ユッキーナこと木下優樹菜さん。現在は2人の女の子のママでありながら、モデル、タレントとしても活躍されています。
そんなユッキーナは、女子高生・女子大生が選ぶ「理想の母親」で2年連続のトップに輝いており、こんなお母さんになりたいと若い女の子が憧れる存在です。

今回は、若い子が憧れるユッキーナの魅力とユッキーナ流の子育て法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ユッキーナってどんな人

現在はママタレントのイメージが強いですが、もともとはバラエティー番組にて、おバカキャラで大ブレイク。また、元ヤンキーと公言していて、少しやんちゃな性格のサバサバ系女子。

自分の思ったことを何でも正直に言っちゃうその姿に憧れる女の子が多くいます。

益若つばさ子供との向き合い方!子育てもやっぱりカリスマ級?

プロフィール

生年月日  1987年12月4日(現在30歳)
出身地  東京都 東京 葛飾区
血液型 A型

2010年8月にお笑い芸人のFUJIWARAの藤本敏史さんと結婚。2012年の8月に長女・莉々菜(りりな)を出産。2015年11月に第2子次女・茉叶菜(まかな)を出産。

引用先 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/木下優樹菜

旦那はフジモン

 

旦那さんとは17歳の年齢差婚。モデルのユッキーナと芸人であるフジモンのカップルは、リアル美女と野獣。2人の交際・結婚は当時話題となりましたよね。その時から現在も変わらずの仲良し夫婦。ユッキーナのインスタには、ちょこちょこフジモンが登場し、インスタ萎え写真は大人気。仲の良さが伝わりますよね。

フジモンのイクメンぶり

そんなフジモンは、子どもが小さいうちから、積極的に育児に参加されていたそうです。娘の夜泣きに苦労した際には、休めていないユッキーナを気遣い、仕事で遅く帰った時でも娘の面倒をみたり、夫婦で一緒に育児をしていたそうですよ。

今ではイクメンという言葉も存在しますが、夫婦で子育てをしていく中でうまくいくコツとはなんなのでしょうか?

仲里依紗の子供と子育て方法は!?夫・中尾明慶イクメンか?

育児は妻任せの人が多いなかで、本当に素晴らしいですよね。

しかし、結構喧嘩も多いようですね笑

 

インスタが大人気(インスタ萎え)

芸能人のインスタランキングで常に上位をキープし、その人気の高さを感じますね。ユッキーナのインスタは自身の仕事内容だけでなく、娘さんのことや旦那さんのことなどプライベートなことも盛りだくさん。何を隠そう私もフォロワーの1人です。毎回の投稿を楽しみにしているファンも多いですよね。

ユッキーナが広めたと言ってもいい「インスタ萎え」は2018年の流行語になるんじゃないかと噂されていますよね。

スポンサーリンク

若い子が憧れる理由

若い女の子が憧れる理由は、彼女のキャラクターにあります。自分の思ったことを正直に言うありのままの性格は、真似できる人は少ないですし、若くてキレイなママに憧れる女の子は多いのではないでしょうか。10代の若い世代にとっては、綺麗で自分の好きなように活動しているユッキーナは憧れの対象。こんな大人(ママ)になりたいと思うのです。また、育児に対して、嬉しかったことだけでなく、苦労したことなどマイナスな部分も隠さずに伝えるところもみんなが共感するポイントですね。
しかし、その一方で敵を作りやすいこともあるようです。20代以上の世代にとっては、彼女の言葉遣いや強気な発言は、非常識であると感じ、指摘する人も多くいるようです。

若槻千夏は子供を売りにしないママタレ!カッコイイ子育て

 

ユッキーナ流子育て

「娘にとって最高のママであればいい」ユッキーナのインスタのプロフィールにも書いてありますが、これがユッキーナ流の子育てです。教科書通りのような良い母親ではなく、娘にとって、ママは最高なんだと思ってもらえればそれでいいという考えで子育てをされています。

世間にどう思われようが気にしないというところに、男気を感じますよね。
日本人はなにかと、「みんなと一緒」であることに安心する傾向にあります。

そのためか、みんなと変わったことをすると悪目立ちする時があります。ましてや芸能人となると、その影響力は大きいのではないでしょうか。

周りからの評価を恐れないユッキーナ流の考え方は誰もができることではありません。それゆえに憧れる人が多いのでしょうね。

ママ友はいらない

テレビ番組にて、「芸能人のママ友はいらない」と発言しています。その理由は、面倒が目に見えているからだそうです。
確かに、同じくらいの月齢の子はもうこれができるのに、うちの子はまだできない。

などと、子ども達の成長を比べると変に焦ってしまったり、自分の子育てに不安を感じることもあるでしょう。そういった関係って精神的にすごく負担になりますよね。

ママ友付き合いは大変

また、ママ友の付き合いは、すごくデリケートです。神経質な人もいれば、大雑把な人もいますし、年齢や育った環境などもバラバラ。共通点は子どもが同世代ということだけです。

学生時代や職場などで仲良くなった人達とはやはり、少し違いますよね。本音で話せるママ友ってなかなか作るのは難しいです。

たぶんですが、ユッキーナはうわべだけのママ友はいらない。という意味でこの発言をしたのではないかと思います。保育園が一緒だからとか、近所に住んでいるからと、なんとなく連絡先を交換し、ママ友になることはよくありますよね。

連絡先を聞かれて「嫌です」と断るのは、すごく勇気がいります。なかなかできないでしょう。

ママ友の作り方!カーストは無視。ママ友付き合いは慎重に

ママ友付き合いに苦労している人にとって、芸能人であるユッキーナが、ママ友はいらないと発言してくれると、少し気が楽になるのではないでしょうか。

最後に

木下優樹菜流の子育ては、世間的な良い母親ではなく、子どもにとって最高のママであればいいとう考えで子育てをされています。

子育ての仕方はママによって様々です。それは、子どもにもいろんなタイプの子がいて、育児書通りにはいかないからです。正しい子どもへの接し方なんて、正直わかりません。お母さんはみんな手探りで、一生懸命に子育てをしています。そこに正解や不正解はないのではないでしょうか。

良いお母さんかどうか、決めるのは世間ではなく、子ども達です。ユッキーナ流の子ども主体の子育て、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

[完全保存版]子育てしつけに役立つ情報まとめ

スポンサーリンク

<関連記事>
木村カエラの子供は何人?何歳?性別は?気になる子育て方法
冨永愛は子供が理由でメディア露出減少?!現在の子育てとは
梨花の子供への愛情はすごい! 憧れるその育児の方法は?
鈴木えみの子供に学ぶコーデ術!子育ての秘訣5つも大公開
竹下玲奈さんの子供は?子育てはどんな感じなの?
難波サキの子供は?子育ては超母超女の素敵なシングルマザー
仲里依紗の子供と子育て方法は!?夫・中尾明慶イクメンか?
益若つばさ子供との向き合い方!子育てもやっぱりカリスマ級?
木下優樹菜の子どもの育て方!ユッキーナ流の子育てが話題!
佐田真由美の子供との向き合い方がスゴイ!見習いたい子育て論とは
矢井田瞳の子供は何人?ヤイコ流子育て!親子に優しいライブが話題に
若槻千夏は子供を売りにしないママタレ!カッコイイ子育て
中村獅童の嫁は無痛分娩?嫁は誰?無痛分娩って何?