夫婦が仲良しでいる秘訣というのは何だと思いますか?私が思うにそれは、毎日感謝の気持ちを伝えることだと思います。例えば日常生活でありがとうを言う場面というのは何百回もあるかと思います。

その時にあなたは感謝の気持ちを伝えていますか?例えば料理を作ってくれたら返信をありがとう掃除をしてくれたらありがとう今日は片付けてくれたらありがとう。

どんな時でもありがとうお使い頂けるとやはり悪い気はしないと思います。私は結婚して5年たちますが、大喧嘩した時に感謝の気持ちを伝えることを大事にしようと話合いをしたことがあります。

夫婦円満の良い秘訣は話愛(話し合い)

夫婦仲良くやっていくためにはまずはお互いの気持ちを考えて感情的にならずに、いつもありがとうを伝えてあげる。これさえできれば喧嘩をするということはなかなか少なくなってくると思います。

実際に私と妻はあまり今は感情的になって喧嘩をすることはありません。もちろん夫婦なのでカリカリすることもお互いありますが、これは話し合いによって解決することができています。

相手に伝える時に、人は言い方ひとつで相手の気持ちが変わるということはよくあることだと思います。誰でもそんな 経験はあるのではないでしょうか。

 

謙遜して相手にお願いすると意見を聞いてもらいやすい。

勉強してる時、家族に静かにして欲しい時になど、今勉強しているから静かにしろと大きな声で感情的に言うよりも、ごめん今勉強してるから少しでも静かにしてくれたら助かる。と伝える方がやはり相手の気持ちに届きやすいかと思います。

試してもらえれば分かると思いますが、どちらが届くかというのは明白だと思います。

相手の気持ちを汲んであげるという気持ちが大事だということで、言い方ひとつで人の気持ちは180度変わるものなのです。あなたはどちらの言い方をされた方が静かにしようという気持ちになるでしょうか!?

言葉は人間にとって、とてもとても大切なものだということを意識できたら一番いいのですがまあ、なかなか難しいものです。

やはり元々は、他人同士なので一緒に住めばイヤなところも見えてきます。でも、どうすれば大喧嘩にはならないか?も実は夫婦になればお互い知っているはずなのです。言い方ってほんとだいじなのですね。

新婚で毎日喧嘩して旦那が大嫌いになった人に伝えたいこと

 

水の結晶は感情を持っている。掛ける言葉で形が変わる?

夫婦仲良しと水の結晶とは何のつながりもないように思われますが、実はかなり関係しているのです。というのも、これは有名な話ですが人間は体の60%が水分でできています。この水分は言葉によって形を変えるということをご存知でしょうか。

何を言っているかわからないと思うので少し説明させていただきます。水というのは結晶があります。一番有名なものであれば、氷の結晶などは綺麗なのでおそらく誰でも見たことがあるでしょう。

その水というのは人の言葉によってとても綺麗な結晶になったり形の悪い結晶になるのです 信じられないかもしれませんが水は人の言葉で形を変えるのです。

あるイベントで滋賀県の琵琶湖の周りで琵琶湖にありがとうと言うというような水に感謝するイベントがありました。このイベントの前とイベントの後で水の結晶を調べると全く違った形の結晶が見られたそうです。

調べたら記事がありました。

https://ameblo.jp/20110311hikari/entry-11458009110.html

とても神秘的ですよね。

ということは人間の体のほとんどは水でできているので、良い言葉を聞きまくっていると、きれいな結晶が体の中にできるという事です。つまり、汚い言葉は使わずに、感謝の言葉を毎日使っていれば、体は喜び、夫婦も円満になるという結果につながるということです。

 

同じ花を二つ用意して、片方に好き、片方に嫌いと言い続けた結果

また私自身も家で実験をしたことがあるのですが、これは本当にびっくりしましたよ。
これは二つのビンに同じ花を入れて同じ日光条件のもとでそれぞれの花に毎日言葉を言い続けました。

どんな言葉かと言うと一つの花にはありがとう好きだよと語り掛け、そして毎日毎日何度も見ました。一方、もう一つの花には大嫌いとか言って悪い言葉を何度も言い続けました。

するとどうなったと思いますか。

普通に考えると同じ条件であればやはり同じような速度で変えていくものだと考えますのですが、しかし全く違ったのです。

私が好きだよと言った花は一週間経ってもずっと綺麗な状態で残っていたのです。

そして悪い言葉をずっと言われ続けた花は花が黒く枯れていました。

そんな事って信じられますか。でも本当にそうなったので私も信じるしかありませんでした。これはとても簡単な実験なのでお子さんにも何かタッパなどを用意してお花を入れて実験してあげてみると良いと思います。

本当に驚きますよ。 一度騙されたと思って試してみてください。子供が簡単に言葉の影響力を知ることができる実験です。

この実験で私が言いたいことは、植物でさえも言葉を、特にいい言葉を聞くことで元気になるということです。ということは先ほどの琵琶湖の水のお話でもあったように人間の60%以上は水分でできているので、いい言葉を浴びせられると体の中の水の結晶はとても良い形になるのです。

夫婦で共に良い結晶が作れるように、いつも毎日感謝の気持ちを伝えましょう。そうしたら夫婦仲良しになれます。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

<関連記事>
<特集記事>