どうも今回は旦那さんの浮気の兆候対策。そして兆候が見られたあとの行動について記載したいと思います。と、言っても私も浮気したことないので(されたかどうかはご想像に…)詳しい部分で至らないとこはあるかもしれませんが、最後までお付き合いいただけたらと思います。

 

兆候の種類

浮気の兆候としては想像できるものから、そんなことまで?ということまであるかと思います。まずは兆候とその対策を一つずつ見ていきましょう。

結婚指輪がされてない(しない・紛失)

夫婦の証である結婚指輪。旦那の薬指にされてるのが当たり前と思っていたのに、いつの間にかされていない。聞いてもはぐらかしたり、最悪は紛失など。怪しさしかないですね。そもそも指にはめてるんで中々外さないと思いますし、勝手に外れたりもないですよね。

なのでこの兆候が見れて、その事を妻へ相談しない場合は、後ろめたいことが潜んでいると考えてください。

こちらから敢えて確認するのもイイと思います。もちろん後ろめたさを感じないで行う猛者もいるでしょうが。

携帯電話を離さなくなる(いつも身近に置く)

「今までその辺に置きっぱなんてざらにあったのに・・・」風呂、トイレ、寝るときは枕の下など、とにかく肌身離さず何かやってる。どうもゲームじゃないみたい。と感じられるようになった場合も、見られたくない事が隠されてるんじゃないでしょうか。

もしくはその辺に置いてあっても、ロック方法変わってるとか。人間セキュリティを高めるときは「危ないかな?」って感じるときだと思うんで、そういう行動に出るってことは、旦那にとって「危ない」んでしょうね。こんな時には何かと理由をつけて携帯電話を借りてみましょう。突然「貸して」だけだと警戒しますので、自分の携帯電話が調子悪いとか、テストで自分の携帯電話にメールor電話するなどの理由をつけてみましょう。

外出が増える

外出理由は休日出勤、出張、飲み会、接待と様々。色んな理由をつけては外にいる時間を増やそうとしてきます。そして連絡も取れない。そんな時でも焦らず行先などを調べましょう。その土地のお土産をお願いするなどすれば、そこへ行っているかもわかりますし敢えて店などを指定すれば、そこへ行かざるを得ません。「買ったら写メ送ってくれない?」などと注文すれば、更に確実ですね。願いが叶っても、叶わなくてもこちらから「ごめんね~」「ありがとう」などの感謝や労いの言葉はお忘れなく。

帰宅時間が遅くなる

今時残業の無い会社の方が珍しいですが、残業で遅くなる。先にも書きましたが、飲み会で遅くなるなども兆候です。それも今までは無いような時間帯の帰宅などです。この様な場合にも「何やってるの?」「早く帰ってきて」などの連絡は入れず、気にしてない素振りを貫くのが良いかと思われます。連絡するにしても「施錠して寝てます」などの事務的な内容が良いです。押してダメな場合は引くのが良いのでこれくらいの方が旦那にも、「何かあったのかな?」と思わせるくらいで良いです。

夫婦生活が減る

あからさまですが、夜の営みが減る場合の一因として浮気は考えられるでしょう。対象が別の方に移るわけですからね。疲労などでリアルに相手してもらえない場合も含め、相手を気遣う姿勢は示しておいた方が良いかと思います。

「最近疲れてるみたいだけど、無理しないで」など伝え、マッサージくらいやってあげるのは◎。相手へも気遣いが伝わりますし、軽いスキンシップにもなると思います。罪悪感のある旦那であれば「悪いなぁ」と浮気をやめてくれるかも。

妻の予定を気にする

別行動を取りたいがために、妻の予定を気にする。妻と一緒では都合が悪いし、後ろめたい事があるのでしょうね。そして妻がいない時間帯に何かをやりたい。細かく時間を聞かれるほど怪しくなります。こんな場合は曖昧な伝え方急遽変更になる可能性も伝えておきましょう。そうすることで旦那も下手に行動できなくなるはずです。また、何も伝えず急に帰宅すると、浮気相手と鉢合わせ…なんてことも。気をつけましょう。

エチケット・身だしなみを気にしだす

これは旦那との付き合いたての頃を思い出してください。お互いをよく知る前は、自分を良く見せようとしてたのではないでしょうか。デート前の歯磨き。加齢臭対策。おかしくない服装。そして嗅いだことのない香水。それが再び見えるようになり、貴方へなんの説明もなければ、残念ですが貴方に対するものではないと思われます。こんな時はそれとなく聞いてみましょう。で一過性のものなのか、継続的なものなのかも確認しましょう。

知らない小物が増える

好きな相手から貰ったものであれば、外野から見てイマイチな物であっても宝物のように思います(私だけ⁉)。そんな見慣れない小物が目に付くようになってきたら要注意です。

