私は子供を保育園に産前産後で途中から入れたので入園式は出たことがありません。

しかしまた保育園に入るときにはあるかと思いますし、皆さんと同じように入園式の服装で悩むと思います。

それで今回は入園式の時に恥を欠かないようにするために、どんな服装で行ったら良いのかについて紹介していきたいと思います。

今回はAさんが保育園の入園式に参加するママさんのコーデのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

 

入園式の服装で恥を欠かないためには

入園式の服装で気を付けた方が良いポイントを紹介したいと思います。

  • ストッキングは黒ではなく、ベージュにする
  • スカートはスーツにする
  • ジーンズやカジュアルな格好にするか安くてもフォーマルにする
  • シンプルなものやコサージュをつけて華やかにする
  • つま先が開いていないパンプスにする
  • ラメが入っていない靴にする
  • シンプルで清潔感のあるネイルをする
  • ナチュラルで自然なメイクをする
  • スカートの丈は膝ぐらいにする

入園式は淡いピンク色やベージュなど、春色の服装で行くようにしてくださいね。

また保育園によっても着ていく服装が違うみたいですから、保育園にどんな服装で来る人が多いのか聞いてみるのも良いかもしれませんね。

聞いてみてもなかなかピンと来ないのであれば、こちらの記事でもどんなものがいいのか紹介していますから、イメージしやすくなりますよ。

保育園の入園式はどんな服装?30代の母親の入園式コーデ

保育園の入園式の服装は?40代の母親のためのコーディネート

 

入園式のママの服装でオススメ出来るトップ3

ワンピースタイプのフォーマルで上品なものが人気のようです。人気順におすすめの3つのタイプを紹介します。

一番人気はオマケもついたフォーマルワンピース

  • ジャケットとワンピースの2点セット
  • 鞄はフォルダーバック
  • ネックレスはパール

鞄もネックレスもついているので後はコサージュとヘアアレンジだけですから、そこまで悩まなくて済むので有り難いですね。

二番人気は鞄やアクセサリーで差をつけて

ワンピーススーツだけですので、鞄やアクセサリーは自分で揃えないといけないですね。

三番人気はツィード素材で上品に

  • ジャケットとワンピースのセット
  • ジャケットとワンピースの色が3種類から選べる

ジャケットとワンピースの色が選ぶことが出来るのは良いですね。

しかし通販ではサイズが合うかどうか試着が出来ず分からないため、入園式まで日数が結構あれば間違えたのを返品して取り寄せることも出来るとは思いますが、間違えたくないのであれば店頭で試着し買うことをオススメします。

入園式は式典ですから思い切って着物で行く、というのもおすすめです。

卒業式での母親の着物は何色がよい?着物に合う髪型は?

 

鞄はどんなタイプが良い?

入園式には意外と持っていったほうがいいものや、いただく書類などで荷物が増えることもあります。

今度は入園式の時にどんな鞄が良いのか、人気商品を3つ見ていきたいと思います。

一番人気は軽くて丈夫、カラーバリエーションも豊富

容量が良く合皮で出来ていて、縦長のショルダーバッグです。

バッグの色が何種類もあるので、着ていく服装に合わせて鞄を選べますね。

二番人気はファスナー付きのサブバッグ

  • 鞄の留め具がマグネットタイプ
  • なめらかな持ち手
  • ツインポケットがある

A4ファイルやスマホも入れることができ、鞄が黒色なのでどの服装にも合わせやすいですね。

また、ファスナーもついていますから、携帯や大事なものを落としたりする心配もしなくてすみますね。

三番人気は大きめサイズの本革バッグ

  • A4ファイルが入る
  • ナイロン素材
  • 内部携帯ポケットは立体になっている

大きめの鞄になっているので、入園式で荷物が多くなりそうな時には役立つかもしれませんね。

また携帯のポケットが立体になっていて、ゆとりがあるのは有り難いですね。

持って行く鞄で失敗したくない、という方は選ぶコツを押さえておきましょう。

入学式のママのバッグは工夫が沢山!失敗知らずのバッグ選び

 

コサージュで華やかさをプラス

コサージュも使って華やかさをプラスしてみましょう。どんなものが良いのか、3つ人気商品を紹介したいと思います。

パールがアクセントのカメリアモチーフ

  • 色は白と黒とピンクの3種類
  • スーツなどのかっちりとしたスタイルにはピッタリ

自分が着ていく服装に合わせて選ぶことができ、黒があるので何にでも合わせられそうですね。

優しい印象を与えるオーガンジー素材

  • エレガント
  • 色はオフホワイトとピンクの2種類
  • ピンとクリップ付き

ピンとクリップが付いているので、スーツやバッグだけではなく髪の毛のアクセサリーとしても使うことが出来ますね。

揺らめくパールが華やかさを演出

  • 色がピンク、黄色、ネイビーグレー、ライトグレー、ネイビーの5種類
  • パールが付いている

色が5種類もあるので決めた服装に合わせやすく、パールが付いているので華やかに見えますね。

この他にもコサージュってたくさん素敵なものがあるんです。参考にしてみて下さいね。

入学式のコサージュでもう悩まない!色と位置はこう決めよう!

