この春、お子様がご入学されるお母様方、おめでとうございます。大きく成長されたお子様の姿、喜びもひとしおではないでしょうか。

そんな特別なお祝いの席、せっかくの機会に着物を着てみようかな、と考えていらっしゃるお母様は少なくないと思います。

でも、着物は洋服と違って着慣れていない分、考えれば考えるほど心配事は増えていきますよね。

着物はたくさん種類があるけど、どれを着ていけばいいのか。着付けやヘアメイクはどうしよう。着物なんか着て行ったら周りから浮くのでは…。

着物を着たい、けれど心配事が多すぎてなかなか決心がつかない、というお母様方。その心配を少しでも解消し、ぜひ素敵なお姿でお子様のご入学をお祝いして頂きたいと思います。

今回は艶やかに入学式に参加予定のお母様方へ、Eさんが様々な着物を紹介します。

スポンサーリンク

 

目立つ≠悪目立ち

まず、「着物は周りから浮いてしまいそう…」と心配されているお母様。

そんなことはまったく考えなくて大丈夫です。

確かに今は、フォーマルスーツで参加されるお母様が多いかと思います。スーツ姿でばっちり決めるのも確かにとっても素敵ですが、周りのお母様がスーツ姿だからこその着物なのです。

どういうことかというと、スーツ姿の方が多いと、確かに着物は目立ちます。でも、それは「悪目立ち」という意味ではありません。

フォーマルスーツは式典に相応しい格好で周りから浮く心配もないので、無難におしゃれをして行くことができます。

しかしその反面、デザインが似たものが多いので周りのお母様方と同じような格好になってしまいます。

言うならば、「無難すぎる」のです。

その中でかっこよく着物を着てる方がいたら、ついつい目が行ってしまいますよね。でもそれは「何あの人…」という感じではなく、「素敵だな」と思う方がほとんどでしょう。

フォーマルスーツでも「素敵だな」と思わせるコツとポイントもあります。おしゃれに差がつくヒントが載っていますよ。

入学式のママの服装は⁉︎おしゃれママのコーデポイント紹介!

 

着物は自慢のママになれる

さらに、子供から見ても自慢できるママになります。

私の同級生のお母さんで、入学式などの式典にはいつも着物で参加しているお母さんがいました。

周りのお母さん達はやはりみんなスーツで、そのお母さんひとりだけがいつも着物だったんですが、私は見る度に「綺麗だな、素敵だな」と思っていました。

他の友達も同じように言う子が多く、その同級生はお母さんが褒められる度に誇らしげにしていたように思います。

このように、周りのお母様から見ても、子供から見ても、綺麗で素敵なお母さんになるので、何も心配しなくていいんです。

もし稀に「あの人気合い入れすぎ」なんていう陰口が耳に入ったら。その場合は、無視です。それはきっとひがんでいるだけですからね。相手にしないのが一番です。

でも、そんな言葉も本当に極少数だと思います。気にせず堂々と着物で入学式に参加されてくださいね。

卒業式でも、もちろん着物は着れますのでおおすすめです。

卒業式での母親の着物は何色がよい?着物に合う髪型は?

 

着物の種類

一口に着物と言ってもその種類は様々で、着る人が既婚か未婚かで分かれたり、着て行く場面も違います。

知識がないと難しく、どれを着て行ったらいいのか分からないということも着物に手を出さないでいるひとつの理由なのではないでしょうか。

入学式に着て行くのに適した着物を挙げると、訪問着・付け下げ・色無地の3種類です。

それぞれご紹介していきます。

訪問着

  • 格式:準礼装、略礼装
  • 絵柄:縫い目で柄が途切れず一枚の絵のように柄付けされている
  • 既婚・未婚問わず着用可能

(参考サイト http://waplus-kyoto.jp/kimonosyurui1/

訪問着は格が高い着物で、結婚式や式典などの特に改まった場面の装いとして最適です。

入学式に着る時は主張が強すぎないよう、大胆な柄や派手な色味は控えましょう

季節的には春なので、ピンクなどの淡い色がおすすめです。上品で華やかな訪問着で出席しましょう。

おすすめの訪問着

お手頃19点セットで着付けは完璧!

