朝の忙しい時に限ってゆっくりゆっくり。「お願いだから早く食べて!」つい言いたくなりますよね?というか、私は言ってしまいます。

朝に限らず夜も、食べるのが遅いと、何で?大丈夫?小学校に上がったら他の子のペースについていけるのかしら?そんな心配や、洗い物、お風呂、寝る時間、後のやらないといけないことがどんどんずれていってしまう苛立ちと、ママにとっては時間との戦いでもありますよね。

スポンサーリンク

 

朝の忙しいときに早く食べて欲しい

うちは保育園に通っているので、さすがに集団の中では、みんなにつられて少しは早く食べいるんだろうなぁ~、なんて淡い期待を寄せておりましたが、子供からは、「 美味しかったからおかわりしたかったけど、食べるの遅くてできへんかったー 」なんて聞くと、「 保育園でも遅いんかい!(笑) 」とつい突っ込みたくなります。

そこはグッとこらえて、「 そっかぁー、もう少し早く食べれるようになるといいねー 」なんて言ってますが、言ったところで早くなるわけもなく、早く食べる意識が本人にないと早くなるはずがないんですよね。

ママからしたら早く食べて!そこだけが願いだけど、まずは何故なかなか食べてくれないのか、ゆっくりなのか、原因を見つけないことには、子供自身も食べるということが嫌なことに変わってしまうしママもイライラするだけです。

 

何故遅いの?

原因はいくつかあります。

お腹が空いていない

夜寝る前までお菓子を食べたり水分を多くとっていたりすると、朝ご飯の時間にはまだ消
化しきれておらず、空腹を感じない。

他に意識が向いてる

テレビをつけていたりすると意識はテレビの方へ向いてしまうので、手が止まったり、口が
止まったり、早く食べて、と言ったところで言葉すら入ってきません。

体調が良くない

何となくボーっとしていたり熱っぽかったり食欲が湧かないような状態ではお箸(スプーン)を持つことすら嫌がることもありますよね。

噛む回数が多かったり、体質的なもの保育園幼稚園などでは、よく噛んで食べましょう、30回噛んでから呑み込みましょうとよく教えられているのでそうするものだと素直に受け止めていたり、体質的になかなか飲み込みにくいという子もいるようです。

そもそも早く食べないといけないという意識がない

大人からすれば早く食べないと時間が、次の用事が、段取りが、色々ありますよね?子供にはそういったものはないので、何故ゆっくり食べて怒られるのかがわかりません。他にも色んな理由があるとは思いますが、私が試したのは良く観察することです。

遊び食べにイライラ。赤ちゃんがご飯を手づかみする時の対処方法

よく観察するとわかってくる。

家事をしながら「早く食べてー」と言ってる事が多かったのですが、どのタイミングから食べるのが遅くなるのか、一口食べて飲み込むまでどれ位時間がかかってるのか、

何を食べてる時が遅くなるのか、もう仕事を遅刻する覚悟でイライラも抑えてただただ黙って観察しました。うちの子の場合、口に入れる一口が少ない事と噛む回数がかなり多いようで、遅い理由がひとつわかりました。

 

食べる気があるかどうか。

朝起きてどれくらいでご飯を食べようとするのか・・・いくら待っても食べようとしませんでした。「 人間として食欲という本能が機能してない!? 」とスケールの大きい不安を抱きながらも毎
日、パン、おにぎり、お茶漬け、バナナ、スープ、色々変えてみました。

聞こえは悪いですが、ほぼ餌付けの感覚です(笑)一番人気はバナナにチョコソース!

朝ご飯というよりお菓子ですが、食べないよりはマシだという思いと、やっぱり朝ご飯を食べる習慣だけは身につけておいてほしいと思っていたのでそこは目をつぶりました。

スポンサーリンク

 

食事中のテレビは?

できればテレビではなくご飯に集中してほしいという気持ちと、テレビを観ながらだと手も
口も止まるので益々時間がかかる!かと言ってテレビを消すとグズグズ文句。我が家ではこのテレビを消して食べるという事がかなり難題でした。

朝起きるときにまずテレビがついてないとなかなか起きないのです。テレビを消すとなると、わめきだしてご飯どころではありませんでした。

なぜこの時間に子供が観たくなるテレビが! とテレビに文句を言いたくなる位。かと言ってテレビを消して無音の状態で朝から子供とゆっくり、美味しいね~なんて話をしながら食べる時間も余裕もありません。

 

自分だったらどうしてほしいか?

