https://www.instagram.com/p/BYkaRFEhHp4/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BYkaRFEhHp4/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

「強め」「セクシー系」で有名な雑誌「JELLY」専属モデルの山本優希さん。何と年子姉妹を持つママさんなんです。カッコいい姿からは想像もできませんよね。

ですが、ブログやインスタグラムではお子さんがたびたび登場し、素敵なママとしての姿を知ることができます。お子さんへの愛をひしひしと感じ、こちらも温かい気持ちになります。

私には年子兄弟がいるのですが、最近子供に関する悩みが増えてきて、昔より子育てを楽しめていないような気がします。いつも何かモヤモヤしているんですよね。

そこで今回は、山本優希さんの子育てで素敵だな!と思うところをまとめてみました。もし、私と同じように育児にモヤモヤしているママさんがいたら、そのモヤモヤが晴れるヒントがあるかもしれません。

スポンサーリンク

 

子育ての秘訣は「何でもチャレンジさせる」こと

https://www.instagram.com/p/BYHrcd0hnMe/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BYHrcd0hnMe/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

私が山本優希さんの子育てに一貫して感じるのは、「何でもチャレンジさせること」です。山本優希さんご本人もブログで、子供には何でもチャレンジさせたいと言っています。

その言葉通り、海外旅行を含め色々な場所に連れていったり、子供たちにとって刺激満点の毎日を過ごそうと心がけているようです。

チャレンジ精神のある子に育って欲しい気持ち、とても共感できます。我が子には失敗を怖れず、色んなことにチャレンジする人になって欲しいと願っています。

欲を言えば、失敗したら「やった!次はうまいくぞ!」と次の挑戦にワクワクするような心を持った人間になって欲しいです。一度で成功するよりも、沢山の失敗の先にある成功の方が得られるものが大きいと感じているので。

と言っても、私は普段はガミガミ怒ってばかりでチャレンジも失敗もないような毎日なのですが(笑)なかなかうまくいきません。山本優希さんは、どのようにして何でもチャレンジする精神を育てているのでしょうか?

山本優希は子供好き?子育て方針とおすすめスポット4選をご紹介

動物との触れ合いを大事にする

https://www.instagram.com/p/BOnrnrbgCBp/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BdUOfu8h2da/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

山本優希さんのお子さんは二人とも動物が大好きで、動物がいるところには必ず立ち寄るんだとか。動物に触れあうと、人と触れ合うことでは得られない刺激がありそうですよね。

ペットや動物に触れることで子供の心が豊かになることが最近の研究でわかってきたそうです。ふわふわの毛に触ると癒しを感じますし、子供の心にも良い効果がありそうなのは何となく感じます。

言葉の通じない「お友達」との触れ合いによって、人間同士では感じることができない思いやりや愛情が芽生えることもあるようです。さらに、犬を飼っているお家で育った赤ちゃんは免疫が強くなることも研究でわかっているそうです。

うちはペットを飼っていませんが、近所で犬や猫に会うと子供たち二人ともテンションが上がります。特に、2歳になる下の子は「ワンワン!行く!ワンワン!ワンワン!」と大興奮。収拾がつかなくなります(笑)

誰に教えられた訳でもないのに、そっと優しく犬の背中を撫でている二人の姿を見ると、動物と子供だけのつながりがあるんだなと不思議な気持ちになります。旦那さんとも、二人のためにペットを飼うのも良いよねなんて話したりします。

動物園に行けなくても、動物と戯れることはできる

でも、なかなかすぐには実行できません。うちのようにお家の事情でペットが飼えない方は、動物園に行ったり、近所で飼われている犬や猫との触れ合いを意識すると良いかもしれませんね。

  • 動物と触れ合えるカフェ
  • ホームセンターのペットコーナーやペットショップ
  • 公園

なども、動物と触れ合える良い場所だと思います。

猫カフェなど、動物がいるカフェも増えています。うさぎやヤギ、小鳥、鷲、フクロウなどと触れ合える変わり種カフェもあるそうです。動物園まで行くのは気が重いけど、動物と触れ合いたい時にはうってつけですね。

お金をかけず、もっと手軽に!という時は、ホームセンターのペットショップコーナーや極論公園の鳩でも良いと思います。ホームセンターのペットコーナーには、犬や猫を見に来たであろう家族連れを多く見かけます。

私も、一時ホームセンターのペットコーナーをお散歩ルートに入れていました。個人的にペットショップはあまり好きではないのですが、動物を見て喜んでいる子供の姿を見ると、こういうのもアリなのかなと思います。

