様と知っていて一緒になったのなら、多少諦めて、今回の言い訳は何!?と聞く羽目になっているかもしれませんね。

常習犯のおかしな持論

だいたい常習犯の旦那様って「こんなモテモテの旦那を独り占め出来るのはお前だけ」みたいなおかしな持論を展開しますね。確かに見た目良し、マメで他の女性が放っておかないのかも知れません。

だったらなぜ結婚した!と突っ込みたくなります。大勢の女性に囲まれるのが好きならば、独身貴族で悠々自適にお過ごしくださいと三下り半を突き付けてやりたいです。

しかし旦那様のいう通り、その他大勢の中から独り占め出来る妻とし選んでもらえた、と思ってしまうのも事実でしょう。結婚当初は「こんな私ですが末長くよろしくお願いします」って思いませんでしたか。そして旦那様の浮気が続々と判明して「こんなはずじゃなかった」というのが現実だったりします。

誇大妄想

これまで何度浮気が原因でケンカになったことか、一度浮気が終わっても単に浮気相手に飽きただけで、しばらくするとまたコッソリ浮気してる、なんて場合があったりもします。まったくもって厄介で救いようがありません。

おそらくこちらがどんなことがあってもついてくる、決して自分を見放さないというかなりの甘えと妻に対する誇大妄想を持っています。こんな旦那様ならしっかりガツンと責め立てて強気に出なければまた繰り返します。

実家に帰るなり離婚を匂わせる、もう愛想を尽かしているといった強行態度でそれこそ般若にならなければ浮気癖は治らないかも知れません。

言い訳を聞いても自分を責めない

言い訳の中には確かにこちらの思い遣りや優しさが足りなかったかな、と思うことも出てきます。でもそれはあくまで旦那様側の言い分です。

自分に至らない部分があったから浮気したんだ、もう戻ってきてくれないかも、と自分を責めないで下さいね。

もしもこちらに至らない部分があったとしても、それが理由で浮気していいことにはなりません。お互いの良いところも悪いところも補いながら寄り添うのが夫婦です。

結婚式のときの誓いの言葉を覚えていますか。「病める時も健やかなる時も」共に歩むと決めた相手が旦那様なはず。旦那様も同じようにそう思ったからこそ結婚し妻として迎えてくれたはずです。

生涯を共に、という愛情の深さは浮気相手なんかより何倍も大きいのです。だからもしも自分の至らない部分が旦那様の浮気で発見出来たのなら、損して得を取った気持ちで至らなかったと思う部分を見直せば良いのです。

そして完全に旦那様に非がある場合でも、旦那様が「病める時」であったと考えて寄り添ってあげて下さい。理不尽で納得がいかないかも知れません。でも元は他人だった二人が夫婦として、家族として一緒にいるのですから支え合う気持ちを思い出して下さい。

 

スポンサーリンク

感情を閉じ込めない

旦那様の浮気のことや自分がこれからどうしたらいいのか、どうしたいのか。いろんな気持ちが錯綜して迷走して、とにかく色々考え込んでしまいます。

やれ仕事が忙しい、やれ人付き合いが大事なんだ、なんてぬかしながら家族と過ごす時間を浮気相手に割いていたと思うとやっぱり怒りは込み上げます。同時にひどく落ち込みます。そして色々妄想します。

これが自分を責めている状態だと認識しましょう。いいことひとつもありません。元凶を作った旦那様にぶつけたくなるのも当然です。

どんなことをしても旦那様の浮気発覚直後はどうしようもない気持ちでいっぱいです。

心が折れそうな時は無理しない

どうしようもなく辛い時は我慢することありません。思い切り泣いてしまうといいですよ。流す涙の理由はそれぞれ違ってくるかもしれません。

「なんで?」「どうして?」「私じゃ不満だったのかな」「相手のどこが良かったのよ!」「今ごろ一緒に過ごしてるのかな」「もう信じられない」「悔しい」「悲しい」

憎悪の念すら生まれてきます。あっちは好き勝手に桃源郷でウハウハ、こっちはなぜか知らぬ間に地獄の業火に焼かれる思いです。どう足掻いても納得出来ません。

でも思いっきり泣くとちょっぴりだけ気分が晴れます。人って不思議ですね。泣いて解決することはありませんが、一瞬でも何か次のことに向かおうという気分にさせてくれます。