洗える着物

上品な色に華やかな絵柄でお祝いの席にぴったりな訪問着です。帯は好きな色を選べるので、自分の好みで合わせられるところがいいですね。

着付けに必要な物がすべて揃った19点フルセットなので、これさえあれば後は着るだけです。普通、着物のフルセットを揃えるとしたらお値段3桁は覚悟した方がいいですが、この価格は本当に驚きです。

さらになんと、洗濯機で丸洗い可能なのでお手入れも簡単。初心者さんにかなりおすすめの商品です。

特別な記念日には特別な姿で

単位訪問着

淡いピンク色に、豪華だけど上品な絵柄が魅力的でとっても美しい着物です。

お子様の大切で特別な日に、お母様もこれくらい特別なお姿で出席されると、晴れの舞台により一層華を添えられると思います。

希望によって帯や長襦袢などもセットで購入できるので、着物を着るのに何を揃えていいのかわからない、と悩む心配はありません。

付け下げ

  • 格式:準礼装・略礼装・よそ行き
  • 絵柄:上を向いていて、脇と背の縫い目で柄がつながらない
  • 既婚・未婚問わず着用可能

(参考サイト http://waplus-kyoto.jp/kimonosyurui1/

付け下げは、正式な場や少し改まったお出かけの時に着用します。入学式の他に、結婚披露宴やパーティーなどに出席する場合もおすすめです。

模様が控えめな場合は、帯や小物を華やかなものにするとバランスがとれると思います。

全体に柄付けされた付け下げもありますが、この場合は礼装向きではないので注意が必要です。

おすすめの付け下げ

場面、年齢問わず長く使える

単位付け下げ

落ち着いたクリーム色なので、どんなお祝いの席にも合いますし、年齢も問わず着れそうなのでこの先何年も重宝できる一着ですね。

四季折々の花が描かれていて華やかな絵柄ですが、色が渋めで控えめな印象なので、帯や小物を少し派手目にすると着物の特別感をうまく引き出せると思います。

家庭での洗濯が可能なところも嬉しいポイントですね。

上品な色味で大人の和風美人に

ベージュピンク付け下げ

地色がベージュ系の淡いピンクで、かわいらしさもあるけれど上品なイメージに見せてくれます。ピンクは春のお祝いの席にぴったりな色なので、まさに入学式には持ってこいな着物ですね。

ただ、淡い色は光で飛んでしまうので、イメージと実物で少し違いがある場合があります。

ですが、こちらは仕立て前に実際に手に取って確認することができるので安心です。ショップ側もそれを勧めているところがまた素晴らしいと思います。

着物はなかなか高価な買い物なので、実際手に取って見て、本当に気に入ったものを購入したいですよね。また、そんな買い物は自分の一生の宝物になること間違いなしです。

色無地

  • 格式:紋の数によって正装〜よそ行きまで
  • 絵柄:絵柄はまったくなく、黒以外の一色の無地の着物
  • 既婚・未婚問わず着用可能

(参考サイト http://waplus-kyoto.jp/kimonosyurui1/

格式について「紋の数によって」とありますが、五つ紋=第一礼装、三つ紋=順礼装、一つ紋=略礼装無紋=よそ行きと付いている紋の数によって変わります。

【紋とは】

現在の正装の和服には、男性用・女性用ともに、紋(もん)を描く。紋は通常自家の家紋や裏紋(定紋や替紋)を用いる。

Wikipediaから引用)

この中でも色無地の一つ紋は、主役を引き立たせる装いが必要とされる場面での最適な装いになります。

入学式は子供が主役です。付き添いの保護者はあまり華美でない装いが求められるので、色無地を着るならば一つ紋にするといいでしょう。

ただし、黒一色の着物は「黒喪服」という喪服になってしまうので注意してください。

おすすめの色無地

好みの色で気分も晴れやかに

洗える色無地

洗える素材でお手入れも簡単。全12色の中から選べるので、自分の好みの色、自分に合った色を探せます。

サイズは身長とスリーサイズから自分にぴったりなサイズを割り出してくれます。「サイズが合わなかったな…」という心配がないので、ネットショッピングに不安がある方でも安心して購入できると思います。

