子育てで疲れた合間に高校生のピュアではない歪んだ恋愛ドラマを見てみませんか。きっと青春時代に戻って一気に若返ると思います。

月刊「ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス刊)で連載中の「クズの本懐」を実写化し、2017年1月12日にフジテレビ木曜深夜に放送されました。同時にアニメも放送されネット界がザワつきました。

私ももちろん見ましたが、正直子供には見せられないと思いました。でも心疲れた大人には昔の感情が呼び起こされること間違いありません。心がザワザワします。

そんな「クズの本懐」を世に送り出したのが新進気鋭の演出家「宮木正悟・品田俊介」です。彼らの代表作は「失恋ショコラティエ」(主演・松本潤)や「水球ヤンキース」(出演・中島裕翔)、残念な夫(主演・玉木宏)など数々のドラマの演出を手がけています。

子育ての隙間時間にドキドキする恋愛を見てみませんか。

 

クズの本懐のあらすじ

引用元:フジテレビFODオリジナル

クズの本懐のエピソード

クズの本懐は一話が30分と短めストーリーでエピソードは全部で12の作品です。

#1 報われない恋、切ない恋、片想い。それってそんなに美しいものですか?

#2 人を好きな気持ちって、切実で、ぐちゃぐちゃで

#3 意味深な笑み、かすかな匂い

#4 人の好意ほど気持ちのイイものなんてない

#5 似てるの。ろくでもない所が・・・

#6 交差する歪んだ想い

#7 扉の向こう側

#8 一途な思い、広がる青空

#9 笑みと沈黙

#10 いつになるかわからないけど・・・

#11 誰の記憶にも残らないで死にたい

#12 交わした契約

#12 【最終話:麦】もうひとつのエンディング

よく見るとエピソード#12が二つあります。実はクズの本懐、他の動画配信サービスでも配信を開始していますが、この【最終話:麦】もうひとつのエンディングはFODプレミアムでしか見られないオリジナルなんです。

これはぜひオリジナルエンディングまで見てもらいたい作品ですよ。まずはどんなストーリーなのかあらすじをご紹介します。

クズの本懐のあらすじ

いきなり屋上でキスをするシーンから始まります。見ている方はドキドキします。その二人は安良岡花火(吉本実憂)と栗屋麦。で、この二人は付き合っています。しかし本当は契約の付き合いなんです。

それは花火は昔から知っている”お兄ちゃん”こと鐘井鳴海(水田航海)のことが好きなんです。一方麦は中学生の時の家庭教師皆川茜(逢沢りな)のことが好きなのです。

確かに茜のような家庭教師だったら中学生なら火がつきましよね。私も火がつきます。もちろん好きになります。そんな花火と麦の高校に、鐘井と茜が国語の先生と音楽の先生として赴任してきたのです。

ここからドラマが始まっていきます。花火はすごく嬉しかったのですが、”お兄ちゃん”はなんと一緒に赴任してきた茜が好きなのが、見てわかります。

届かない恋、切ない恋、花火の心はモヤモヤします。そこへ茜に憧れを抱く麦が花火に近づきます。どことなく似た者同士の花火と麦は体育館の倉庫内でお互いの気持ちを打ち明けあうと、なぜか身体的欲望が爆発します。まぁ若い高校生ですからね。歪んだ恋の始まりです。

花火は麦とキスをしてもお兄ちゃんと呼び、鐘井とキスしていることを妄想します。また麦も花火とキスをしたり胸を触ったりするときも目の前に憧れの茜がいると妄想しながらお互い抱き合います。歪んでいますよね。

歪んだ二人の切ない心情が一話一話、丁寧に描かれています。細かな心理が汲み取れる演出が見事ですよ。そしてそんな心理を麦の視点で書いた最終話が、おまけの#12もうひとつのエンディングです。麦の心情がよくわかるのでぜひご覧ください。

歪んでいないストレートに切ない恋を描いたこんな作品もおすすめです。はっきり言ってバスタオルが必要なくらい泣けてくる切ない恋模様ですよ。

FODフジテレビドラマを無料で視聴!いつ恋が頭から離れない

クズの本懐の見どころ

花火と麦の恋人契約とは?

その1 お互いを好きにならない

その2 どちらかの恋が成就したらそれでこの関係は終わり

その3 どんな時もお互いの身体的欲求はどんな時でも受け入れること

すごい契約ですよね。高校生なのにチュッチュッしてたら好きでなくても好きになりそうです。その3もすごいですよね。どんな時でも身体的欲求を受け入れるんですよ。思わず吹き出してしまいますが。当の本人たちは真面目なんですよね。そこがクズなんですけどね。

花火の心の声(ナレーション)がイイ

このドラマの面白いところは、花火の心の声が入ることです。そのフレーズがなぜか耳に残るんですよね。

  • 「片想い、それはそんなに 美しいものですか 私はそうは思わない」
  • 「初めはただ ふざけただけ 多分このとき 同じことを考えていたと思う」
  • 「忘れもしない 麦はこういった ”お兄ちゃんとして見れば?”」
  • 「大丈夫 この手は お兄ちゃんの手なんだから」

このようなフレーズが花火の心の声として流れます。ネタバレになりますので、どんな場面で流れるかはご自分で確認していただきたいです。

BGMがドラマを盛り上げる

また音楽・河内結衣のBGMなどの使い方がうまいなぁと思います。邪魔にならない程度にBGMが心の描写を盛り上げるし、ドラマを盛り上げてくれます。私はこんな風にBGMが流れるドラマが好きですね。

またエンディングはアニメ版と同じ「さユリ」が歌う【平行線】が花火の心情が伝わってくる楽曲で、歪んだ恋愛が「さユリ」の世界観で表現されています。

1話の時間が短いので隙間時間に便利

30分枠なので本当に隙間時間に見ることができます。1時間も余裕は無いけれど、30分なら余裕はありそうという時にはいいですね。1話分だけ見て、次の用事に取りかかれますので、ちょっと隙間時間に動画を見たい方にはお得です。

でも注意しないと1話分があっという間に終わります。そしてついつい次のエピソードを見たくなりますよ。時間が無いってことにならないようにお気をつけくださいね。

キャストの紹介

安楽岡花火役 吉本実憂

この作品の本質は「人の心の中」にあります。花火の行動は無茶苦茶。

でも花火は自分と向き合うようになり、頭の中がごちゃごちゃだった状態から抜け出していきます。

消えそうなほど繊細な光というものを表現出来ればと思いますし、感情の移り変わりにぜひ注目して頂きたいです。‬

粟屋麦役 桜田通

約2年程前、そのタイトルと表紙の花火に目を惹かれ、この作品と出会いました。

恋愛を煌びやかに描く作品が多い中、誰かを想う心の苦しい部分を包み隠すことなく、そこには綺麗事も存在しない「クズ」達の物語。美しく繊細な絵と共に表現する原作者の横槍メンゴさんが女性だということも説得力があり、リアルな感情に魅了され、生々しく残酷な世界観に一気に心を掴まれました。

登場人物に共感したり、時折やるせなさや憤りすら感じつつも、過ちの魅力に気づいてしまったり。

いつかこの物語の世界で生きてみたい。シェイクスピアすら届かないであろう残酷な心の叫び、真っ直ぐに歪んでいく心と理性の瞬間を、この身体を通して命を吹き込み、誰かと共有したい。そんなことを願って数年、やっとその機会が訪れました。

役者としても、「クズの本懐」に魅了された1人としても、精一杯、麦として生きます。漫画を実写化する理由と意味、そしてその価値を、責任の重さを、今一度見つめ直して、この「クズの本懐」の世界に飛び込みます。

原作・漫画「クズの本懐」作者 横槍メンゴ

アニメ化に引き続きましてなんとドラマ化も決定です。

しかも前代未聞の同時放送とききまして、ワクワクがとまりません!
より生っぽく、よりリアルに、「クズ」の世界の息遣いを感じていただけたらと思います!

引用元:フジテレビFODオリジナル

このように作品への意気込みをコメントされています。それでは簡単に3名のご紹介をします。

吉本実憂・・・1996年12月28日生まれで福岡県北九州市出身。マルチに活躍するオスカープロモーション所属です。国民的美少女コンテストに出場しています。

確かに可愛いと美人の間で美少女って言葉があてはまる吉本実憂さんですね。作品を見て思ったことはプロ意識が高いところですね。あれはやだ、これはやだって言ったり、仕事を選んだりする若い女優さんがいますが、吉本実憂さんはまさに体当たりの演技。

見ていて思わず、おぉって、引きずり込まれる魅力があります。

桜田通・・・1991年12月7日生まれ東京都出身です。仮面ライダー電王に出演されていたんですね。確かに高身長でイケメンは仮面ライダー役に適任ですよね。

この作品中でもツンデレのような役どころですが、何とプライベートでもツンデレらしいです。こういう男を女性は放って置かないんですよね。モテそうだもんなぁ。羨ましいですね。

横槍メンゴ・・・1988年2月27日生まれの三重県出身です。何と女性だったんですね。調べるまでわかりませんでした。確かに漫画を見ると女性のタッチですけど、言われるまでわかりませんでした。

横槍自身は成人漫画が好きでたびたびそう言った描写が出て来ます。ドラマは脚本や演出で変わって来ますが、本筋のストーリーは確かに女性ならではの世界観かも知れません。男性漫画家ではこの独特の世界観の漫画は描けないでしょうね。

まとめ

  • クズの本懐は本当に歪んだ恋愛です。でも気持ちがザワザワします。
  • FODオリジナルならもうひとつのエンディングを見ることができます。
  • お互い片想いの二人は契約の恋愛をしています。
  • 身体的欲求はいつでも受け入れるという契約は高校生にしてはすごい
  • 片想い、それはそんなに 美しいものですか 私はそうは思わないというフレーズが好きです
  • BGMの使い方とエンディングの世界観が好きです。
  • 30分のドラマなのでちょっとしたスキマ時間で楽しめること。

私は一気に12話を見てしまいました。もちろん二人の高校生とそれを取り巻く人物の恋愛が複雑に絡み合って、最後はどうなるんだろうと興味しかわきませんでした。私の好みは”えっちゃん”ですけど(笑)

こういうドラマも面白いですね。キャスティングありきではなく脚本や演出でドラマは面白くなります。新進気鋭の二人の演出家の作品はこれからも楽しみであると思いました。

こういった他では見られない作品や懐かしの名作、現在放送中のものまで好きなドラマが選べて見放題なのがFODプレミアムです。他にもおすすめドラマやFODの魅力についてご紹介しています。

どんな作品があるの?どんなサービス?とちょっぴり気になった方はぜひこちらをチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

フジ テレビドラマならFOD無料動画見放題!イライラストレス解消