幼稚園の入園申し込みの時期は地域によって違いはありますが、だいたい9~11月です。9月上旬から10月中旬には願書が各幼稚園で、利用申し込み案内書と一緒に配布されます。そして11月上旬頃には、願書提出とともに面接があります。

幼稚園といっても、お受験の幼稚園と、一般的に定員数内であれば入れる、地域の幼稚園があります。現在は、どこの幼稚園でも面接が行われています。

面接は、どこの幼稚園も平日の日中です。幼稚園によっては、定員オーバーになると願書を受け取ってもらえないために、願書提出日の前日の夜から、家族交代で並ぶ程のところもあるようです。

幼稚園の願書もらうために深夜に並ぶ?封筒願書はいつ提出するの?

又は、そういうことを予期し、願書提出時間までは並ぶのを禁止している幼稚園もあり、特に都市部では、各幼稚園の激戦区となっているところもあります。

それに比べると、一般の地域の幼稚園は定員数はありますが、そこは柔軟に対応し、私立幼稚園でも、公立幼稚園でも、ほぼ確実に入園できる幼稚園もあります。

ママパパの中では、初めて幼稚園の親子面接を受ける方も、たくさんいると思います。そんな中、悩みとなるのは、やはり親子面接に着ていく服装ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

Contents

幼稚園面接の服装はスーツがいいの?

お受験の幼稚園でも、ほぼ確実に入園することができる幼稚園であっても、面接は面接。言葉を聞くだけでも、今まで経験したことのある就職面接を連想して、やはりスーツが良いのかと思われる方も少なくはないと思います。

我が子の、これからの社会への一歩となるために、ママパパ一緒に決めた幼稚園なのです。幼稚園への我が子の印象も良くしたいと思うのは親心だと思います。

面接の時期は季節的にも、まだ暖かい地域もあれば、もう寒くなっている地域もあるので、なおさら服装には悩みますよね。

その親子面接時に着ていく服装と、必要な持ち物、あったら便利な持ち物を、お受験の幼稚園、ほぼ確実に入園できる幼稚園ともに、紹介していきたいと思いますね。

<関連記事>

幼稚園の面接に適した服装は?父親はスーツで行くべき?

 

面接の前に確認しておくポイントは?

面接の時の服装は、面接を受ける幼稚園の特色や雰囲気によって違ってきます。そのため、服装を決めるには面接を受ける前に、その幼稚園の雰囲気を把握するため、情報収集をし、調べておくと良いでしょう。

知人や友人に聞く

もし知人や友人に、その幼稚園に通わせている子供がいれば、面接時のことを体験談として聞けるので、周りの人の服装はどうだったか、その知人や友人は、どんな服装で行ったのかが分かると、一番安心できますね。

幼稚園に直接聞いてみる

知人や友人が無理なら、幼稚園に直接、面接にどのような服装で行ったら良いかを問い合わせるのも手です。多くは「軽装でお越しください」「普段着でお越しください」と言われるようですが、場合によっては、幼稚園の忙しくない時に「どのような服装の方が多いですか?」と聞くと、答えてくれることもあるようなので、時間を見て連絡すると良いかもしれません。

体験入園や見学をしてみる

面接前には、6~7月頃から体験入園をしてくれる幼稚園もあり、随時、希望があれば見学可能な幼稚園もあります。そういう機会を利用するのも良いと思います。

通園時の親子の様子を観察する

通園時の親子の服装を観察に行くという方法もあります。幼稚園によっては、ジーンズで送っても良かったり、幼稚園の格式を守るため、子供の送り迎えでもジーンズを禁止している幼稚園があります。

そのため、送りに行ったママやパパの服装を見て、その幼稚園は通園時でもきちんとしっかりした服装で送っているのか、それともカジュアル系の服装で送っているのかを、観察するだけでも何となくの雰囲気は分かると思います。

面接では、第一印象となる親子の服装や、親子の服装の全体でのバランスなど、外見でも判断されることがあるため、「きちんとしている家庭」と見てもらうことも、入園以降のことや、もし下の子供も同じ幼稚園に、と考えていれば、やはり服装はとても大事になってくると思うんですね。

まずは、お受験の幼稚園の面接時の服装から、紹介していきたいと思います。

 

お受験の場合の幼稚園面接時の服装は?