さらに、一番のおすすめポイントは紋も入れてもらえるところです。入学式に参加する場合は一つ紋がいいと述べましたが、こちらは注文時に入れてもらえるので一回で済んで大変便利です。

“着物だからこそ”を楽しむ

紅藤色 色無地

紅藤色の綺麗な着物です。紅藤色とは、「赤みの淡い紫色」のことですが、この色は着物だからこそ着れる色です。

洋装でこの色だったら派手すぎてかなり浮いてしまうと思いますが、着物なら明るく華やかで品のある雰囲気になります。

入学式で桜と一緒に写真撮影をする時にこの着物を着ていたら、すごく映える色味ですよね。

「派手ではないけど目が行ってしまう」。そんな憧れの大人の女性を印象付けられるのではないでしょうか。

そして桜の下で一緒に写真に写るお子さんにも、思い出に残る素敵な装いを選んであげて下さいね。入学式という晴れ舞台にぴったりのお子さんの服装はこちらが参考になりますよ。

卒園式の男の子の服装コーデおすすめ13選!2018年度版

卒園式の女の子の服装コーデおすすめ10選!2018年度版

スポンサーリンク

 

着付けとヘアメイク

着付け初心者の方の場合、着付けは美容室などで任せられると一番安心です。

もし近所で着付けをしてくれる美容室が分からなかったら、こちらのサイトが便利です。

HOT PEPPER Beauty

お住まいのエリアや最寄りの駅、現在地からも検索できます。合わせてヘアメイクもしてもらえる美容室があれば尚いいと思います。

入学式当日はお子様の準備などもあってバタバタしますからね。少しでも忙しさを軽減して、余裕で式に参加しましょう。

美容室にも行く時間がない、近所に着付けをしてくれる美容室が見つからなかった、という場合には自分で着付け〜ヘアメイクまでしてしまいましょう。

式までに少し練習しておくと、当日自信を持って行けると思いますよ。

着付け前の準備

着物を着るには着付け前の準備も大切になります。綺麗に着付けできるよう、細かいところまで抜かりないようにしましょう。

着物は前日に出しておく

防虫剤のにおいやシワを取るために、着物を着る前日にハンガーにかけて直射日光の当たらないところで風に通しておきます。

一緒にその他の小物も出しておくと当日慌てることがありません。

余裕を持って式に参加するために、余裕を持って前日から準備しておきましょう。

最初に足袋を履く

着物を着た後に足袋を履くと、着物が着崩れてしまう心配がありますし、着慣れていない方は動きづらくて履くのに苦労するかもしれません。

せっかく着付けたのに着崩れてしまうのはもったいないし残念ですので、足袋は最初に履いておきましょう。

使うものは必ず手元に置く

腰を屈めなくていい位置に、着付けに使うものすべてを置いておきます。

これも着崩れを防ぐためです。

着付けは、片手で着物を抑えながらもう片方の手で紐を取って巻きつけて結んで…という手順になります。

床などに次に使うものが置いてあるとしっかり抑えておくことができませんし、次の行程がやりづらくなってしまうので、必ず最初に準備しておきましょう。

着物の着付け方

さて、いよいよ着付けの方法です。

私が一番分かりやすいな、と思った動画です。着付け方の動画は多くあるので、いろいろ見てみて自分が一番分かりやすいと思った動画を参考にするのがいいと思います。

動画毎に教えてくれるポイントが違ったりしているので、いろいろな動画を見るといろいろなポイントを学べます。お時間があれば複数見てみることをおすすめします。

帯の結び方

帯の結び方ですが、入学式などのお祝いの場に相応しいのは袋帯という帯で二重太鼓に結ぶ方法です。

「二重太鼓」は、背中の太鼓部分が二枚重なるので、喜びが重なるようにという願いをこめてお祝いの席で結びます。

巻く時のポイントは、

  1. 帯ではなく、自分が回って巻きつける
  2. 必ず一巻きごとに引き締めながら巻く

あとは、仮止めの紐や帯枕の紐など、紐を数個結びながら付けるので、どれがどの紐なのか分からなくならないようにして、違う紐を解いてしまわないように気をつけてください。

