幼稚園や保育園でも英語の授業を取り入れるようになりましたね。小学校でも英語を学習するくらいですから幼稚園や保育園でも簡単なことはやると思います。

私が学生時代、一人暮らしをしていたマンションの下が英語塾で小さい子が結構通っていました。たぶん、幼稚園~小学生くらいの子たちが多かった気がします

そんなプレスクールの費用はいくらくらいなのでしょうか?今回は実際に子供をプレスクールに通わせているFさんの記事です。

スポンサーリンク

幼稚園や保育園で大人気のプレスクールとは?

日本ではプレスクールは2つの意味があります。1つは英語を習得するための保育施設です。保育士が全員外国人で英語のカリキュラムが組まれているようなところです。

海外旅行にいったように毎日英語を聞くことができます。2つ目は幼稚園に入る前にいれるための「プレ保育園・保育所」のようなところです。

未就園児クラスや未満児クラスに対し、体験入園の方を指す場合が多いですが、ひとくくりになっている園もあります。

幼稚園・保育園・プレスクールの違い

幼稚園、保育所、プレスクールの違いを1つ1つ見ていきましょう。

1、保育園

  • 保育対象:保護者の事情により保育に欠ける0~1歳児から、小学校入学前まで
  • 保育時間:7時半くらいから17時~18時くらいまで
  • 給食:給食
  • 免許:保育士
  • 所管:厚生労働省

2、幼稚園

  • 保育対象:3歳になった春から小学校入学前まで(3年保育の場合)
  • 保育時間:9時から14時くらいまで
  • 給食:お弁当持参または給食など
  • 免許:幼稚園教諭
  • 所管:文部科学省

3、プレスクール

  • 保育対象:1歳児から小学校入学前まで
  • 保育時間:7時半くらいから14時~15時くらいまで
  • 給食:お弁当または給食
  • 免許:海外の幼稚園教諭または海外の保育士資格
  • 所管:スクールにより文部科学省または厚生労働省および都道府県

とだいぶ違うようです。

幼稚園と保育所の違いが分からなかったのですがこれではっきりしました。すっきりです。

幼稚園・保育園・プレスクールの費用

費用はどうなのでしょう?

1、保育園

  • 志願時:なし
  • 入学時:なし
  • 授業料:年間30万円
  • 補助金:あり初年度合計:30万円

2、幼稚園

  • 志願時:2万円
  • 入学時:20万円
  • 在園時:年間50万円
  • 補助金:あり
  • 初年度合計:72万円

3、プレスクール

  • 志願時:2万円
  • 入学時:30万円
  • 授業料:年間150万円
  • 補助金:なし
  • 初年度合計:182万円

こうやってみるとプレスクールがダントツで高いですね。プレスクールインターナショナルスクールに含めているので高いのかもしれませんがケタが違いますね。

プレスクールは倍以上の費用がかかりますが、それだけの魅力もあると思います。でも、費用が気になる方は保育園と幼稚園で何がどうちがうのかを調べてみましょう。

保育園と幼稚園って何が違うの?保育費用もまとめて徹底比較!

スポンサーリンク

 

アメリカのプレスクール

アメリカのプレスクールというものもあるようです。プレスクールの最大のポイントは、おむつが外れて自分のことを自分でできるようになった子が、教育を学ぶ場という点です。

なので、保育が必要な子は、Toddler(トドラー)クラスにて、まず自立を図ります。(保育園のような感じのクラスで、子供1人に対する先生の数も3人と多いです。)

プレスクールの種類

まず、日系から。日系の幼稚園も、週3日、週5日と選べます。日本の習慣やしきたり、行事を中心に教えてくれるので、日本の幼稚園そのままを期待できます。

 

  1. 市運営のもの
  2. 教会運営のもの
  3. 私立で、さまざまな教育思想に基づいたもの
  4. 私立の幼稚園がもっともメジャーだと思いますが、ここアーバインで一番びっくりしたのは、モンテソーリ幼稚園の数の多いことです。うちの息子もモンテソーリに通っています。

 

日本とアメリカのプレスクールの先生の比較

日本の保育園の先生はすばらしい。人間力や社会性をきちんと教えてくださり、保育園でのお友達、先生との思い出は、一生の宝物になる、そんな体験でした。

こちらの幼稚園の先生は、結構、ドライです。とにかく、「子供の自立」を育成するために、かなり放任主義。日本のレベルを期待しているとがっかりします。

どこまで子どもに手をかけるべきか悩むところではありますが、幼稚園がドライな対応であれば家庭では多少は甘える場も必要かとおもいます。実際いつかは自立してほしいし、小さいうちは気持ちの逃げ場所も必要かもしれません。では、どのぐらいが必要なのでしょう。

過保護で過干渉な子育ては良くない?子どもを自立させるには?