さらにもっと近所で!と言う時は、公園がベストです。我が家の長男は、公園で鳩と30分以上戯れたことがあります(笑)その時は、動物に意識を向けるだけで近所でこんなに楽しめるんだと新しい発見がありました。

私は小さい頃に犬に飛び掛かられて以来、動物はちょっと苦手です。ですが…山本優希さんとお子さんの様子を見て、動物と子供の触れ合いは大事なんだなと感じました。

我が子のためにも克服したいなと思う今日この頃です。

参考URL:

犬と一緒に育つ赤ちゃんは強い

子どもとペットの大切な関係

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme13-10057024454.html

自然との触れ合いを大事にする

山本優希さんはお友達と近所の農園で野菜を育てていて、インスタグラムでは、娘さんと一緒に畑に行って野菜を収穫する姿が見られます。食育の一環なのかもしれませんね。

https://www.instagram.com/p/BfXbxB-BFHT/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BfXbxB-BFHT/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

自分で育てて収穫する野菜は思い入れもひとしおですから、味もたまらなく美味しいのでしょうね。羨ましい限りです。

私は北海道出身です。家の庭に畑があり、おじいちゃんおばあちゃんが育てた野菜が食卓に並ぶのが当たり前でした。今、野菜に好き嫌いがないのはおじいちゃんおばあちゃんが育ててくれた野菜のおかげだったのかなと感じます。

ジブリ映画「トトロ」では、さつきとメイがおばあちゃんの畑で収穫した野菜をむしゃむしゃ食べるシーンがあります。あのトマトとキュウリは見ているだけでよだれが出てきます。採れたての野菜をその場で食べるって贅沢ですよね。

長男が通う保育園にも家庭菜園があり、子供たちと一緒にお世話をしているそうです。自分たちで育てた野菜は、嫌いなものでも「苦いね」なんて言いながら喜んで食べると先生がお話していました。

田丸麻紀さんに学ぶ!子供と楽しんで子育てするための方法とは?!

この家庭菜園で長男はキュウリが大好きになりました。前は見向きもしませんでしたが、今ではキュウリに味噌を付けて食べるのがお気に入りです。

まるで小さなおじさんですが、子供が野菜を食べる姿を見ると私まで嬉しくなります。親だったら自分の子供には好き嫌いせず、何でも食べて欲しいと思いますよね。

家庭菜園とはいかずとも、料理する前の野菜を一緒に触ってみたり、YouTubeなどで野菜の収穫シーンを見るのも良いと思います。YouTubeで「野菜 収穫」と検索したら50,000件以上もヒットしました(笑)

YouTubeは本当に便利ですね。アニメばかり見ちゃって困る時もありますが、上手に使えば育児の最高の味方になると思います。

私は食べ物の好き嫌いがない男性がタイプです(笑)将来子供たちがガールフレンドに困らないためにも、自然や野菜との触れ合いを増やしていきたいです。

一緒に台所に立つ

子供と一緒に台所に立つのは私の夢です。ゆくゆくは「母さんの料理まずいから、俺がうまいもん食わせてやるよ!」なんて手料理を振舞って欲しいです。お料理男子最高です。

山本優希さんが私と同じ夢を持っているかはわかりませんが、姉妹二人で台所に立っている姿がよく見られます。長女が生まれた年のバレンタインには、ブログでこう言っています。

来年は、大きくなったおチビと手作りチョコ作るからね、パパ

引用URL:https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/day-20110215.html

もともとお菓子作りが得意な山本優希さんですから、料理やお菓子を娘さんと一緒に作りたいという想いがあったのかもしれません。

ある日のブログでは、献立を二人に決めてもらい一緒に台所に立つ姿が見受けられます。できるところは任せてみるというのがポイントかもしれませんね。

うちは旦那さんも料理をするので(と言うか、旦那さんの方が私より遥かに料理上手)、長男は料理に興味津々です。私が台所に立つと「この野菜は何?」「これは何の料理に使うの?」と質問攻めに遭います。

昔はホットケーキを一緒に混ぜたり、ハンバーグをこねるお手伝いをしてもらいました。が、次男が生まれてからはめっきり一緒に料理することが減りました。次男から目を離すととんでもないことになるので(笑)

山本優希さんの娘さんの姿を見て、子供たちと一緒に料理したいなと思いました。千里の道も一歩から。一緒に台所に立たないと私が憧れるシチュエーションはやってきませんよね(笑)

最近は子供用の包丁やまな板などが売られているようです。中には刃がないタイプの包丁もあるみたいですね。小さい調理器具はとても可愛くて、見ているだけでもテンションが上がります。