有名私立幼稚園や、国立幼稚園のお受験での面接では、その幼稚園独自の決まり事がある場合があるので、知人、友人が知っていれば、知人や友人に。子供を幼児教室に通わせていれば、幼児教室の先生に聞いてみるなどしてみると良いと思います。そして、面接の主役は子供なので、ママやパパは子供より目立たないように控えめな服装が良いでしょう。

子供の服装

子供の服装も幼稚園の雰囲気によって異なってきます。お受験の場合の面接は、かっちりとした服装が定番なので、軽装は必ず避けるようにしてください。

男の子の服装

紺や濃紺のベスト、ジャケットに、半ズボン(寒い地域では七分丈や長ズボン)に、上は白の長袖シャツや、長袖のポロシャツといった襟付きシャツ、足元は、白や紺のハイソックスという組み合わせが定番となっています。中には蝶ネクタイや、ネクタイをする子供も見られます。

<関連記事>

 幼稚園の面接で子供の服装は何着ればいい?男の子の定番はスーツ?

そして、家から履いていく靴は、きれいめの白のスニーカーや、落ち着いた色のローファーや、革靴などが良いと思われます。

【送料無料】お受験面接・入園入学用濃紺無地男の子スーツ100~130サイズ 日本製【お受験スーツの●ハッピークローバー】【あす楽対応商品】【05P26Mar16】

価格:17,280円

女の子の服装

女の子は色々あるようですが、おしゃれなお出かけ用の落ち着いたワンピース、紺や濃紺のカーディガン、ジャンパースカート、プリーツスカートなどが多く見られるようです。足元は白や紺のハイソックスが定番となっています。

お受験幼稚園は、面接の前にする、遊びや集団行動の試験がある場合があるので、その時に下着が見えたりしないようにタイツを履いている女の子も見られます。

そして、家から履いていく靴は、落ち着いた色のローファーや、革靴などが良く、上履きも、男の子と同じく白いもので無地が良いですが、バレーシューズや、ワンポイント程度に違う色が入っていても、派手じゃなければ良いでしょう。

お受験 ワンピース 子供 長袖 紺色 無地 ワンピース100~130cm 【お受験用品●ハッピークローバー】【あす楽対応商品】【05P26Mar16】

価格:7,776円

子供の面接用の靴や服の購入の仕方

子供の服装は、清潔感、子供らしさを感じる、シンプルで落ち着きのあるものを選ぶと良いでしょう。

有名な子供服ブランドのもので、服装一式を買い揃えるのも良いですが、幼稚園に入園すれば、指定の制服がある場合が多いため、幼稚園の行事では制服着用するために、面接以降は着る機会が少なくなると思うのです。

なので、有名な子供服ブランドの高額なものを無理に買う必要はないため、デパートや百貨店などでフォーマルの子供服売り場で揃えても問題はありません。

イオンなどでも、子供服から、ママやパパの面接用の服が揃って売っているようなので、お受験面接が近くなってくるとフェアもやっていて、イオンで買い揃えたという方もいるので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

お受験の場合の幼稚園面接でのママの服装

有名私立幼稚園の場合の面接でのママの服装は、紺のツーピース、黒のハンドバッグが定番ですが、普通のお受験幼稚園で、パパも一緒に面接に行く場合は、パパの服装に合わせて、スーツを着ていくママが多いようです。

スーツを着ているママと、スーツ以外のママの比率は、有名私立幼稚園の場合は、ほぼ全員が紺のスーツ、それ以外の普通のお受験幼稚園の場合は半々といったところでしょうか。