無理して我慢して、悪いのは旦那様なんだから泣くもんか!泣いたら負けだ!と思わずに、内にこもったモヤモヤを涙と共に一旦外に出してしまいましょう。

とにかく一旦排出する

涙を流すこともそうですが、思い切り何かをすることでストレスになってしまった浮気旦那の存在を一旦心から切り離すことも大切です。四六時中そんなことばかり考えてしまうと、こちらが病んでしまいます。

もちろんこれも簡単なことではありません。ふとした瞬間に旦那様の浮気が絶対脳裏をよぎります。考えるなというほうが無理です。でも考えなくてもよい時間も作らなけばジワジワ鬱に陥ってしまいます。

考えないようにして見て見ぬフリをする、ということではありません。鬱蒼と閉じ込めた感情が爆発してこちらの心が壊れてしまわないための自己防衛策です。

思いっきりカラオケで大声出すとか、旦那様に渡す予定だったお小遣いでちょっぴりリッチなランチ食べるとか、ショッピングに出掛けて欲しかったブランドバッグ買っちゃうとか。

頭の中に違うことを思い描ける時間も作って感情を閉じ込めないようにしましょう。

浮気解決と言えるのはどこかを考える

だいたいなんで旦那を責め過ぎず、自分の心のモヤモヤも処理しなきゃいけないの?浮気したのは旦那なのに!と納得いかないこと満載です。

でもそれもこれもこれからの人生に大きく関わってきます。この先夫婦二人の関係、旦那様と浮気相手との関係に決着をつけなければならないからです。

これからのことを正しく判断するためにも、旦那様にも一度立ち止まって考えてもらう必要があります。同時にこちらも冷静に今後の生活を描く未来を考えなくてはなりません。

旦那様を責めれば目標達成?

まずどういう結論を望みますか。浮気した旦那様を懲らしめたい、ぎゃふんと言わせたいというのが最初に出てくる感情かと思います。

でも懲らしめて、ぎゃふんと言わせたところでその先がありませんよね。それどころかどんどん旦那様との間に溝が深まってしまうことに繋がりかねません。

「浮気して私を裏切ったんだから悔い改めて罰を受けるのは当然」

確かに正論です。でも押し付けると逆に人の心は離れていきます。「やれ」と言われるとやる気が起きないことってありませんか。

旦那様も子供と同じ

子育て中の子供に対しても同じですが、やらなきゃいけない、やることが正しいんだからこうしなさい、としつける場合がありますよね。子供は仕方なく嫌々行動をすることになります。だんだんそれが重荷になります。そしてやらされたことを嫌いになります。

これは旦那様も同じです。いくらそうすることが正しいと解っている大人であっても、押し付けられれば重荷です。そしてそれを押し付けてくる妻を鬱陶しく思って愛情が薄れます。自分の非を棚に上げて楽な方に逃げるのです。とにかく卑怯で後頭部を殴りたくなります。

楽な方に逃げたくて、家族や妻の重圧から解放されたい想いから浮気に走ってしまっているので、そこに正論を突き付けて懲らしめるという追い討ちをかけても逆効果になってしまいます。

その場は反省しても、またおいそれと逃げ道を探して流されてしまいます。だから旦那様を懲らしめたところでその先の安心は得られません。一時的な解決にしかなりませんね。

こちらには逃げ道もなくて、旦那様を懲らしめても浮気の心配が残るとか、生き地獄でしかありません。

旦那様を責めたりぎゃふんと言わせたい気持ちもありますが、そこは浮気解決の目的にはなりません。今回発覚した浮気に対してしか効果がないんですから。

納得出来る状況は何?