 

靴は足元のお洒落と実用性を兼ね備えたものを

スーツや鞄、コサージュでコーデを決めたら靴もぴったりのものを選びたいですよね。入園式の時の靴で人気のある商品を2つ紹介したいと思います。

長時間履いても疲れにくいローヒール

  • 色がブラック、ネイビー、レッド、ベージュの4種類
  • 歩きやすい
  • 履き心地が良く疲れにくい

歩いたりすると疲れるパンプスが多いですが、疲れにくいのは嬉しいですね。

走っても大丈夫!痛くならないローヒール

  • 色はブラック、レッド、ピンクベージュの3種類
  • 痛くない

ヒールが高いと痛くなりがちですが、子供が小さいと突然飛び出したりするので、走らないといけなくなりますから痛くなくてしかも走れるのは嬉しいですね。

足元のおしゃれも抜かりなくコーデを決めたいときにはこんなパンプスも選んでみてはいかがですか。

卒業式、卒園式におすすめの靴は?ママが選ぶパンプス7選

 

スポンサーリンク

アクセサリーはさりげなく

どんなアクセサリーが入園式の時に好まれているのかを紹介したいと思います。

白のパールのネックレスなので、どんな服装にも合いそうですし、可愛いですね。

保育園の入園式に着けていくアクセサリーは、パールのネックレスが人気があるみたいです。

派手めのものでは浮いてしまいますから、さりげなさを演出するアクセサリー選びも肝心ですね。

卒業式のアクセサリーは?ネックレス,ピアス,コサージュを紹介

 

髪型のアレンジはどうする?

全身のコーデが決まったら、最後の仕上げは髪型ですね。髪の毛の長さによってアレンジの方法も変わってきます。

髪の長さ別に簡単に出来る髪型を紹介したいと思います。

ロングヘアのママのアレンジ

  1. 髪の毛をこめかみから上の方を手に持ち、ブラシでとく
  2. 一回捻ってそこを頭の上に向かって引き出す
  3. 捻ったところの一番下をピンで留める
  4. 耳の上から上の方を手に持ち、ブラシでとく
  5. 指を入れて一回巻きそれを今さっきピンで留めたところに持ってくる
  6. カールさせたところを耳の横からピンで留めるがしっかり留めるため2本使う
  7. 反対側も同じように行う
  8. それが終わったら残りの髪の毛にカールをつけたら、出来上がり

ミディアムヘアのママのアレンジ

  1. 顔周りの髪の毛は残し、髪の毛を大体斜めに取り分ける
  2. 片方に寄せて耳の少し後ろの方にまとめてゴムで結ぶ
  3. ゴムで結んだ上の方の半分ぐらいに下から親指と人差し指を入れて、クルリンパをしてゴムを引っ張る
  4. クルリンパしたところを少しだけ崩す
  5. 反対の後れ毛を決めて縦に大体半分に分ける
  6. サイドの部分が上になるように捻ってロープみたいにし、クルリンパの下の辺りに持ってきてピンで留める
  7. 外れそうだったらもう一本ピンを使って留める
  8. 下の部分を好みや頭が丸くなるようにバランスを見ながら、少しだけボリュームを出す
  9. お好みで顔周りの髪の毛に動きをつける
  10. 前髪はヘアアイロンでするかマジックカラーを吹き付ければ完成

ショートヘアのママのアレンジ

  1. トップの分け目を取るが、分け目が見えても可愛くなるようにギザギザに取りゴムで結ぶ
  2. 少しゴムをゆるめ真ん中を開けて上から髪の毛を入れてクルリンパをしゴムを上にあげる
  3. トップの髪の毛をふんわりなるようにサイドも引き出す
  4. もう一度ゴムを上げて、さらに引き出す
  5. サイドの髪の毛を同じ量で2本取り、一回捻ったら下の髪を取って捻っていく
  6. 髪の毛を引き出してからゴムの上でピンで留める
  7. 反対側も同じようにする
  8. 完成

結構簡単にすることが出来るので、是非参考にしてやってみてくださいね。

またバレッタを使って、前髪や結んだ髪を留めるだけでもおしゃれになりますから、着ていく服装にあったヘア飾りやヘアアレンジをしてみてくださいね。

もっと手軽に簡単な髪型がいい、という方はこちらが参考になりますよ。

保育園の入園式でママにオススメの簡単な髪型!30代40代特集

 

まとめ

今回は保育園の入園式の時に着る服装やコーデについて紹介しました。

人気のある商品を選ぶのではなく保育園によってもふさわしい服装などが違ってきますから、一番無難なのは保育園の先生達に聞いたりアドバイスをもらって一人だけ浮かないように注意し、淡いピンク色やベージュなどの春色の服装になるべくなるようにしてくださいね。

また、紹介したことを是非参考にして服に合うような靴や鞄、コサージュやアクセサリーを選ぶようにしてくださいね。

そして、いつもと違う華やかな服を来て、あなたのお子さんと楽しい思い出を作ってくださいね。

[完全保存版]入園式・入学式に役立つ情報まとめ

スポンサーリンク

<関連記事>
子供を賢く成長させる方法!育て方に失敗したと思ったら
子供の食べ物の好き嫌いの原因!対策としつけ方を紹介!
男の子の子育ては大変?女の子と育児方法がまるで違う?
幼児の虫歯対策!子供に教える歯磨きの大切さ
<特集記事>
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!短期間集中編
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!長期間安定編