幼稚園には、清潔感のある知的な印象付けをするような、きれいめで、それとなく高級感のあ服装が良いと思います。

なので、あからさまに高級ブランド物で全部揃えたり、派手で目立つアクセサリーはNGです。

ママの服装

有名私立幼稚園の場合の時に着ていく紺のツーピースのスーツは、ワンピースにショートジャケットが人気です。

面接の時は、座って長い時間、面接の順番を待っていたり、試験で子供と遊ぶという幼稚園もあるので、できるだけワンピースは、しわになりにくい素材のもの、子供と遊ぶ時に、座ったりしゃがんだりしても、膝が出ない丈のものが良いでしょう。

ショートジャケットは襟付きで、ボタンの色がショートジャケットと同じ色のものが望ましいです。

そして、冠婚葬祭などでも着れるものにしたいと、黒のスーツの購入を考えるママもいるとは思いますが、お受験の幼稚園の面接は、紺色や濃紺のスーツが定番なので、周りのママ達から浮いてしまうかもしれないので、よく検討して購入してください。

そして、動きやすいと思い、パンツスーツと考えているママも、多少でもカジュアルに見えてしまう服装のため、特に有名私立幼稚園で面接を受ける場合は避けましょう。

普通のお受験幼稚園の面接を受ける時の服装は、グレーや紺など落ち着いた色のパンツスーツにカットソーや、膝丈のスカートのスーツでも良いと思います。

その他、カジュアルよりはきれいめのスカートに、上はニットやブラウスで、ジャケットやカーディガンを羽織るのも良いですね。

【楽天ランキング1位入賞】 お受験スーツ ママ 母 合格 面接 紺 濃紺 レディース ワンピース フォーマル 入園式 卒園式 入学式 卒業式 学校見学会 セレモニー 七五三 お宮参り お受験 スーツ 大きいサイズ アンサンブル 女性用 KS-005 【あす楽対応】 【送料無料】

価格:29,400円
感想(125件)

ママの靴、アクセサリー、時計

幼稚園の面接会場まで行く時の靴は、低めのヒール(3~7㎝)の黒のパンプスが良いでしょう。派手であったり、エナメル素材のものは避けたほうが良いです。面接会場では、靴を脱ぎスリッパを履きます。

スリッパの色も黒が良く、つま先が出ないものが望ましいです。そして、少しヒールの高さが数センチあるスリッパだと、足元がきれいに見えます。

スリッパは入園後も、説明会やセレモニーで幼稚園に行く時に使いますので、頑丈なものであれば、なお良いですね。

このスリッパですが、今は大手通販サイトで、お受験スリッパ(黒・紺)という商品が、ママとパパ用の2種類売っています。そちらも参考にしてみてください。

アクセサリーは、上品なものとしてパールが定番となっていますが、アクセサリーをつけても良いという幼稚園に限ります。普通のお受験幼稚園で、特別厳しくないところでは、パールなら良いですが、派手なものは避けるようにしてください。

同じく時計も、シンプルなものなら良いですが、付けなくても気にならない方は、それでも大丈夫です。

【お受験】【ペア4点セット】グログラン前閉じ5cmヒールスリッパ&グログランSDP紳士用 携帯用袋付き メンズスリッパ&レディースヒールスリッパ

価格:6,912円
感想(34件)

ママの髪型、ストッキング、コート

髪が長い場合は1つにまとめ、低めの位置でポニーテールなどにしましょう。髪がそこまで長くないという方は、きちんと顔が出るようにし、落ち着きのある印象に仕上げましょう。茶髪でもダークブラウン程度なら良いと思いますが、明るすぎる色は避けたほうが良いと思います。

ストッキングは、ベージュ系の色を選びましょう。ラメや刺繍入りは避けてください。そして、伝線した時の替え用のものも必ず持って行きましょう。

コートは、季節的に寒い地域もあるので、面接に着ていく服装に合わせて、黒、グレー、濃紺、ベージュ、ブラウンなどのベーシックカラーのもので、ウールなどのコートで、薄手のもの(寒い地域では厚手でもOK)を用意しておきましょう。