どうやって手に入れたか聞いてみるのもイイと思います。でそれもメモしときましょう。もしかしたら、後からボロが出るかもしれないですよ。

妻への態度がコロコロ変わる

嬉しくなったり、悲しくなったりの対象が妻ではないために、態度が豹変しているように見えます。本当に感情をぶつけたい相手は妻ではなく、浮気相手なんです。感情の先にあるイライラやウキウキが態度として現れてるだけです。態度が変わる前をよく観察しましょう。直前にスマホを見たりしてませんか?電話してませんか?そして旦那の態度がおかしいとしても、アナタは平然としていましょう。

共通の対策

個々の対策は記載の通り。

共通の対策としては、旦那の行動に目を見張っておくことです。そして少しでもいつもと違う場合には、それとなく確認するようにしましょう。

大事なことは「現在の妻」は貴方だということ。ドンと構えて行きましょう。

 

兆候見つかった後の行動

白にしろ黒にしろ(しろしろうるせぇなぁ)

兆候が見つかったのであれば残念ですが、先ずは覚悟を決めてください。何のかって?そりゃこれから起こることに対してです。黒だった場合だけでなく、白だった場合でも貴方はパートナーを疑っているんです。

疑うことをされる方が悪い?そうかもしれませんが、疑う前にやんわりと確認してみるのもアリかもですよ(そんなこと出来りゃ苦労しない)。まだ引き返せるとこですし、疑うことが綻びとなっていきますので。そしてこれからどの様な行動を起こすにも気力体力が必要となってきます。それくらい大変なことなんです。イイですか?

まずは証拠だ‼

白でも黒でもまずは「証拠」。これがないとどうすることも出来ません。これによって今後戦ったり、戦わなかったりの分岐となります。「セーブしてこっからやり直し」なことも出来ないので慎重に行動してください。

証拠の固め方ですが、ご自分で後つけたりなんだりとやる時間がある方であれば、それが安くすみます。でも大半がそんな時間もスキルもないんですよね。余程バカでも解るくらいの証拠残してくれたら別ですが、相手も慎重に行動してるでしょうし。お金かかりますが、ここは興信所を利用するのが吉なのかな。曜日とか決めて出来たりする所もあるみたいです。

あとは、携帯電話。文明が進んで便利になった分その辺も扱いやすくなってます。GPS探知機アプリで自分の携帯に知らせたり、メール転送させたり、請求書なんかも「どこの番号にかけてる」とか見れたりするんで、その辺確認するのもイイと思います。とまぁ、こんな風にITの知識は役に立つので今から学んどくのも◎(こんなんが学ぶ動機なのもなんだかなぁ)。

証拠の判定は?

白だった

調査の結果「白」だった場合は、それだけでひと安心ですね。ただ疑われる様な行動されてることは伝えた方がイイですね。

黒だった(とことんやる?)

大変お気の毒ですが…。まぁでも判ってスッキリしたでしょ?マイナスに考えるより、「ネタが取れたと割り切って行動しましょう。旦那へ伝えるもよし、伝えないもよし。ネタがあるだけでこちらに分があるので好きにできますね。争うのも、争わないで継続させるのもこちら次第ですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?兆候やその対策を知れば、多少は現実味を帯びてシミュレーションもしやすいと思います。無いことを祈りたいですが、あってからの準備では遅いので。下に表でまとめておきます。

兆候と対策

兆候

対策

結婚指輪がされてない状態で妻に話がない場合は要注意

妻側から確認。

携帯電話を身近に置く

または、ロック方法を変える

理由をつけて携帯電話を借りる

(ただ「貸して」だと警戒される)

外出が増える(休日出勤、出張、飲み会、接待など)

その土地のお土産を頼む

(「ありがとう」や「ごめんね」などの労いも忘れずに)

帰宅時間が遅い

事務的な連絡のみにする。

夫婦生活が減る

旦那を気遣う態度。

妻の予定を気にする

曖昧な伝え方急遽変更になる可能性を伝える。

エチケットや身だしなみを気にする

妻に説明がないようなら確認一過性継続的も合わせて。

小物が増える

入手先や入手方法の確認。できるならそれをメモ

妻への態度が変わる

態度が変わる前の観察

妻として平然を装う

全ての兆候に共通して、「ちょっとした変化」を見逃さないことが対策になります。

兆候見つけたあと

  1. 覚悟決める
  2. 証拠集め(自分or興信所)
  3. 証拠の判定が…
    • 白だった = 一安心
    • 黒だった = 残念。戦うか許すか

 

兆候と対策の表と、兆候が見られたあとのフローでシッカリ確認して悔いのないよう行動しましょう。

以上となります。読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク