最近のドラマは、動画配信が早いですね。テレビの前にゆっくり座っている時間をとれない主婦にとっては、すきま時間にスマホ片手にサクッと見られるのは、本当に助かります。

子育てをしていると、毎日が育児・家事・育児・家事・・・の繰り返しで、昨日と今日の区別がつかない、なんてことはありませんか。

そんな時にはドラマを見て、非日常の世界へ束の間のトリップがおすすめです。リフレッシュ効果バツグンですよ。

私はフジテレビの動画配信サービス・FODを見てみましたが(無料お試しができるんです!!)You Tubeなんかと違って画質もすごくいいんですね。

最近のものだけでなく、昔懐かしいドラマまで選びたい放題、というのが嬉しいところです。

今回はその選び放題の中から、やっぱり日常を離れてリフレッシュするなら胸キュンものが最高!!ということで、月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』の魅力を語ってみたいと思います。

最後に実際に動画サービスを使ってみた体験談のリンクも貼っておきますので、興味のある方は是非ご覧下さいね!!

 

話題沸騰!?『あすこん』キャスト

「突然ですが、明日結婚します」通称『あすこん』は2017年1月~3月にフジテレビで放送された、いわゆる月9ドラマ。原作は『フラワーコミックスα』(小学館)で2014年より連載されている、宮園いづみさんの人気漫画です。

放送前から、キャスト選考がギリギリまで難航したとか、原作とキャストのイメージが違い過ぎるとか、いろいろ言われていたドラマですが、まずはどんな人達がどんな役を演じているのか見てみましょう。

『あすこん』人物紹介&キャスト

高梨 あすか(西内まりや)

恋する相手と結婚したい女。理想の夫婦像は自分の両親で、夢は「結婚して専業主婦になること」。大手銀行に勤める20代OL。新規プロジェクトを任される等、仕事面でも優秀。

名波 竜(山村隆太)

自身の育った家庭環境の影響もあり、絶対に結婚したくない男。キー局の人気絶頂のイケメンアナウンサー。愛称「ナナリュー」。

女優・桜木夕子との不倫が原因で、かつてNY支局に転勤となっていた。親友である小野の家に同居中。

神谷 暁人(山崎育三郎)

結婚に利益を求める男。あすかが優秀であり、かつ専業主婦を希望していることが、自分の「条件が合う」からとプロポーズする。

しかし次第にあすかに惹かれるようになっていき、名波のライバルに・・・?あすかが勤める銀行の系列証券会社エース営業マン。

桐山 莉央(中村アン)

恋愛も結婚もしたくない女。あすかの親しい先輩。

牧瀬 桃子(岸井ゆきの)

結婚に対して今風のドライな考え方を持つ女。あすかの同期で女子会仲間。

小野 広紀(森田甘路)

結婚したい男。あすかの先輩で、名波とは高校時代からの親友。不動産王の御曹司。莉央のことを一途に思っている。

桜木 有子(高岡早紀)

破綻した結婚に執着する女。確たる地位を築いている人気女優。新人時代の名波と不倫関係にあった。NYから戻った名波と一緒に番組を持つことになる。あすかにも興味を示す。

氷室 統哉(杉本哲太)

結婚したくなかった男(妻とは別居中)。名波の勤めるテレビ局の、編成局ゼネラルプロデューサー。視聴率のためなら手段を選ばない。

三上 響(沢村一樹)

結婚した男。名波の上司で、アナウンス室室長。名波を高く評価している。三上とは同期。

 

他にもあすかの両親に古舘寛治石野真子、行きつけの多国籍料理店のママに椿鬼奴、名波のメイク担当に加藤諒が出演。毎回ドラマに見どころを添えています。

参考URL  http://www.fujitv.co.jp/ashita_kekkonshimasu/cast-staff/index.html

主演ふたりは異例の抜擢

キャスト、気づかれましたか?ヒロインの相手役・名波竜を演じるのは人気バンド・flumpoolのボーカル、山村隆太さん。なんとこれが初のドラマ出演です。

主演の西内まりやさんも、月9ドラマへの出演は初めて。月9枠でこのキャスティングは異例の抜擢だとか。

なのでお二人のファンから期待が寄せられると同時に、「有りえない」「演技力が心配」と賛否両論の声が上がり、放送前からかなり注目を集め、話題となったようです。

ドラマが始まってからも、視聴率の低迷と合わせて、キャスティングに対しては辛口の評価が多かったように思いますが・・・

沢村一樹さんや高岡早紀さん等のベテラン勢もまわりを固めていますし、その対比で、主演ふたりの初々しさは、むしろ役柄にピッタリ嵌っているのではないかなぁ、と私なんかは思っています。

まあ、演技力云々は、実際にドラマを見た人それぞれの判断になるんでしょうね。

ただ後程ご紹介しますが、ドラマの楽しみ方はいろいろです。前評判にあまり捉われず、気軽に見てみた方が、思いがけず自分好みの作品に出会えるのかなぁ、と思います。

 

『あすこん』テーマは結婚観

あらすじ

あすかは「夢は結婚して専業主婦になること」と公言している20代のOL。5年付き合った彼氏からのプロポーズ待だったのですが、突然フラれてしまいます。

すぐさま婚活に励み出すものの上手くいかず・・・そんな時に、イケメンアナウンサーの「ナナリュー」こと名波と出会います。名波は「結婚したくない男」だったので、価値観が合わず、最初は反感を覚えるあすか。

けれど結婚観以外はお互いに理想的であったふたりは、早い段階から相手を意識し、惹かれあっていきます。結局ふたりは付き合い始めることになるのですが・・・

結婚に対しての価値観が真逆なふたりが上手くいくのか!?あすかは結婚できるのか!?全9話での展開です。

ドラマ放送時には原作はまだ連載中で、あすかと名波の関係に決着がついていなかったので、ドラマでの恋の行方はどうなるのかが注目されていたようです。

あすかの結婚観

あすか・ナナリューの恋の行方にばかり、ついつい関心が向きがちですが、タイトルにあるように、ドラマとしては一貫して「結婚」がテーマ。いろいろな結婚観が描かれていて面白いです。

結婚したい・したくないに止まらず、専業主婦へのこだわりが入っているあたりが珍しいですよね。結婚観が多様化している今の時代ならではのテーマでしょうか。

あすかはとにかく優秀なOLなので、「専業主婦になりたい」という彼女の願望は、周囲にはほとんど理解されていません。

ナナリューに至っては、「結婚は女性の逃げ場」的な発言もしていますから、かなり否定的な捉え方ですね。

でも、あすか自身は仕事が嫌いなわけでも楽をしたいわけでもなく、単純に専業主婦に憧れているわけです。

家族のためにいつも一生懸命で、温かい家庭を作ってきた自分の母親、そんな風に自分もなりたいと。

女性の社会進出が一般的になっている今、こういう結婚観は少数派で、理解も得られにくいのかもしれませんね。

様々な結婚観の中でも、あすかの結婚観が際立って特殊であるよう見えたことが、逆に新鮮に感じました。

ただ・・・、専業になるかどうかはさておき、「家族のために頑張りたい」という心意気には、もう少し温かい評価してもらいたいものだと、日々主婦業に勤しむ私としては、つい思ってしまいますね(笑)

 

プチリフレッシュに最適!!『あすこん』活用術

画像引用URL  突然ですが、明日結婚します フリー画像

胸キュンのラブストーリーに浸ろう!!

これぞ月9!!王道のラブストーリー。お互いに好きあっているのに障害あり、すれ違いありで、なかなか上手くいかないふたり。

結婚観が真逆であるにも関わらず、それでも「好きな人と一緒にいたい」と付き合い始める・・・この時点で相当な胸キュン設定ですよね。

価値観の違いはわかっていたはずなのに、ことある毎に不安になるあすか。それでも何度「結婚は無理」と言われても、その価値観を「私が変えてみせる」と頑張るあすかは、本当に健気で、思わず応援したくなります。