ハンドバッグ、サブバッグ

ハンドバッグは、黒の小さなものが良いです。ハンドバッグに、ものを入れすぎて形が崩れないように、黒や濃紺のトートバッグをサブバッグとして持って、ハンドバッグに入らないものを入れると良いですよ。

ハンドバッグもトートバッグも、高級ブランドのロゴ入りのものは避けたほうが良いですが、小さく目立たないロゴであったり、裏地にロゴが入っているものなら大丈夫だと思います。

お受験 バッグ お受験バッグ セット フォーマルバッグ 日本製 岩佐 ママ 母 フォーマル セレモニー 面接 学校行事 入園式 入学式 卒園式 卒業式 発表会 学校説明会 参観日 七五三 レディース 女性用 スーツ BG-OM-ST3【あす楽対応】 【送料無料】

価格:24,800円

お受験の場合の幼稚園面接でのパパの服装

幼稚園からは、パパの同伴は決められていませんが、面接が平日の日中であることから、パパも一緒にいる親子は、全体の3割程だそうです。

教育熱心なパパが最近増えてきていることが、良く分かりますね。

パパのスーツ、ワイシャツ、ネクタイ

有名私立幼稚園や、国立幼稚園の面接の時のパパのスーツは、濃紺か、濃いグレーのものが良いでしょう。暗い印象にならないように、青みのある濃紺が良いと思います。

ママと同じく、パパも長い時間座ったり、立ったりと動くことがあるので、出来るだけ、しわになりにくい素材のスーツを選んでみてくださいね。ウール100%のスーツが人気なようですよ。

ワイシャツは白の無地が定番

ネクタイは、シルク地などの、シンプルな柄のものや、無地のものを選んでください。そして、ネクタイもスーツと同じく、グレー系や青系のものが良いと言われています。

もし、テーマカラーがある幼稚園なら、その色のネクタイを選ぶのも手です。

パパのくつ下、時計、コート

くつ下は、シンプルなベーシックカラーの無地で、ロング丈やスーツ用のものを選びましょう。

時計も、高級ブランドのものは避けて、落ち着いた印象のものが良いと思います。カジュアルに見えたり、派手めの印象を避けるためには、革ベルトの時計で、文字盤はシンプルで、シルバーや白地のものを選んでみてください。

コートもカジュアル過ぎないピーコートや、ダストコートなど、スーツに合う色合いのものを用意しておきましょう。寒い地域では、シンプルな色のマフラーや、ストールを着けても良いと思いますよ。

 

お受験じゃない一般的な幼稚園の面接での服装

お受験幼稚園と、ほぼ確実に入れる一般的な幼稚園の面接での服装は大きく異なります。そして、一般的な幼稚園の面接は、きちんとした面接のところもあれば、面談のような感じで面接が終わるところもあります。服装は、お受験幼稚園と違い、地域的な面や、幼稚園の特色、雰囲気が大きく関わってきます。

都市部では、かっちりした服装の子供が多いところや、小さい地域の幼稚園になると、多少カジュアルな服装というところもあります。そのため、事前の情報収集がとても重要になってきます。

でも、子供が主役という面では、お受験幼稚園と同じです。なので、ママやパパは、やはり控えめな服装を選ぶと良いと思います。

そこで、都市部の地域や、小さい地域を含めた一般的な幼稚園の面接での服装で、清潔感のある印象を持ってもらえる服装や、それぞれの地域で多数派を占める服装を紹介していきたいと思います。

一般的な幼稚園の面接での子供の服装

男の子の服装

男の子は、都市部の地域では、白の長袖シャツ、又は白の長袖ポロシャツに、紺のベスト、紺のジャケット、下は紺の半ズボン、又は七分丈や長ズボンでまとめている、かっちり系が多く、他には、白ではなく、ベストやジャケットの同系色で薄目の青いポロシャツなどの子供もいるみたいです。

そして、小さい地域などでは、グレーや紺のセーターに、下はシンプルなベーシックカラーのズボンを合わせている子供、他には、上が暗いめの色のチェックのシャツを着ている子供もいるようです。