ですが、うちはまたホットケーキを混ぜてもらうところから始めようと思います。

参考URL:

貝印リトルシェフ

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme5-10057024392.html

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme3-10057024392.html

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme2-10057024392.html

 

こちらはモデルの鈴木えみさんの子育て情報が沢山詰まった記事になっております。

子育ての秘訣とは何なのか?ご参考にどうぞ。

鈴木えみの子供に学ぶコーデ術!子育ての秘訣5つも大公開

好きなことはとことんやらせる

https://www.instagram.com/p/BfvPnzTBRDC/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BfvPnzTBRDC/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

山本優希さんのお子さんは、寝る前にお絵かきをするのが日課だそうです。二人が納得するまで寝れないんだとか。

好きこそものの上手なれと言う言葉通り、二人の娘さんは絵がとても上手です。テーマも様々で見ていてとても楽しいです。宇宙をテーマにした作品は山本優希さんの娘さんならではだと感じました。

私は絵心ない芸人以上に絵が下手なので、子供たちには絵が描けるようになって欲しいです。なので、沢山お絵かきをして欲しいと思ってうちでもお絵かきをさせていました。

が、ある日彼らのキャンバスが画用紙から壁に変わって以来めったにやらせていません。うちは賃貸なので、カラフルな壁を見て目の前が真っ白になりました(笑)

ただ、子供の気持ちはよくわかります。小さな画用紙より大きな壁に絵を描いた方が気持ち良いですよね。許されるなら私だって一度はやってみたいです。

できれば画用紙に才能をぶつけて欲しいのですが、私の思いはなかなか二人に伝わりません。そんなことが重なり、いつしかお絵かきはレアな遊びになってしまいました。

山本優希さんの姿を見て、私は自分の都合で子供たちのやりたい気持ちを押さえているのかなと感じました。その想いが強くなってモヤモヤしているのかもしれません。

赤ちゃんではないにしろ、3歳と2歳ではまだ物事の良し悪しなんてつきませんよね。頭ではわかっているのですが、気づけば大人の都合を押し付けている気がします。反省です。

山本優希さんを見習って、子供の好きなことにとことん付き合おうと感じました。明日からは、お絵かきを解禁しようかなと思います。

参考URL:

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme19-10057024392.html

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme20-10057024392.html

こんなのあるんだ!私がびっくりしたお絵かきグッズ

  • 水でお絵描きができるシート
  • お風呂で書けるクレヨン

今はこういった汚れないお絵かきグッズが売られています。

水でお絵かきができるシートは子供チャレンジの付録で初めて知りました。ペンに水を入れて、特殊なシートの上でペンを走らせれば絵が描けるんです。

ペンに入れる水は少量なので、すぐにふき取ることができます。初めてのお絵かきにはピッタリなグッズだと感心しました。オモチャも日々進化するんですね。

ただ、ペン先がすぐ潰れてしまったり、色味がないのでもっとカラフルにできれば良いのにな~と思いました。子供もお絵描きに慣れてくると飽きてしまいました。

画像引用URL:http://www.bandai.co.jp/catalog/item/4543112557308000.html

お風呂で書けるクレヨンは、お風呂遊びとお絵かきに革命を起こしたなと感じました(笑)それくらいの衝撃を感じたオモチャです。

あまり泡立たない石鹸に色がついていて、お風呂の壁や床に絵が描けるんです。さっと流せて色移りも気になりません。

保育園のクリスマスプレゼントでもらって、子供たちはあっという間に虜になりました(笑)「お絵描きはお風呂でするんだよね」と言って、お風呂はお絵かきをする場所だと思っていた時期もあったくらいです。

石鹸なので、あっという間になくなってしまいます。コスパはあまり良くありませんが、壁にお絵かきがしたい!という子供の願いが叶うクレヨンです。気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

調べていて、昔はこんなの使っていたな…と思い出しました(笑)また使ってみようと思います。

参考URL:サクラクレパスせっけん

アクティブに出かける

https://www.instagram.com/p/BUs0HuEBE1k/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BUs0HuEBE1k/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

公園、ショッピングモール、遊園地など、一緒におでかけをする姿が見受けられます。長女のディズニーデビューも早く、二人目を妊娠している時も、出産ギリギリまで公園やお出かけスポットにお出かけしていたようですね。

ボルダリング、ローラースケートなどの珍しいアクティビティも登場していて、こんなのできるんだ!と参考になります。そこで、山本優希さんのブログの中から私が行ってみたいなと思ったスポットをご紹介します。

1.二子玉川

https://www.instagram.com/p/BTgC2vQBTOX/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

動画引用URL:https://www.instagram.com/p/BTgC2vQBTOX/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