おすすめの髪飾り

着物におすすめの髪飾りといえば、やはりかんざしです。

かんざしも種類がたくさんありますが、「バチ型かんざし」を使って特別感をプラスしてみるのはどうでしょうか。

せっかくの和装なので、髪飾りも思いっきり和のテイストにしてみましょう。

パールがアクセントに

蝶とパールのかんざし

派手すぎず地味すぎず、とても品のあるデザインです。

パールが後ろ姿のアクセントになり、描かれている蝶も金と緑のキラキラとした綺麗な絵柄で、大人の素敵な女性という印象です。

かんざしは滅多に付けることがなく、購入するのは少しためらってしまうかもしれませんが、こちらはお値段がリーズナブルなので手が出しやすいと思います。

“夢色の松”が新生活にぴったり

夢色の松

縁起がいい松のモチーフ、春にぴったりなピンク色。入学式にぴったりなかんざしです。

「夢色の松」という名前もとても素敵だと思いませんか。

入学式は、希望に満ちた新生活の始めの一歩です。夢で溢れるその日に、夢色の松でお子様の未来に華を添えてあげるのはいかがでしょう。

モチーフが少し大きいようですが、色も控えめで他に装飾品がついておらず派手な印象ではないので、どんな着物にも合うと思います。

ヘアメイクの方法

着物とかんざしに合うヘアアレンジの方法をご紹介します。

凝ってる様に見えて意外ととても簡単にできます。かんざしはバランスを見て挿してください。

実は簡単!ギブソンタック

くるりんぱしてまとめるだけなので、不器用さんでも簡単にできます。

細かい毛が出てきてしまっても、後でスプレーで止めればいいだけなので、まとめるところだけ綺麗になるように意識してみてください。

着物に合わせるのでトップのボリュームは控えめにしますが、もう少し大きく崩すと普段の格好にも合わせられますよ。

ねじるだけのアップヘア

  1. トップをくるりんぱしてボリュームを出す。
  2. 残りの髪を4つに分けて、真ん中2つをねじって崩し、ゴムで止める。
  3. ↑をまとめて、くるりんぱしたあたりでピンで止める。
  4. サイドの残っている髪をねじってピンで止めて完成。

一見、とても凝ってるように見えるアレンジですが、ねじるだけでできます。特別な技術は何もいりません。

この他にも着物姿に良く映える髪型や着物に関する情報はこちらにもまとめてありますので、参考にしてみて下さい。

卒業式での母親の着物は何色がよい?着物に合う髪型は?

 

まとめ

着付けもヘアメイクも、慣れれば意外と簡単にできるものです。着物もそれに合わせる小物も、どれも本当に綺麗で素敵なものばかりですよね。

こんなに素敵な文化が身近にあるというのは日本人に産まれた特権だと思います。

着物を着るというのは確かに少し勇気がいることですが、着物でしか出せない華やかさ、品の良さ、美しさがあります。

周りのお母様達からは一目置かれる存在となり、お子様にとっても自慢のママになれるのは、間違いなくフォーマルスーツではなく、日本伝統の着物です。

大切なお子様の門出を、ぜひ綺麗なお姿でお祝いしてあげましょう。

[完全保存版]入園式・入学式に役立つ情報まとめ

スポンサーリンク

<関連記事>
子供を賢く成長させる方法!育て方に失敗したと思ったら
子供の食べ物の好き嫌いの原因!対策としつけ方を紹介!
男の子の子育ては大変?女の子と育児方法がまるで違う?
幼児の虫歯対策!子供に教える歯磨きの大切さ
<特集記事>
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!短期間集中編
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!長期間安定編