解決したいのは今回の浮気だけではないはずです。今後の浮気の可能性も封じ込めなければ、日々不安に押し潰されそうな生活を続ける羽目になります。

たとえ今回の浮気にケリがついたとしても、事あるごとに「実はまた浮気してるんじゃ…」と疑心暗鬼になりますよね。ほんとに残業だったとしても、残業内容が仕事ではなく浮気相手との密会って捉えてしまうでしょう。

一度失った信頼関係はそう簡単には再び築くことが出来ません。どうしても時間がかかります。その間、疑心暗鬼にならないでいられる状況が浮気解決の目的地への道筋になります。

解決への糸口

じゃあその道筋はどうすれば見えてくるのでしょう。

こちらからの提案で浮気を止めてもらったとします。必死の訴えで浮気相手とも別れてくれました。連絡先も削除させ、目の前で電話なりなんなりしてもらって別れを決定づけることまで行ったとします。

なんなら浮気相手から慰謝料を取る、とか法的手段も取り付けます。これで一件落着、解決した、と見えますね。でもここには「浮気・再び」の決定的な解決策が盛り込まれていません。

ここまでの行為は「物理的」な解決策です。こちらの心の安心にまで繋がっていませんよね。またやらかす不安がわんさか残ります。こちらの提案を旦那様が受け入れたに過ぎないからです。

受け入れたから反省したって取れるよね?という風にも見えます。浮気相手とは遊びだった、悪いことだから止めた、家庭を壊してまですることではないという気持ちで旦那様は浮気を止めます。

浮気を止めて相手とも別れてくれればそれでいい、というのであればこれで納得は出来るでしょう。でもこれは妻に対する愛情を深めるために取った行動ではありませんね。

浮気を始めるにしろ止めるにしろ、旦那様の考え方はいちいち腹が立ちます。本当なにやらかしてくれたんですかね。この心の傷は一生残るっていうのに。

お互い一度は立ち止まる

こんなにも自分を愛して大事に想ってくれている妻を二度と悲しませないために浮気は止める、と考えて行動してもらわなければなりません。こちらの存在が旦那様にとってどれだけ大きいものであるか理解して浮気を止めてくれなければ、再発の可能性が残ってしまいます。

旦那様に重い存在ではなく大事に守りたい存在だと気付いてもらうために、一度旦那様にも立ち止まって考えて貰うことが大切です。その手段はそれぞれ違ってくるかと思います。

旦那様に少しの猶予

実家に帰省したことをきっかけに旦那様が妻の有り難みを再確認することもあります。もしくはこちらの提案で浮気を止めても、その後のこちらの態度を見て少しずつ罪悪感が増して妻を二度と悲しませないと考えるようになる場合もあります。

実は別れたと見せかけて浮気相手との関係が続いていたとしても、旦那様がこちらの大切さに気付いてくれればきちんと清算してくれるメリットもあります。桃源郷の天女の如く心を奪われた相手がただの女狐と夢から醒めるのです。

こちらからの歩み寄り

いずれにせよ、こちらの態度次第で旦那様の考えにも変化が生まれてきます。悪いのは旦那様で、あっちが償うべきなことは重々承知しています。でもこちらからの歩み寄りもなければ、浮気の可能性は残り続けてしまいます。

もしまだ愛していて、もう一度何の不安もなく笑顔でこの先も添い遂げたいと願うならば、これまで以上の愛情を旦那様に注いであげてください。そうすることで旦那様もまたこちらに愛情を注いでくれることに繋がります。

旦那様の浮気に繋がる夫婦の不和はありませんでしたか。子育てに必死で旦那様をATMとか買い物の荷物持ちに当然のように扱っていませんでしたか。ここに「ありがとう」のひとことが加わるだけでも充分違ってきます。

案外男性陣は単純ですから。自分が頼りにされていると思えば、「よっしゃ!妻のため家族のためにパパ頑張る!」と気持ちを入れ替えてくれると思います。

それにこちらが良かれと思って注いでいる愛情も、旦那様から見たら的外れだったり、そうは受け止めていない場合もあります。立ち止まって考えるのは旦那様だけではありません。こちらも身の振り方を一度立ち止まって振り返ってみましょう。