足元は、白や紺、黒のハイソックスが多いです。ただ、全体が鮮やかな色の服装や、ジーンズ、スエット素材のものは避けたほうが良いです。

フォーマル 男の子 スクールVセーター(フォーマル 男の子 結婚式 入学式 セーター vネック 学生 スクール ニット 小学生制服 通年 キッズ ジュニア 子供 ネイビー)[子供用]※メール便不可※【あす楽】

価格:1,780円

女の子の服装

女の子は、都市部の地域では、ベーシックカラーの膝丈スカートに、上は白のブラウスに紺のベストだったり、ベーシックカラーの落ち着いた印象のワンピースに、カーディガンといった、少しかっちり系の子供が多くいです。

小さい地域などでは、セーターにスカートといった服装が多いようで、ちょっとオシャレ着程度な感じで良いみたいです。

足元はタイツや、白や紺のハイソックスが多いです。そして男の子と同じく、全体的に鮮やかな色の服装や、ジーンズ素材の服装は避けたほうが良いです。

子供服 女の子 スカート 裏シャギー フレア 無地 ストライプ ウエストゴム 女児 ジュニア 140cm 150cm 160cm【メール便不可】

価格:1,290円

一般的な幼稚園の面接でのママの服装

都市部の地域では、スーツは少数ですが、きれいめのワンピースにジャケットが多いようです。小さい地域の場合は、ほとんどスーツのママはいないと言ってよく、スカートにツインのセーターを合わせているママが多数を占めています。少しきれいめの、お出かけ着のような服装で大丈夫ですよ。

厚手温感新素材『Mousse』フレアスカート レディース 裏地付 フォーマル スカート 大人 着やせ ひざ丈

価格:6,804円
感想(36件)

一般的な幼稚園の面接でのパパの服装

一般的な幼稚園の面接には、パパは来ていることが少なく、全体の1割いるかいないかという数だそうですが、服装はスーツ一択といった感じだそうです。

パパも一緒に来ている親子は、やはりママもパパのスーツに合わせて、スーツを着ているそうですよ。

幼稚園の面接に適した服装は?父親はスーツで行くべき?

親子の靴、スリッパ

子供は、きれいなスニーカーを履いていることが多く、会場に入る時に白の上履きに履き替えます。上履きは、バレーシューズなどの白い靴が望ましいですが、ワンポイント違う色が入っている程度であれば大丈夫です

ママとパパは、お受験幼稚園と異なり、黒じゃなくても、派手な色や柄のものでなければ大丈夫です。ただ、つま先の出ないスリッパが理想的です。

 

お受験幼稚園、一般的な幼稚園の面接に必要な持ち物

持ち物は、お受験幼稚園も、一般的な幼稚園も同じです。バッグも、面接用の小さいものと、必要なものを入れるサブバッグ(トートバッグ)を用意しましょう。

面接に必要なもの、あると便利なものを紹介しますね。

替え用の衣類

子供が、お漏らしをしたり、転んで汚してしまうことも考えられるため、子供の着替えや、くつ下を一組用意しておくと安心です。

必要な小物類

ハンドタオル、ウェットティッシュ、ポケットティッシュは必ず持って行きましょう。その他、ママとパパは、アイロンをかけたコットン地のハンカチを1枚ずつ持つと良いですね。

そして、待ち時間が長いと、慣れない場所に来ている子供は緊張して、喉が渇きやすいので、子供の好きな飲み物を、小さめの水筒や、ペットボトルで持って行きましょう。

その他、ママの替え用のストッキングや、ヘアゴム、ヘアピンなども持っていくと良いですよ。

子供が待ち時間に退屈しないためのもの

待ち時間が長いと、子供は退屈になってしまい、機嫌が悪くなったり、ぐずったりする可能性があります。そのため、薄目の絵本や、シールブック、その他、お絵かきが出来る、固めの紙が綴りになっているものがあると便利です。