自分の子供の頃はどうだったかな?と考えたところでそんな数十年前の気持ち、よほどの出
来事でもない限りなかなか思い出せるものでもないですよね?

そこで私の妄想壁 ・・・ではなく豊かな想像力で、今の自分の目の前に朝から巨大なパンやおにぎりが出てきたらどう思うか、それを目の前に「食べなさい!」拷問ですね(笑)このテレビは見逃せない!でも目の前には巨大なご飯が!しかも横には監守が。

今はご飯はいらない!だってテレビが観たいから。自分に置き換えてみたら、テレビを消す事は諦めました。

子育てについ完璧を求めてしまいがちだったのですが、自分も子供もしんどくなる位なら完璧じゃなくていいやと思えるようになってきたのです。

<関連記事>幼児はついつい遊び食べをしてしまったり、黙って座り食べることが難しいです。その対処法をまとめてみました。

遊び食べにイライラ。赤ちゃんがご飯を手づかみする時の対処方法

子供と一緒に話し合う

まだ小さいから話し合うなんて無理。と思いがちですが、子供はちゃんとわかってます。難しい言葉では理解できないかもしれませんが、子供にわかる言葉で話してあげるとちゃんと話も聞いてくれます。

・どうしたらご飯をたべるか。

・なぜ食べようとしないのか。

・早く食べないといけない理由を伝える。

・一緒に約束事をつくる。

私はこれを子供と話しました。まず朝起きてすぐは食べたくない→少し早く起きるように決めました。

あんまりたくさん並んでると食べたくない→子供が手で持って一口で食べれるくらいの大きさに変えて、量も減らしました。早く食べないといけない理由→朝はママは仕事に行く、子供も保育園に行く、行けなくて遅刻すると、お仕事出来なくなる、単語単語でゆっくり話すと少しは伝わったようです。

朝はバタバタしてゆっくりできないけど、夜ご飯は一緒にゆっくりご飯食べながら保育園の出来事教えてね、と言うと子供は、何でも言われた通りにしないと怒られると思う事もなく、何故ご飯を早く食べないと駄目なのかもわかってくれるようになってきました。

<関連記事>子どもを怒っても意味がありません。では、怒る代わりにどう対処しますか。

子供に怒ることは意味がない!今すぐやめたいデメリット3つ

まとめ

まずは、観察すること。毎日一緒にいるからこそ、つい見逃してしまうところですが、観察することで、意外な発見もあるかもしれません。

何が原因で食べないのか、遅いのか、子供それぞれ違うものなので、絶対にこう!とは言い切れるものではありませんが、見方を変えれば考え方も変わると思います。子供に対しても「早く食べて!」だけではなくなると思います。

・ご飯の時はご飯に集中

・しっかり残さず食べる

・行儀よく

この完璧さは子供を追い込みます。実際追い込んでいたことに後から気付きました。

・朝だけでも、テレビは良し

・一口でも食べてくれたら良し

・まずは食べるという習慣だけを身につける

この位の緩い気持ちがママと子供の心に余裕を生みます。子供と親の問題は子供と一緒に考えて解決できるのが一番ですよね。子供がほんとはどうしてほしいのかも聞けるし、子供との約束事も出来て、約束を守る事の大切さも一緒に伝えられるんじゃないかな、と私は身をもって実感しました。

子供に対してつい、こうしなさい、ああしなさい、これは駄目、と言ってしまいたくなりますが、親だけで決めてしまわず子供と一緒に考えてこうする?ああする?どうしたらいいと思う?と家族のルールを決めていく方がママも子供も穏やかに過ごせるんじゃないかな、と思うのでまず一度じっくり観察してみて下さい。

スポンサーリンク

<関連記事>
子供を賢く成長させる方法!育て方に失敗したと思ったら
子供の食べ物の好き嫌いの原因!対策としつけ方を紹介!
男の子の子育ては大変?女の子と育児方法がまるで違う?
幼児の虫歯対策!子供に教える歯磨きの大切さ
<特集記事>
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!短期間集中編
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!長期間安定編