あなたはへそくり貯めていますか。

こっそりへそくりを貯める方法をご存知ですか。

毎月こつこつとやりくりして貯めたへそくりは、主婦の大事な味方。あなたが節約してできたお金です。夫には内緒にして、自分で自由に使うためにとっておいていいですよね。

私は専業主婦で、夫に定額の生活費をもらってやりくりしています。生活費を差し引いて残った分は自由に使ってもいいと言われているのですが、やっぱり心苦しいんですよね。やはり生活費の一部としか感じられません。生活費は極力抑えてやりくりするのが主婦ですから。

でも、先の長い人生いろんな出費が考えられます。その都度、夫に伺いを立ててもいいんですが、もし夫が不満を言ったり、いい顔をしなかったらどうしましょう。

こっそり貯めておけば、いざという時に自由に自分のために使えます。安心ですね。

今日はへそくりをどうやって保管したらいいのか、どうやって運用すればいいのかを、夫にバレないポイントも含めて考えていきましょう。

今回はLさんがその方法を提案してくれました。

スポンサーリンク

 

 

へそくりの平均金額は100万円超え

明治安田生命の「家計」に関するアンケートによると、全年代のへそくり金額の平均は、100万円を超えています。20代で70-80万円、40代になると100万円以上ものへそくりを作っているようですね。

 

2015年

2016年

2017年

20代女性

830,630円

828,346円

725,399円

30代女性

966,437円

736,449円

694,478円

40代女性

1,033,433円

1,055,051円

1,002,073円

50代女性

1,072,137円

1,725,000円

1,218,199円

 

http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2017/pdf/20170428_02.pdfより引用

 

さて、100万円を超えるへそくり、これだけの金額をこっそり隠しておけますか。金額が大きくなればなるほど、保管.管理も難しくなってきます。

これだけのへそくりが溜まる方法も参考にしてみて下さい。

主婦が毎月気になる電気代。節約はカンタンに。ママの方必見

主婦業で学んだ、毎日の献立、食費を浮かせる節約術!

水道代を節約するグッズは?洗濯やお風呂の節水方法大公開!

 

現金保管は本当に安全?

バレないように保管するには、現金で保管するのが一番です。ただ、災害時、盗難・紛失時に保証は一切ありません。金庫を買うという手もありますが、夫から隠して保管するのは難しいのではないでしょうか。

災害時

例えば地震が起こって、建物が倒壊なんてことになれば、現金のありか自体がわからなくなります。また、火事の場合、紙幣は紙、現金が燃えてしまえば終わりです。燃えてしまった紙幣を、銀行に持っていけば両替してくれますが、面積が2/3以上ないと全額の両替はしてもらえません。

紛失・盗難時

せっかく貯めた現金も、誰にも知らせず保管するわけですから、自分でどこにおいたか忘れたら終わりです。電化製品の保証書なんかの場所をすぐに忘れてしまう私のようなタイプは、現金保管はやめておいたほうが無難です。また、泥棒に入られて盗難の被害に合ってしまえば、もちろん何も保証はありません。

 

今注目のネット銀行

そこで今注目されているのがネット銀行です。銀行に預けておけば、いざというときの保管・管理を無料でしてくれます。ただ、いろいろ面倒なことがありますね。

  • 管理する口座が増えると大変
  • 銀行窓口の待ち時間が嫌い
  • 通帳から履歴がバレるのでは

これを踏まえてネット銀行の活用法を見ていきましょう。

入金を目的にする口座にする

管理する口座を増やすというのは、主婦の仕事を一つ増やすことになります。これが面倒という人は、入金専用口座にしてしまえばいいのです。へそくり口座ですから、入出金を繰り返すというよりは、一定額貯まるまで置いておく人が大半でしょう。

手続きに時間はかからない

ネット銀行には支店はありません。ということで、銀行窓口に並ぶ必要もありません。手続きは基本インターネット上で行います。銀行は24時間開いているので、夫や子供が寝静まった後に、こっそりスマホで口座を確認、なんてこともできます。

口座開設後の郵便物には注意

口座開設の手続きは、インターネットを通してします。その後一週間程して、銀行から郵便物が送られてきます。この郵便物は本人でないと受け取れないので、夫に疑問をもたれる可能性が高いです。気をつけましょう。

通帳がないのでバレにくい

ネット銀行には基本、通帳は発行されません。夫に通帳が見つかることもありませんし、通帳を探す手間も省けます。預金履歴を数年分遡って見ることもでき便利です。

そしてこちらにも上手な隠し場所が載っています。

へそくりの意味とは?上手な隠し場所、主婦のへそくりの平均額は?

スポンサーリンク

 

ネット銀行でへそくり運用

ネット銀行にも様々な商品があります。賢く使って賢く増やしましょう。

堅実な運用には定期預金や国債!

  • 定期預金
  • 個人向け国債、公共債

定期預金の利率は、普通の銀行より高めに設定されているところが多いです。預けて放置しておく予定の方は、こちらがおすすめ。個人向け国債、公共債は、基本預けた金額は保証されますが、満期までに解約すると保証されません。長期的な運用に向いています。

投資に興味があるなら投資信託や株式投資!