お子さんが小さい時からブログに頻繁に登場しています。特に最近のおでかけは二子玉川周辺が多いようです。公園で遊んだり、ボルダリングに挑戦しているみたいですね。

二子玉川が開発が進み、子連れに優しい場所として人気があるそうです。駅周辺にショッピングモールや映画館が集中していて、車のない家族でも行きやすいのは助かりますよね。

大きな公園や子連れに優しいレストランも多くあるみたいですから、ここなら一日いても子供も飽きずに楽しめそうです。うちの子たちをここに連れて行ったら、楽しくなり過ぎてお家に帰れなくなりそうですが、一度は行ってみたいですね。

参考URL:

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme-10057024454.html

Qplaza二子玉川

二子玉川ライズ

2.よみうりランド

https://www.instagram.com/p/BOQxrQbAmAH/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

引用画像URL:https://www.instagram.com/p/BOQxrQbAmAH/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

夏はプールがあり、小さい子供から大人まで楽しめる遊園地です。アトラクションは2歳の子供から乗れるものもあり、アトラクション以外にもバーベキューや季節のイベントが楽しめるようです。

ベビーカーの貸し出し、オムツの販売、ベビールームがあるので、アトラクションに乗れずともお散歩感覚で楽しめるかもしれません。アレルギー対応メニューを用意しているレストランや、メニューにアレルギー表記がなされているレストランもあるそうです。

入場料は3歳からかかるとのこと。ディズニーリゾートが3歳まで無料なので、3歳から入場料を取られるのか…と思ってしまいました(笑)ただ、遊園地の中でバーベキューができるのはポイントが高いです。

よみうりランドはプールのイメージがあったので、遊園地と両方楽しめるなら行ってみたいなと思いました。

参考URL:

よみうりランド

よみうりランドプールWAI

3.東京ドームシティ

https://www.instagram.com/p/BQE50zHgZ16/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BQE50zHgZ16/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

山本優希さんのブログに、娘さんとローラースケートに行った記事がありました。ローラースケートができる場所があるんだ!と思ったら、東京ドームシティ内の施設でした。

東京ドームシティには何回か行ったことがあるのに知りませんでした。東京ドームシティと言えば、東京都内最大級の子供施設「アソボ~ノ!」がある場所です。

行ったことがないママには「一度はアソボ~ノ!に行ってください!」と声を大にしてお伝えしたいです。出不精の我が家ですら3回以上行ったことのある子供のパラダイスです(笑)

まさか「アソボ~ノ!」と同じ施設内にローラースケートができる場所があるなんて驚きです。公園や「アソボ~ノ!」とは違う子供の姿が見れそうなので、ここは行ってみたいです。

貸し出しシューズは13cmから用意されていて、シューズが履ければ何歳でも滑走OKだそうです。ヘルメットやプロテクターも借りることができます。体験レッスンやスクールも用意されているので、お子さんがスケートにはまったら習い事に良いかもしれません。

参考URL:

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme8-10057024454.html

東京ドームローラースケートエリア

アソボ~ノ!

4.刈谷ハイウェイオアシス

こちらは高速道路のパーキングエリアに遊園地が併設されているそうです。有料遊具もあるそうですが、基本は無料なのだとか。

無料という言葉はどうしてこんなに魅力的なのでしょうか。ママには大助かりですよね。

ゴーカートや観覧車の他に、大きな遊具やじゃぶじゃぶ池もあります。天然温泉の施設もあるので、ここを目的地として丸一日楽しめそうです。じゃぶじゃぶ池で思い切り遊んだ後に温泉に入ってリラックスするコースが最高ですね。

我が家には車がないので旅行はもっぱら電車ですが、レンタカーを借りて遠出した時には行ってみたいです。

参考URL:

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme11-10057024454.html

刈谷ハイウェイオアシス

お出かけは楽しいですよね。私も小さい頃は家族みんなでお出かけするのが大好きでした。近所のスーパーマーケットですら、特別な場所に感じたものです。

でも、子供を連れてのお出かけって難易度が高いですよね。うちは車もなく、基本は私と子供たちだけなので、ちょっとしたお買い物でもおおごとです(笑)

しかも下の子が2歳のイヤイヤ期真っただ中。どこかに出掛ける度「もう3人でお出かけするのイヤ!疲れる!」と旦那さんに愚痴ることも多々あります。

でも、「〇〇にお出かけしたの楽しかった!」と長男に言われると、しんどかったお出かけも良い思い出になるんだから、子供の言葉は魔法ですね。

子供にとって、家や保育園と違う場所は新しい刺激に溢れた世界。楽しくなってはしゃぎ過ぎちゃったり、自分のペースがないから後先考えず、すぐに疲れてグズグズしちゃうんですよね。