日本とアメリカのプレスクールの設備の比較

アメリカ

設備は、とても清潔で、子供目線です。しかし、モンテソーリにはおもちゃがなく、すべてが教育的ツール。それでも、子供は目を輝かせて遊んでいるので、おもちゃの概念が変わりました。

お外遊びは、少なめ。日本のように泥んこ遊びはありません。

日本

朝:絵本、お遊戯、外遊び、

昼:昼食、昼寝

午後:工作などのプロジェクト、遊びといった感じでした。

日本とアメリカのプレスクールの設備の食事の比較

保育園のように給食はありません。お弁当を持参します。日本の保育園の給食(おやつも)は、本当にすばらしい。手作りの暖かさに加え、栄養、味、見た目、衛生管理がしっかりしていて、給食がないことは、一番がっかりです。

ケーターリング

ケーターリングでお昼を頼むこともできます。さらに、おやつですが、1日2回のおやつの内、一回は、なぜか、親の寄付です。

親がおやつを持参

このように、メニューが決められていて、親が担当の日のおやつを持参します。これも、ちょっとがっかりなシステムです。

 

日本とアメリカのプレスクールの保育料の比較

アメリカ

約9万~12万(お弁当+スナック代別)

私立、そして、モンテソーリ、そして、プリスクールは、絶対に通わなくてはいけないものではなく、個人の選択で通わせるのでとても高いです。フルタイムで働いていなければ週5日通わせたくないのもうなずけます。笑

日本

約4~5万(給食込み)

日本と比較してしまうと3~4倍の保育料を払わなければならないというところもありますが、日本で英語のクラスに通わせたら、きっとお稽古代も高いと思うようにしています。

まとめ

それではまとめてみましょう。

幼稚園や保育所の2倍お金がかかる

プレスクールは初年度に幼稚園や保育所の2倍お金がかかるのですね。でも、子供は吸収がするのが早いので楽しいかもしれませんね。

 

私個人としては子供が「いきたい」といえばプレスクールに通わせたいと思っています。でも、私としては学生時代、英語で苦労したのでできればいってほしいと思います。決めるのは子供なので子供にきいてから入れたいと思います。

 

私の義弟夫婦は今、2歳の子供がいますが仕事をするため子供を保育所にあづけています。夫婦ともに仕事をしているので職場復帰をするときに子供をあづけたようです。

どのような教育方針にするにしても家庭でもしっかり話し合ってくださいね。

 

[完全保存版]保育園・幼稚園の入学面接願書に役立つ情報まとめ!

スポンサーリンク

保育園・幼稚園
<関連記事>
入学準備
幼稚園と保育園お迎え時間延長を考えるならどっちがベスト?
幼稚園の入園年齢は?年少からの役立つ年齢早見表も掲載!
保育園の点数の計算は自分でも出来る!入園の申込みまでにする事
幼稚園や保育園と英語プレスクールの費用の違いを簡単に解説
保育園の入園申し込みに必要な書類は?点数計算も意外に簡単!
願書の書き方
幼稚園の願書の書き方。写真はどうする?性格はどう書く?
幼稚園の願書もらうために深夜に並ぶ?封筒願書はいつ提出するの?
面接
幼稚園の面接に適した服装は?父親はスーツで行くべき?
幼稚園面接の服装はスーツ?子供の服は?面接用服装を解決!
幼稚園の面接で子供の服装は何着ればいい?男の子の定番はスーツ?
幼稚園での面接での子供(女の子)の服装は?親の服装はスーツ?
その他
初めての幼稚園の遠足!リュックや服装,お弁当等の準備は?
幼稚園の遠足のおやつはどうしている?オススメのおやつは?
保育園,幼稚園のお弁当!あなたはキャラ弁に賛成派?反対派?
幼稚園児向け雑誌の年齢・趣味別おススメ!ベビーブックの他には?