旦那様がしっかりこちらを大事にしてくれて初めて、解決出来たって言えると思いませんか。

離婚は辛さから逃れる手段ではない

旦那様の浮気がきっかけで、こちらの気持ちも離れてしまった場合はどうしましょう。浮気相手への憎しみとも闘い、子供がいる場合は母であり続けなければなりません。旦那様に対する憎悪も生まれてしまっています。

こんな辛い想いをするのなら、こんなだらしない旦那様だと将来子供のためにもならないと、今の辛さから逃れるために離婚を考える方も多くいます。旦那様の浮気が原因で離婚するケースは約3割いるそうです。

浮気=即離婚?

とにかく辛いこの状況から逃れたくて離婚を考えるのであれば、勢いに任せずしっかり未来を思い描いてから行動して下さい。浮気=離婚で、その後の生活はどうしますか。

はっきり言って慰謝料なんかすぐなくなります。決めた養育費だっていつまできちんと払ってくれるか保障はありません。「養育費を払うと決めたんだから払わなければならないものだよね。」と、これも確かに正論です。でも2~3年でバックれる不届き者の旦那様も多いんですよ。

タレントのサエコみたいに元旦那様が大物なら大丈夫かもしれません。億単位の慰謝料に数百万単位の毎月の養育費。しかもきちんと約束通りに支払ってくれるなら即離婚でも生きていけます。

でもちょっと気晴らしに浮気しちゃった、テヘペロ、な小物旦那なら容易にバックれます。女性関係もだらしなければ金銭面にもだらしないという、宇宙の藻屑にもならない場合も無きにしも非ずです。

別の戦いが勃発

浮気旦那と決別しても、今度は金銭面との戦いが始まってしまう可能性も捨てきれません。離婚はいつでも出来る、くらいの考えを持ってその先を考えておきましょう。

離婚は浮気発覚直後の辛い気持ちから逃げ出すための手段ではありません。憎っくき浮気旦那から解放されて別の幸せを掴むための手段です。さっさと解放されてもひもじい思いをするならば、別の不幸を掴むことになります。

復職するなり就職するなり、今後の生活の目処がつくまでは、それこそ旦那様はATMだと思って粛々と準備を進めてから離婚しても遅くはありませんよ。

 

菩薩の道か修羅の道か

旦那様と話し合う上で荊の道を歩むのか、新たな光の射す道を探すのか目的地をしっかり決めなければなりません。

修復してやり直す努力を二人で始めるのか。はたまたきっぱりこんな浮気旦那とはおさらばして違う人生を歩むのか。

冷静に淡々と事実のみを伝え、どの未来が最もお互いにとって良い結果になるのかをよく話し合わなければなりません。どちらにとっても新しい幸せを掴むという信念を持って行く末を目的地に決めましょう。

菩薩の道

修復すると決めたなら、浮気の過去をいつか笑って話せるくらいの広い心を持たなければなりません。過去の過ちは決してこちらの心から抹殺されることなくいつまでも燻り続けます。

それを耐えて、ここからまた新しくお互い愛情を持って接していくのです。この先にはこれから笑いあって、辛い時は助け合って手に手を取ってシワくちゃになるまで仲良く暮らせるという未来を想像してやり直していきましょう。

忍耐と覚悟が必要ですね。菩薩の如く慈愛に満ちた広い心で歩まなければならない道になります。お互いがお互いを許し、愛情を確かめ合いながらその先の幸せな光を目的地に努力して下さい。

修羅の道

もしももう修復不可能であるならば、いくつもの困難を乗り越えなければなりません。旦那様との離婚にむけての話し合いから両家のご両親も巻き込んでの結論付けになりますね。浮気相手にだってしっかり制裁を加える場合もあるかもしれません。

その後も今度は独り身です。お子さんがいればシングルマザーです。世の中シングルマザーで頑張って幸せを目指している方も大勢います。そして金銭面で決して楽ではないけれど旦那様と別れて正解だった、今は幸せだと感じている方もいるでしょう。

この道のりは平坦ではありません。子供を預ける先に困ったり仕事が中々見つからない、契約社員にしかなれないからいつ切られるかわからない、といった不安要素もあったりします。