「子供が騒いだらどうしよう」「どこかでグズリだしたらどうしよう」と考えちゃうのですが、そこはぐっとこらえて一緒におでかけしようと感じました。小さな彼らとお出かけできるのも今だけですもんね。

毎日の気づきを大切にする

ブログには娘さんがよく登場します。山本優希さんはお子さんのことをよく見ていらっしゃると感じます。子供のちょっとした動作や何気ない表情までブログに書かれているのを見ると、一瞬一瞬とても大事にしているんだなと感じます。

私は今でこそ子供が二人いるのは当たり前ですが、数年前は自分が子供を持つなんて考えたこともありませんでした。長男が生まれた時は一挙手一投足にムービーを回し、携帯のアルバムは長男の似たような写真で容量がパンパンになる程でした。

ずっと傍にいて、山本優希さんと同じように一瞬の動作も見逃すまいとじっと長男を見ていたものです。

今となっては、毎日に追われてあっという間に寝る時間が来ます。保育園の連絡ノートを書くときには「あれ、昨日何したっけ?」と思いを巡らすこともしばしば(笑)

やることに追われて、前のように子供をしっかりと見てあげられてないなーと思います。そんなにやることもないはずなのに、何に追われているのでしょうか(笑)

毎日バタバタしてガミガミしているママより、一緒に遊んで自分のことをよく見てくれるママの方が良いですよね。本当は私も、部屋が汚れることを忘れて子供たちとお絵かきしたり、鳩を追いかけ回したいです(笑)

我が家はパパが子供の遊び相手、私が身の回りのことをする役回りなのですが、家事はパパにお任せして、子供たちと一緒に楽しむ時間を作ろうと思います。

参考URL:

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme25-10048306664.html

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme3-10048306664.html

スポンサーリンク

 

山本優希さんに学ぶ夫婦円満の秘訣2つ

https://www.instagram.com/p/Bdg6mmahfSR/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/Bdg6mmahfSR/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

山本優希さんは旦那さんである三浦力さんと本当に仲が良さそうです。厳密にいえば子育て方針とは違いますが、パパとママが仲良しでいることも子供が育つ上ではとても大事だと思います。

お付き合いをしてから1年足らずで結婚・妊娠を発表した山本優希さん。夫婦円満のために意識していることは特にないそうです。

ですが、ブログやインタビューを読んでいて、

  • サプライズ
  • 感謝の気持ちを伝える

この2つが円満の秘訣ではないかと思いました。

夫の三浦力さんのサプライズがすごい

三浦力さんはサプライズ好きで、結婚式の披露宴では入籍届を書くサプライズをされたり、結婚記念日にはこんなお花のプレゼントがあったそうです。

画像引用URL:https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/image-12203712735-13757914502.html

山本優希さんはこの日のブログで三浦力さんについてこう書いています。

こういう彼の小さな心遣いが小さな小さな積み重ねがあって今があるんだなぁて。この小さな小さなモノが彼を作り上げていて、家族の絆に変わっていくんだね。温かい。心からありがとう。。。

引用URL:https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/day-20150924.html

山本優希さんの言葉通り、とても温かい方なのが伝わってきます。子育てに限らず、色々な場面で助け合って日々過ごしていらっしゃるんでしょうね。

ですが、サプライズを受ける側の山本優希さんも三浦力さんもとても暖かい心の持ち主なんだろうなと感じます。

私はサプライズが大好きなので三浦力さん側ですが、サプライズを喜んでもらうのがサプライズする側にとって最高の喜びです。

山本優希さんは三浦力さんのサプライズを喜び、いつも三浦力さんに感謝の気持ちを持っているんだろうなと感じます。

互いに思いやりの心を持つことが大事なんだなと思いました。我が家は旦那さんと私たちの生活リズムが違うので、なかなかゆっくり話をする時間が取れません。

話す時間がないからこそ、思いやりの気持ちを持とうと思いました。

参考URL:

https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/theme9-10057024454.html

感謝の気持ちを伝える

上のブログ引用記事もそうですが、山本優希さんのSNSに夫である三浦力さんへの感謝の気持ちが綴られているのをよく見かけます。三浦力さんなしに今の生活は成り立っていないと感じることが多いのかもしれません。

父の日のブログには、三浦力さんへのメッセージが書かれていました。

いつも家族を支えてくれ、安心感と安らぎをくれる我が家の柱。いつもありがとう…

引用URL:https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/entry-12175145497.html