  • 投資信託
  • 外貨預金
  • 株式投資
  • 個人年金保険

こちらの商品は、へそくりを増やせる可能性は高いものの、運用後、預けた金額よりも減って返って来る可能性があります。

投資信託は少額から始められますし、株式投資であれば、国内株を選ぶと比較的安定した運用が可能です。外貨預金は、将来海外旅行や留学費用に当てればであればリスクを軽減できます。商品の特徴をよく調べて勉強するという姿勢が大事です。

また、リスクを分散させるというのも大事で、へそくりを全額リスクのある商品に投資するのではなく、全額の10-20%を投資に回して、あとは定期預金や国債で様子をみるといいですね。頑張って貯めたへそくり、大幅に減ると悲しいですからね。

 

ネット銀行口座の管理の注意点

便利なネット銀行ですが、管理していくには少し注意が必要です。

パスワードやカードの保管は慎重に

自分しか知らない口座です。万が一パスワードを忘れてしまったら、本人でもログインできません。キャッシュカードを無くすと入金できません。カードを紛失したりパスワードを忘れたりしないよう、しっかり管理していきましょう。

キャッシュカードで入金

面倒だからと夫婦共有の口座から振り込み、なんてことをすると振り込み履歴から口座の存在がばれてしまうこともあり得ます。コンビニATMなどから入金が可能ですので、まとまったへそくりができたら入金しに行きましょう。

手数料を確認

銀行によっては、一月の入金回数を制限していて、その回数を超えると手数料がかかったりします。その他銀行によって手数料体系が違います。必ずチェックしておきましょう。

 

ネット銀行で上手にへそくりの管理・運用するには!

では、最後になりましたが、管理・運用のポイントをまとめてみましょう。

  • 万が一に備えてへそくりはネット銀行へ預ける。
  • 口座開設の後、送られてくる郵便物には注意する。
  • 金融商品について学べば、へそくりを増やすことも可能になる。
  • パスワード、キャッシュカードの保管は厳重に。
  • 入金はキャッシュカードでする。
  • 銀行の手数料はチェックしておく。

備えあれば憂いなし。将来のために、へそくりを貯めて自分の未来に備えましょう。

マイナンバー制度に注意

2018年1月現在、銀行で新しく口座を作る場合、銀行からマイナンバーを届けることを「お願い」されます。また、投資口座に関しては、新規口座、既存の口座共に、マイナンバーの通知が必要になります。この制度からへそくりがバレる可能性があるので、本当にバレたくない、という人は注意しましょう。

 

[完全保存版]主婦のためのお金の悩みに役立つ情報まとめ

スポンサーリンク

お小遣い稼ぎ
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!長期間安定編
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!短期間集中編
主婦が副業で仕入れた商品をメルカリ,ヤフオク,アマゾンで売る方法
主婦が副業お小遣い稼ぎでせどり転売する時の仕入れ先!実店舗とネット仕入
専業主婦が副業で注意!収入103万円と130万円と150万円の税金の壁
子育て費用
年収から見える給料の手取り金額!税金など控除の計算方法も解説
共働きの家計簿事情。夫婦の生活費の財布は一緒?別々?節約方法も紹介
子育て費用総額まとめ!小学校入学までのお金の不安を解決!
赤ちゃんの妊娠出産に掛かる費用。知らないと損する手当と保険
節約
3人家族の食費はいくら?幼児がいる家庭の生活費の平均をチェック!
4人家族の食費はいくら?幼児がいる家庭の生活費の平均をチェック!
5人家族の生活費!食費を抑える節約術のみそは簡単に
節約して貯金をする為の生活方法。 ズボラ主婦が実践した節約法
子育て中の節約のコツって?疲れた顔は赤ちゃんに見せたくない!
電気代はエアコンで決まる。暖房の温度で電気代が安くなる
主婦が毎月気になる電気代。節約はカンタンに。ママの方必見
水道代を節約するグッズは?洗濯やお風呂の節水方法大公開!
主婦業で学んだ、毎日の献立、食費を浮かせる節約術!
貯金
20代の平均年収は?手取り,貯金額,お小遣い平均を徹底調査
30代の平均年収は?手取り,貯金額,お小遣い平均を徹底調査
夫のお小遣いと貯金額の各家庭の平均!貯金を増やす節約術
ママ貯金のやり方とコツを公開!楽しい仕方にして最強に捗る方法
1か月の生活費,30代夫婦で子供が2人の家庭では?
30代夫婦の平均貯金額てどれくらい?私の場合は2割です
40代の平均貯金額を徹底調査してみた結果
へそくり
へそくり口座の作り方!絶対にバレたくない主婦必見!
へそくりの意味とは?上手な隠し場所、主婦のへそくりの平均額は?
子供が自転車で怪我した時のおすすめ保険は?無料保険相談で解決
ファミリーカーならセレナ,ボクシー,ノア!おすすめは?