修羅の如く常に戦闘態勢で人生を歩んでいかなければなりません。でもその人生に浮気旦那は抹消済み。苦労は少なくないかもしれないけれど、この先にも絶対新しい幸せがあると信じて進んで下さい。

旦那様のほんの些細な出来心から、こんなにも大惨事になりかねないのが浮気です。それぞれが感じる幸せの形を求めて、菩薩の道を歩むのか修羅の道を歩むのか、じっくり話し合って「幸せ」という目的地に辿り着いて下さいね。

まとめ

旦那様の浮気が発覚したときの心情は計り知れません。込み上げる怒り、悲しみ、憤り、不安。状況が苦しすぎてどうすることも、考えることすら止まってしまいます。

  • 感情的になり過ぎない(旦那様を責め過ぎない)
  • 支え合う気持ちを思い出す(理不尽でも不和があっても)
  • 心が折れそうな時は泣いてしまおう(辛い気持ちを抱え込まない)
  • お互い一度は立ち止まる(こちらには正論、あちらには反論がある)
  • これからの進退は勢いで決めない(離婚のデメリットも考えておく)
  • 行く末を決める(修復か離婚か)
  • 行く道を決める(許して菩薩になるのか交戦して阿修羅になるのか)

不信は簡単には拭えません。そして一度壊れた歯車は、二度と同じには戻りません。ですが信じあえない夫婦の間に子供がいたならば、子供はそれを見続け育っていくことになるのです。

とりあえず続ける夫婦生活のその先に、笑顔や幸せな気持ちはありますか。きっと淡々と当たり障りなく日々が過ぎていくことでしょう。壊れた歯車は同じものにはなりませんが、新たに作り直すことは出来ます。

行く道は二つ。どちらの道を選んでも、暫くは荊の道だと思います。でもどちらもたどり着く先には幸せな日々があると信じて、信念を持って妻として力強く浮気旦那と渡り合って下さい。

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

[完全保存版]主婦のためのお金の悩みに役立つ情報まとめ

スポンサーリンク

お小遣い稼ぎ
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!長期間安定編
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!短期間集中編
主婦が副業で仕入れた商品をメルカリ,ヤフオク,アマゾンで売る方法
主婦が副業お小遣い稼ぎでせどり転売する時の仕入れ先!実店舗とネット仕入
専業主婦が副業で注意!収入103万円と130万円と150万円の税金の壁
子育て費用
年収から見える給料の手取り金額!税金など控除の計算方法も解説
共働きの家計簿事情。夫婦の生活費の財布は一緒?別々?節約方法も紹介
子育て費用総額まとめ!小学校入学までのお金の不安を解決!
赤ちゃんの妊娠出産に掛かる費用。知らないと損する手当と保険
節約
3人家族の食費はいくら?幼児がいる家庭の生活費の平均をチェック!
4人家族の食費はいくら?幼児がいる家庭の生活費の平均をチェック!
5人家族の生活費!食費を抑える節約術のみそは簡単に
節約して貯金をする為の生活方法。 ズボラ主婦が実践した節約法
子育て中の節約のコツって?疲れた顔は赤ちゃんに見せたくない!
電気代はエアコンで決まる。暖房の温度で電気代が安くなる
主婦が毎月気になる電気代。節約はカンタンに。ママの方必見
水道代を節約するグッズは?洗濯やお風呂の節水方法大公開!
主婦業で学んだ、毎日の献立、食費を浮かせる節約術!
貯金
20代の平均年収は?手取り,貯金額,お小遣い平均を徹底調査
30代の平均年収は?手取り,貯金額,お小遣い平均を徹底調査
夫のお小遣いと貯金額の各家庭の平均!貯金を増やす節約術
ママ貯金のやり方とコツを公開!楽しい仕方にして最強に捗る方法
1か月の生活費,30代夫婦で子供が2人の家庭では?
30代夫婦の平均貯金額てどれくらい?私の場合は2割です
40代の平均貯金額を徹底調査してみた結果