こういった感謝の気持ちを伝えてもらえると、とても嬉しいですよね。ですが、言う側はとても勇気がいります。私は恥ずかしくて思っていることの半分もちゃんと言えていません。

山本優希さんは、素直にこういった想いを口にできてすごいなと尊敬します。それに自然体でこういったことができるから、いつまでも仲良くいられるのかもしれませんね。

結婚して家族ができて一緒にいる時間が長くなると、一緒に生活していることが当たり前になってしまいますよね。でも、今家族でいられることって、実はとんでもない奇跡の連続なのでは?と感じる今日この頃です。

旦那さんに片想いしていた頃の私が、数年後に好きな人と家族になれると知ったら嬉しくて3日くらい狂喜乱舞し続けると思います(笑)楽しいことばかりではないし、想像していた生活と違う部分があっても、今旦那さんと一緒になれて良かったなと思います。

でも、その感謝の気持ちは言わないと伝わらないんですよね。伝えることがとても大事だと感じます。

毎日かしこまって言わずとも、節目節目にはちゃんと感謝の気持ちを伝えようと思いました。私は…まずメールから始めます(笑)

いつものようにざっとメールを送るのではなく、ちゃんとゆっくり考えて下書きするところからやってみます。

参考URL:山本優希さんの公式ブログ「父の日」

 

憧れの芸能人の子育てって、ちょっと気になりますよね。特にプロポーションが良い&女性に人気の芸能人の家庭での様子は見てみたいと思うはず。

人気のお二人の子育ての様子もチェックしちゃいましょう。

梨花の子供への愛情はすごい! 憧れるその育児の方法は?

木下優樹菜の子どもの育て方!ユッキーナ流の子育てが話題!

 

山本優希さんとは?

https://www.instagram.com/p/BfBIAUYhn0Q/?taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BfBIAUYhn0Q/?taken-by=yyyukiyy

プロフィール

生年月日:1987年2月9日

血液型:B型

出身地:名古屋

身長:158cm

趣味:子育て

特技:短時間で人の懐に飛び込む・バレエダンス

山本 優希 | スターレイプロダクション

山本優希さんのTwitter

山本優希さんのInstagram

山本優希さんの公式ブログ

調べてみたら私と同い年で、何と身長も同じです(笑)共通点が多い上に同じ二児のママですから、とても親近感が湧きます。ブログを読んでいると、人懐っこくて人当たりが良い方だとよくわかります。ママ友も沢山いるのかもしれませんね。

デビューのきっかけはギャル系雑誌「Ranzuki」のスカウトだったそうです。当時いわゆるガングロギャルだったそうですが、今の美白肌からは全く想像できません。

https://www.instagram.com/p/BXCWW_MhhIy/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BXCWW_MhhIy/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

山本優希さんと言えば、お家が超お金持ちのいわゆるセレブ。2億円の結婚式が話題になったそうです。

現在はモデルだけではなく、美容アイテムのプロデュースもしています。お仕事に子育てに忙しい毎日を送っているのかもしれませんね。

参考URL:山本 優希 | スターレイプロダクション

美の秘訣は保湿

お子さんが生まれる前から「お肌」を意識されていた山本優希さん。お子さんが生まれる前は皮膚科に通って注射をされていたそうです。

ですが、お子さんが生まれてからはホームケアでお肌の状態を保っているのだとか。お風呂上がりのパックは欠かさず、ヒアルロン酸入りのものを30~40枚まとめ買いしているそうですよ。

今は色々な種類のシートパックが売られているので、昔に比べて「ながら保湿」が簡単に取り入れられる時代になりましたよね。私は肌が強く、今まで肌トラブルとは無縁で過ごしてきましたが、二回の出産を経験して肌がとても乾燥するようになりました。

お風呂上がりの乾燥が今は一番怖いです。なので、私もお風呂から上がってすぐにシートパックをつけて寝る準備をするのが日課です。毎回子供には笑われますが、背に腹は代えられません(笑)

シートパックをつけていると、次の日の朝お肌がモチモチするような気がします触って気持ちが良いお肌で目覚められると少しだけ気分が良いです。

ゆっくり鏡の前でケアしたくても、子供が小さいうちはそうはいきませんよね。ながら保湿を積極的に取り入れて、乾燥から肌を守りましょう。

ママになってもモデルとして活躍するのは、とても大変だと思います。体型やお肌の質が確実に変わる中で、以前もしくはそれ以上の美しさを手に入れるのは並大抵の努力ではできません。

そんな山本優希さんも実践されているのですから、シートパックのながら美容は信頼できる美容法だと思います。シートパックは1枚100円ほどで売られていますから、一日100円美容法は試す価値は大ありです。