書くものは、クレヨンや色鉛筆より、持ち運びに良いボールペンや、鉛筆などがいいですね。それでも、我慢しきれず走り回る子供も多いようですよ。

それも仕方のないことですね。

雨対策

晴れている日でも念のため、雨具は持っていったほうが良いかもしれません。そして、雨の日なら、濡れた雨具を入れておくビニールのバッグがあると便利です。

NGな持ち物

子供のために、オヤツを持っていくのは控えたほうが良いです。他の周りの子供が見て、自分も食べたいと親にねだる可能性があるからです。

オヤツを持っていく親は少ないと思うので、周囲の親子を困らせることになるかもしれません。ですので、オヤツは持っていかず、飲み物で好きなものを持っていってあげましょう。

面接前に飲ませると、機嫌良く面接を受けてくれるかもしれませんよ。

面接に向けての事前の準備

幼稚園によっては、願書を提出した時に、面接がだいたい何時頃になるかを、教えてくれる幼稚園もあり、その場合は、言われた時間までに会場に行けばいいので、それほど待たずに面接を受けることができますが、面接まで会場で長時間待たなければならない場合もあります。

そういう時、待ち合い室におもちゃなど置いてくれていて、遊べるスペースを作ってくれている幼稚園もあります。

それ以外の場合は、子供は持参した絵本を読んだり、お絵かきなどして待っているわけですが、慣れない場所に長時間いることによって、緊張して予想できない動きや失敗をしてしまうこともあります。その一番はトイレだと思うのです。

普段はきちんとできても、いつもと違う服を着て、慣れない場所にいる緊張感から、失敗して汚してしまうことがあります。

そのため、面接の時に着る服を事前に家でも着せて、スムーズにトイレができるように練習させておいたり、面接の当日までに少しでも服に慣れてもらう必要があります。

その他に大事なことは、面接当日になって忘れ物がないように、前もって用意できるものは用意しておきましょう。

面接対策のために、願書に記入した内容も覚えておく必要があるので、安心して面接日を迎えることができるようにしておきましょう。

 

まとめ

  • 面接を受ける幼稚園の情報収集を事前に行っておく。
  • お受験幼稚園の面接は、服装もとても大事なので、親子の服装のバランスも考え、かっちりしたスーツで面接を受ける。
  • お受験ではない一般的な幼稚園の面接での服装を決めるには、その幼稚園の特色、雰囲気を知ることが大事なので、情報収集した結果で決めるのが一番良いですが、だいたいの幼稚園は少しオシャレな、お出かけ着程度で良いところが多い。
  • お受験幼稚園、一般的な幼稚園ともに、面接に必要な持ち物は同じ。替えの衣類や、小物類、子供の退屈しのぎのためのものは必要だが、雨具やビニールのバッグがあると便利。
  • 面接に向けての事前準備として、子供に面接用の服装に慣れてもらったりする必要がある。

お受験幼稚園と、一般的な幼稚園の面接での服装や、持ち物、事前の準備について書いてきましたが、面接当日は親子ともに、少しでも緊張を和らげる必要もあると思うのです。

親子ともに、初めての幼稚園の面接の場合、待ち時間中に色々考えてしまい、不安になってくるママやパパもいると思います。その親の緊張感は子供にもうつってしまいます。

そこで私が思ったのは、緊張していても笑顔でいることの大切さです。笑顔には、相手に好印象を与えることと、自分の緊張を解きほぐす効果があります。少し口角を上げるだけでも違います。

笑顔で子供に接し、待っている時も笑顔でいてみてください。そして、万全の態勢で面接を受けてくださいね。

これから幼稚園の面接を受けるママとパパに、少しでも参考にしていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク

<特集記事>
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!短期間集中編
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!長期間安定編
 
<関連記事>
子供を賢く成長させる方法!育て方に失敗したと思ったら
子供の食べ物の好き嫌いの原因!対策としつけ方を紹介!
男の子の子育ては大変?女の子と育児方法がまるで違う?
幼児の虫歯対策!子供に教える歯磨きの大切さ