そしてナナリューがまた優しいんです。男性は察することが苦手と言われていますが、相手の気持ちを思いやって優しく声をかけてあげられるような懐の深さがあり・・・

一方であすかに好意を寄せる神谷に対して、しっかりきっぱり牽制、頼れる男らしさも垣間見られたり。

そしてそして、何と言っても!!ナナリューを演じる山村さん、さすがボーカリスト!!声がとにかくステキなんです。

結婚については「ごめん」「無理」とかなりきっぱり拒絶を繰り返しているんですが、もうあんな声で語りかけられたら「結婚できなくてもいいかなぁ」と思っちゃいます、本当に(笑)

そもそも結婚観が全く違うのに惹かれ合うなんて、現実的にはあまり考えられない話ですけれどね。

でもそんなことは気にしなくていいんです。何と言っても非日常ですから。このピュアな感じに思い切り浸ってドキドキを楽しみましょう。

勝手に選ぼう!!ナナリューor神谷?

ヒロインを巡っての三角関係も王道ですが、イイ女にはイイ男が寄ってくるというのがセオリーなのか、必ずと言っていいほど、どちらの男性もステキなんですよね。

タイプが違えど、どちらも格好よく仕事もでき、そしてヒロインのことを本当に大切に想っていて・・・うーん、やっぱりこんな構図は現実にはあまりないですよね。(いや、ある人にはあるんでしょうか)

山崎育三郎さん演じる神谷氏は、あすかに「自分の求める条件が全て揃っているから」と、いきなり「結婚しよう」と迫ってきます。

その強引さというか厚かましさというか、ややコミカルにも思える態度に、最初は一体何この人?という印象を受けます。

が、あすかを本気で好きになっていくにつれ、イイ男度が上がってくるように思います。

ナナリューに対しても「彼女が結婚したいことを知っていて、それを無視し続けたまま付き合うなんて」と真っ向責めたてたり。相手の幸せもきちんと考えてくれる大人の男性という感じです。

ここは是非!!あすかの立場に勝手に立って、ナナリューがいいか神谷がいいかと、真剣に考えてみてはどうでしょうか。

自分の日常生活に何ら関係のないことを、頭を使ってグダグダと考えてみる・・・実はものすごい気分転換になるんです。本当です。

そしてどうせ考えるなら、心躍るシチュエーションがいいですよね(笑)。試しに是非やってみて下さい。

勝手に悩もう!!結婚するorしない?

想像してみて下さい。もし自分があすかのように仕事ができ、上司からの評価も高く、責任ある仕事を任せられる立場にあったら。

もちろん自分自身も仕事が好きで、誇りをもって働いている。同僚にも先輩にも恵まれて、充実した日々を送っている。

その状況で自分は結婚を選択するでしょうか。結婚したとしたら、仕事は続けるのか、専業主婦になるのか・・・結婚については本当にいろんな考えがあり、選択肢がありますよね。

『あすこん』でも様々な考え方の女性が描かれていますから、あのパターンこのパターンと、いろいろ想像(妄想?)してみると面白いです。

私なら・・・どうせ妄想なら、やっぱり中村アンさん演じる莉央の役どころがいいですかね。

結婚願望なく、自分磨きに余念がない。でもそんな自分のことを一途に想ってくれる男性がちゃんといる、みたいな。うん、ちょっと憧れますね。

こちらも是非、好き勝手な想像(もしくは妄想)でお手軽に気分転換が図れますので、楽しんでみて下さい。

 

まとめ

  • 『あすこん』原作は宮園いづみの人気漫画
  • 主演は西内まりや&flumpool山崎隆太
  • 『あすこん』のテーマは結婚観
  • 『あすこん』を活用すれば気分転換できる!!
  • ドラマの世界で非日常体験を楽しもう!!

 

ドラマの楽しみ方は、人によって様々。きっと自分に合った活用術がまだまだ見つけられると思います。

家事に子育て、etcetc・・・仕事を持っていても専業主婦でも、主婦業を続けていくって、それだけで一大事業(主婦以外の人達からはあんまり理解してもらえないですけどね)。

上手くストレスを発散させながら、日々の活力を養っていきましょう。

 

子育て育児のイライラストレス解消にはFOD無料動画見放題が最強!

スポンサーリンク