皆さんは、冬の季節にワクワク、ドキドキすることといえばなんですか!?クリスマスに、年末年始…お鍋などなど。冬を楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか。

しかし、冬は電気代が高い。そして毎月気になるのが電気代。エアコンやファンヒーターにこたつに電気毛布。

夏に比べると毎月の電気代が高くなると感じている方も少ないと思います。

そこで今回は、冬の時期だからこそやるべきな、毎月気になる電気代をカンタンに節約できる方法を2つご紹介します。今回はKさんの記事です。

 

スポンサーリンク

エアコンの節約は設定温度が大事!?

仕事や外出から帰ってきて冷え切った部屋を暖める手段として、使用している人も多いエアコン。

ファンヒーターは置く場所に困る。ペットがいるから危ない。

その点エアコンは壁掛けだから安心ですよね。

でも使用頻度が高くなるこの季節、「電気代が気になる」って方は多いはず。そんなエアコンで最も簡単にできる節約法が”設定温度”です。

冬の季節、エアコンの設定温度を20℃にしましょう。という呼びかけを聞いたことがある人もいると思います。

水道代もついでに節約しましょう。

水道代を節約するグッズは?洗濯やお風呂の節水方法大公開!

実際に設定温度を20℃にした場合、どのくらい節約になる?

東北電力のホームページを見てみると、

約1375円(53.08kWh)

節約になるというのです!!

少しでも節約ができるのならと設定温度20℃で生活してみましたが、極寒の地に住む私には寒くていられませんでした。

女性は特に、寒いと感じる方が多いかもしれませんね。

しかし設定温度20℃でも暖かく過ごすコツがあるのです。

エアコンは自動運転

エアコンの風量は”弱”の方が節約になると思っている方も少ないはず。

”弱”設定だと部屋が暖まるまでに時間がかかって節約には向いていないのです。

自動運転なら部屋全体に温風を行き渡らせることができるので、

節約にもなるし、部屋の暖まりも早くなるので一石二鳥。

サーキュレーターのフル活用

“サーキュレーター”とは部屋の空気を循環させるためのアイテムです。

エアコンと併用することで省エネ効果も期待できるって知っていましたか?サーキュレーターを持っていないという方は扇風機でももちろん大丈夫ですよ。

暖かい空気は部屋の上の方にたまっていきます。その空気を部屋全体に循環させることで、エアコンの設定温度を20℃にしていても暖かさを感じやすくなるのです。

この2つを取り入れただけで寒いと感じた設定温度20℃の部屋でも快適に過ごすことができましたよ。

自宅にあるアイテムや設定温度を見直して節約と快適さの両方をGetしちゃいましょう。

エアコンは電気代を大きく左右します↓

電気代はエアコンで決まる。暖房の温度で電気代が安くなる

スポンサーリンク

 

冷蔵庫は季節ごとの設定を!

皆さんはご自宅にある冷蔵庫の温度、どのくらいになっていますか?もしかしたら…購入したときのままなんてことも?

冷蔵庫の設定温度

冷蔵庫は季節ごとに設定温度を変えるだけでも節約になるんです。冬の時期は部屋の温度が低くなっているので、冷蔵庫は”弱”設定でも十分。

最近寒くなってきたなぁと感じたら設定温度を”弱”にするだけで

年間約1400円

節約につながります。

ママの節約ならこの記事も役立ちます。

節約して貯金をする為の生活方法。 ズボラ主婦が実践した節約法

冷蔵庫の設置場所

さらに冷蔵庫の設置場所を見直すことでもっと節約になることを知っていますか!?冷蔵庫をキッチンの壁寄りに設置している方がほとんどかと思います。

冷蔵庫と壁の間隔が狭すぎると冷蔵庫本体に熱がこもってしまい、余分な電力を消費する原因になるのです。

冷蔵庫と壁の間隔をきちんとあけることで消費電力を抑えることができるというです。

“冷蔵庫の背面・側面を壁から5~10センチあける”

“冷蔵庫の上に物を置かない”

これらが大事になってきます。

※冷蔵庫の種類によって適正間隔がありますので、説明書をよくご覧ください。

2つのことを改善するだけでなんと

年間約990円

節約に!

冷蔵庫の設定温度と設置場所を変えるだけで

年間2390円

節約につながるのです。一回設定するだけの手間いらずでの2000円は大きいですよ。

女性だけで冷蔵庫の設置場所を変えるのは大変なので、ぜひ男性の方にお願いしてみましょう。

 

節約は簡単に

日頃何気なく使用しているエアコン・冷蔵庫も、使い方に少し気を配るだけで節約につながります。

節約をしたい!と思っていてもどこから始めたらいいかわからない。そんな主婦の方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

ここまでご紹介してきたカンタン節約術をまとめてみました。

  1. エアコンの設定温度は20℃をキープ
  2. エアコンの風量は、自動運転で!
  3. サーキュレーターを併用すると節約&快適に
  4. 冷蔵庫は”弱”設定
  5. 冷蔵庫の設置場所は適切なところに

今回ご紹介したものは冬の時期だからこそやるべき。毎月気になる電気代をカンタンに節約できる方法でした。

毎日使うものだからこそストレスなく、ラクして節約できればうれしいですよね。ぜひお部屋もお財布も温かくして、寒い季節を乗り切りましょう。

 

[完全保存版]主婦のためのお金の悩みに役立つ情報まとめ

スポンサーリンク

お小遣い稼ぎ
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!長期間安定編
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!短期間集中編
主婦が副業で仕入れた商品をメルカリ,ヤフオク,アマゾンで売る方法
主婦が副業お小遣い稼ぎでせどり転売する時の仕入れ先!実店舗とネット仕入
専業主婦が副業で注意!収入103万円と130万円と150万円の税金の壁
子育て費用
年収から見える給料の手取り金額!税金など控除の計算方法も解説
共働きの家計簿事情。夫婦の生活費の財布は一緒?別々?節約方法も紹介
子育て費用総額まとめ!小学校入学までのお金の不安を解決!
赤ちゃんの妊娠出産に掛かる費用。知らないと損する手当と保険
節約
3人家族の食費はいくら?幼児がいる家庭の生活費の平均をチェック!
4人家族の食費はいくら?幼児がいる家庭の生活費の平均をチェック!
5人家族の生活費!食費を抑える節約術のみそは簡単に
節約して貯金をする為の生活方法。 ズボラ主婦が実践した節約法
子育て中の節約のコツって?疲れた顔は赤ちゃんに見せたくない!
電気代はエアコンで決まる。暖房の温度で電気代が安くなる
主婦が毎月気になる電気代。節約はカンタンに。ママの方必見
水道代を節約するグッズは?洗濯やお風呂の節水方法大公開!
主婦業で学んだ、毎日の献立、食費を浮かせる節約術!
貯金
20代の平均年収は?手取り,貯金額,お小遣い平均を徹底調査
30代の平均年収は?手取り,貯金額,お小遣い平均を徹底調査
夫のお小遣いと貯金額の各家庭の平均!貯金を増やす節約術
ママ貯金のやり方とコツを公開!楽しい仕方にして最強に捗る方法
1か月の生活費,30代夫婦で子供が2人の家庭では?
30代夫婦の平均貯金額てどれくらい?私の場合は2割です
40代の平均貯金額を徹底調査してみた結果
へそくり
へそくり口座の作り方!絶対にバレたくない主婦必見!
へそくりの意味とは?上手な隠し場所、主婦のへそくりの平均額は?
子供が自転車で怪我した時のおすすめ保険は?無料保険相談で解決
ファミリーカーならセレナ,ボクシー,ノア!おすすめは?