みなさんは何人兄弟ですか?あるいはお子さんは何人兄弟ですか?うちの子は一人っ子です、というご家庭も多いのではないでしょうか?今日本では、クラスで約15%から30%が一人っ子だそうです。今回は私の愛すべき妻が書いてくれた記事です。

一人っ子だとわがままになる、協調性がない子供になる、と言われて肩身の狭い思いをした人もいるのではないでしょうか?果たしてこのネガティブなイメージは本当なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

一人っ子の性格のイメージ

一人っ子のイメージって何があるでしょうか?

わがまま

「兄弟がいない環境で育ったので、おやつでもおもちゃでも何でも自分一人のもの。経済的にも余裕があるので欲しいものは買ってもらえた。結果譲り合う、分け合うという考えがないのでわがままになる。」

これはよく言われますよね。でもどうでしょう?一人っ子でなくても、兄弟それぞれの分としてきっちり分け与えられる環境にあれば、自分のものは自分のもの!というのが当たり前になるので、悪く言えばわがままになるのではないでしょうか?

私の場合、夫も私も兄妹がいます。夫は妹がいて、何でも分けるのが当たり前に育てられました。一方私は兄がいますが、おやつでも何でも自分の取り分は最初から分けられていたので、兄弟に分けるという習慣はありませんでした。

ですので夫は「ちょっとちょうだい」と私の分を分けてもらいたがりますが、私はそれがものすごく嫌いです。

それぞれ自分の分があるので、それを食べればいいだろうと思うのです。これを夫は「わがまま」と言いますが、私からしたら人のものを分けてもらいたがる方がいやしくて嫌です。

まぁ長々と書きましたが、要は一人っ子だからとか関係なく、育てられ方です。たべもの、おもちゃをどう与えられてきたかによるのではないでしょうか?

協調性がない

「大人の中に子供は自分だけという環境で、常に周りが自分に合わせてくれたため協調性がない。」

もしかしたらそうかもしれませんが、大人になるにつれて学習していくでしょう。そもそも日本の教育の「協調性」ってやり過ぎだと思いませんか?

人と少し違うだけでも異端児扱いですよ。制服が代表的な例ではないでしょうか?ちょっとスカートを短くするだけで生徒指導部行きです。

協調性がない、周りと同じにできない、こう言われるんです。

で、大学へ進学したらいきなり私服になり、自分から考えて行動しないとダメ、意欲がない、なんて言われるんですよね。

まったく今までと教育方針が違うんですけど?!と思いました。

要は「協調性」というのは大人が作った都合の良いワードです。「大人がしつけやすい」=「協調性がある」ということなんです。

別に言うこときかない子供でもいいじゃないですか。そりゃ手をやきますけど、周りに危害を加えない程度にやんちゃなぐらいだったらそのままでいいです。

他のお友達と仲良くしなきゃ!なんて気にせず、のびのびと育ててあげてください。

「一人っ子だから協調性がない」なんて言われても気にしないでいきましょう!

競争心がない

「兄弟で取り合う、けんかするということがなかったので、争う必要がなく、競争心がない。」

これはもう勝手に言わせておけばいいです。

そもそも「競争しない教育」がされている現代なのですから、兄弟がいる、いないに関わらず、争うことは悪いことなんだ、と思う子供が増えているんです。一人っ子のせいじゃありません。

おやつなどを一人で食べてしまう

これは冒頭の「わがまま」のところとすこしかぶります。「全部自分のものだったので、そもそも分ける習慣がない。」ということですね。

私の父は一人っ子なので、全部食べちゃいます。でも悪気はないようです。ただ気づかないだけなんだそうです。どこまでが自分のもので、どれが食べてはいけないものなのかが分からない。それだけです。

だから予め教えてあげましょう。

これはみんなのものだから置いといてね、と。ただそれだけです。悩むほどのことじゃありません。

<関連記事>

長男長女次男次女の性格は?兄弟姉妹を全4パターン別紹介

一人っ子だってポジティブなイメージもある

一人っ子にはいいところもたくさんあります。

一人遊びで自分の世界観がうまれ、創造性が豊かになる

ずっと一人で遊んできたからでしょうか。確かに一人っ子のアーティストは多いように思います。

愛情をうけて育つので優しい

これもそうかもしれませんね。知り合いの一人っ子はとても母親想いで、就職先も母親の生活費を援助するためにお給料のよい会社に就職していました。

でも愛情を受けて育つ子は、一人っこに限らずみんな優しい子に育ちますよ!

どうやって育てればいいの?

愛情をたっぷり与える

どんな兄弟構成でもいいじゃないですか。愛情を与えてあげればそれで。人を育てるのに兄弟構成を気にするのは窮屈すぎます。

甘やかすのはよくないのでは?と思うかもしれませんね。でも甘やかすのと愛情をたっぷり与えるのとでは意味が違います。

愛されているという実感がわけば、自己肯定感が芽生えます。最近の若者は自己肯定感が薄く、結果競争心がうまれないと言います。

<関連記事>

スポンサーリンク

子供が喜ぶ褒め方してる?叱る子育てでは良い子にならない。

子供達のふれあいの場に行く

協調性がないのを心配するのであれば、子供同士が触れ合える場に連れて行ってあげましょう。いくらでもあります。

みまもる

失敗するのを恐れて親が先回りしてしまうので、自分でチャレンジする意欲がなくなってしまいます。一人っ子に限ったことではないと思います。

うちの夫は父親が先回りして「これをしたら効率が悪いから先にこれをしろ」とアドバイスしてしまいます。大人になった今でも。

夫も素直に「わかった」ときくんですよね。だから全く自分で考えないし、リスキーなことは絶対しない。

慎重でいいんですが、新しいことにチャレンジしないし物事を決定するのが遅すぎて私からしたらイライラします笑 

失敗して学べ

失敗して学べばいいじゃないですか!失敗を知らない人は窮地に陥ったときに非常に弱いです。夫が財布を落としたときはあわてふためいて、茫然自失で、一人では何もできませんでした。

命の危険に関わることは親がしっかりみておかないといけませんが、そうでないことならばある程度自分で考えて行動させてあげましょう。失敗から学んだことは覚えますよ。

<関連記事>

子供育児には子育て支援センターを活用!無料の乳幼児遊び場

子育て支援センターで無料で遊ぶ!乳幼児の遊び場にもおすすめ

まとめ

  • 一人っこはわがままで協調性がないなんて関係ない!
  • 競争心がないのは日本の教育のせい。一人っ子のせいじゃない!
  • 想像力が豊かな子に育つなどのいい面も
  • 愛情をたっぷりと与えることが大事!兄弟構成がどうであれ、一人一人をみてあげよう!

一人っ子でも兄弟が何人いようと、性格を一番決定づけるのは育てる環境です。

思いやりのある子に育つかどうかは親の教育次第ですので、親も子に思いやりを持って接すればきっといい子に育ちますよ。というか育って欲しい笑

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

<関連記事>
<特集記事>