参考URL:山本優希、美の秘訣を語るーモデルプレスインタビュー

 

夫は俳優の三浦力

https://www.instagram.com/p/BNzDl69AU20/?taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BNzDl69AU20/?taken-by=yyyukiyy

生年月日:1983年10月17日

血液型:B型

出身地:広島県

趣味:音楽・映画鑑賞・散歩・読書

特技:野球・水泳・アクション

三浦力さんの公式ブログ

ドラマ版「釣りバカ日誌」や「新宿スワン2」など、有名な作品に出演されている三浦力さん。普段ほとんどテレビを見ないので存じ上げませんでした。三浦力さん、ごめんなさい(笑)

目が印象的なイケメンですね。幅広い役柄を演じられているので、実力のある俳優さんなのでしょう。

中身もイケメンで、山本優希さんとお付き合いする時の言葉は「好きだから付き合おう」だったそうです。飾り気のないストレートな言葉でカッコいいですよね。三浦力さんのようなイケメンに言われたら、返事をする前に失神してしまいそうです(笑)

お二人とも芸能活動をされているので、会えない日が続くこともありそうですが、先ほどもご紹介した通り、本当に仲が良いご夫婦です。

参考URL:

三浦力スターダスト制作三部

 

娘さんのチビとこチビ

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/Bdh0WFfBybf/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

長女(チビさん)のプロフィール

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BdFbgzNBlKM/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

生年月日:2011年1月28日

現在は7歳の娘さん。目が印象的で、パパとママの遺伝子をしっかり受け継いでいるのがよくわかります。

赤ちゃんと一緒に迎えた東北大震災

2011年と言えば、東北大震災があった年です。生後二か月にも満たない娘さんと一緒で、心細くピリピリすることもあったのだとか。

そんな中で、自分や娘さんの元気な姿を発信したいとブログの更新を続けていました。批判もあったようですが、山本優希の勇気に心がじーんとしました。

当時、私は独身でしたが、自分のことを考えるだけで精一杯でした。当時の山本優希さんと同じ状況でも、自分と子供のことだけ考えて、同じ行動は取れなかったと思います。母としてだけではなく、人間としてとても強い一面をお持ちなのかもしれません。

参考URL:https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/day-20110127.html

次女(こチビさん)のプロフィール

https://www.instagram.com/p/BWU-CrShuAT/?taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/BWU-CrShuAT/?taken-by=yyyukiyy

生年月日:2012年7月9日

今年で6歳になる次女さん。やはり姉妹です、とても似ていますね。山本優希さんは24歳で長女、25歳で次女さんを出産されているのですね。若くして出産されているように感じるのは、山本優希さんが年齢を感じさせないくらい綺麗だからでしょうか。

一人目とは違う妊娠と出産

二人目を妊娠中、赤ちゃんが小さいことを悩んでいたようです。それに切迫早産で長い間入院されていたのだとか。ですが、今ではそのことを全く感じさせないほど元気に成長されているのがわかります。

出産は予定日より2日早く、スピード安産だったようです。二人目は一人目より出産にかかる時間が短くなることが多いので、山本優希さんもスピード出産だったのでしょう。

本人はブログで、

今日までの10ヶ月と8日、予定日より二日早い出産で、スピード安産ではありますが、私の中ではとても長く神秘的な時間でした。

引用URL:https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/day-20120709.html

と語っています。私も感じましたが、二人目の出産は一人目にはなかった不思議な時間が流れます。それに一人目の痛みを何となく覚えているからこその恐怖を感じました。

出産は何が起きるかわからないので無事に終わって欲しいと願いながらの出産でした。私はまだ2回しか出産したことはありませんが、出産は何度経験しても、感じるものが全く違うのかもしれませんね。

 

山本優希さんのブログはプレママ必見!

https://www.instagram.com/p/Bey6-GChVp4/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

画像引用URL:https://www.instagram.com/p/Bey6-GChVp4/?hl=ja&taken-by=yyyukiyy

山本優希さんは、妊娠を発表してから今まで娘さんの成長をブログで紹介しています。

  • マタニティファッション
  • 妊婦検診の結果や3D写真
  • 陣痛から出産までの経過

など、プレママさんの参考になる情報満載です。他にも、母になる山本優希さんの心の変化を知ることができて、とても面白いです。

プレママさんはこれからの参考になりますし、ママさんも自分の昔のことを思い出すことができて、懐かしい気持ちになります。

山本優希さんも、昔のブログを読んでは懐かしいなと感じることがあるかもしれません。ブログって良いですね。自分もブログを持っていればな~と思いました。

出産を機にブログを立ち上げる方も多いそうです。子育ての様子を文字で残しておきたい方は、今からでもブログを始めてみても良いかもしれません。

山本優希さんは成長を喜ぶ一方で、成長に寂しさを感じることもあるのだとか。私はまだ一日も早く育ってくれ!と思っているタイプなので、その寂しさを味わったことがありません。

我が家の長男はまだ3歳なので、これから感じる寂しさなのでしょうか。その日が来るなんてまだ想像もつきません。山本優希さんに限らず、先輩ママのブログは参考になりますよね。

ですが、まずは山本優希さんのブログから読んでみてください。結婚と妊娠を発表されたのが2010年9月ですので、それ以降の記事が参考になると思います。

参考URL:https://ameblo.jp/yuukiyamamoto/

 

妊娠・子育てと仕事の両立って結構大変ですよね。多忙な芸能人やキャリアウーマンのママさんが両立出来てるのを見るとすごいなと感じます。

中々両立出来ない、状況が辛いなと感じたらこちらの記事もご参考にどうぞ。

妊娠と仕事は両立できる?注意点は?辛い時はどうしたらいい?

 

まとめ

  • 子供には何でもチャレンジさせる
  • 動物や自然に触れる機会を増やす
  • 台所に一緒に立ち、自分たちで料理させてみる
  • アクティブにお出かけする
  • 子供をよく見て、毎日の気づきを大切にする
  • 夫婦円満の秘訣はサプライズと一緒にお風呂に入ること
  • 美の秘訣は保湿を意識すること

山本優希さんのブログを読んでいて、自分が妊娠していた時のことを思い出しました。今でこそ二児のママとしてバタバタ過ごしていますが、長男を妊娠している時はこれから先の生活が不安でたまらなかったのとをおぼろげながら覚えています。

と同時に子供が生まれたら、こうしたいな、あぁしたいなと色々なことが一緒にできる楽しさに胸を膨らませていたように思います。今では日々の忙しさにかまけて、すっかり忘れてしまっていました。

ママなら「子供とこんなことがしたいな」とか「こんな風に育って欲しいな」と一度は考えたことがあると思います。それを思い出し、確認することが大事なんだなと感じました。

忙しい日々をお過ごしだと思いますが、一度立ち止まって、自分が何を考えたか思い出してみましょう。それだけで、お子さんとの接し方が変わるかもしれません。

今回、山本優希さんの子育てを調べていて、私も子育ての方針があったことを思い出しました(笑)そして、今の自分がその方針とはかけ離れたことをしていることに気づきました。反省です。

もし子育てにモヤモヤしているなら、私と一緒に原点に立ち戻ってみませんか?子育ての楽しさを再確認できるはずです。

スポンサーリンク

<関連記事>
木村カエラの子供は何人?何歳?性別は?気になる子育て方法
冨永愛は子供が理由でメディア露出減少?!現在の子育てとは
梨花の子供への愛情はすごい! 憧れるその育児の方法は?
鈴木えみの子供に学ぶコーデ術!子育ての秘訣5つも大公開
竹下玲奈さんの子供は?子育てはどんな感じなの?
難波サキの子供は?子育ては超母超女の素敵なシングルマザー
仲里依紗の子供と子育て方法は!?夫・中尾明慶イクメンか?
益若つばさ子供との向き合い方!子育てもやっぱりカリスマ級?
木下優樹菜の子どもの育て方!ユッキーナ流の子育てが話題!
佐田真由美の子供との向き合い方がスゴイ!見習いたい子育て論とは
矢井田瞳の子供は何人?ヤイコ流子育て!親子に優しいライブが話題に
若槻千夏は子供を売りにしないママタレ!カッコイイ子育て
中村獅童の嫁は無痛分娩?嫁は誰?無痛分娩って何?
鈴木えみの子供に学ぶコーデ術!子育ての秘訣5つも大公開
クリスウェブ佳子の子供は凄く可愛い?子育てはどうしてる?
田丸麻紀さんに学ぶ!子供と楽しんで子育てするための方法とは?!
蜷川実花さんって子供がいるの?意外なことに子育てに熱心!?
MINMIの子供は何人?シングルマザーの「キセキ」な子育て生活
MEGUMIのイケメンな子供は?イケメン夫との子育て法は?
長谷川潤の子どもが羨ましい!気になる子育ての方法とは?
佐々木敬子の子供はハーフ?子育てはセレブなシングルマザー!
森摩耶は子供とどんな生活をしてる?独自の子育てスタイルとは