子供の手足や口に小さなポツポツ。熱も出てなんだか機嫌が悪い。どうしたんだろう。子供って本当にたくさんの病気をもらってきますよね。

もう7年ほど前になりますが、私の娘2人も、小さい頃同時にかかり心配をしました。しかし、子供の手足口病はほとんどが軽症で済みます。

我が子がかかったとき、少しでも楽な気持ちで向き合えるように。手足口病と診断されたらどう処置をすればよいのか書いていきたいと思います。

今回の記事はRさんの紹介です。

 

スポンサーリンク

これって手足口病?特徴と症状

手足口病は、初夏から夏季にかけて流行するため咽頭結膜熱(プール熱)やヘルパンギーナと共に三大夏風邪のひとつといわれています。

【ウイルスの種類】

  • エンテロウイルス属の「コクサッキーウイルス」や「エンテロウイルス」によって引き起こされる乳幼児や小児に多い感染症。

【流行時期】

  • 6月頃~8月頃にかけてが一般的ですが、秋から冬にかけて多少の発生がみられることがあります。

【感染経路】

  • 咳やくしゃみなどによって発生する飛沫によって感染する飛沫感染と、便や水疱内容物のウイルスが手指を介して感染する接触感染によって感染します。

【主な症状】

  • 手足口病という名前の通り、手のひら、足のうらや足の甲、口のなかを中心に米粒大の水疱性の発疹(白っぽい水ぶくれのような発疹)があらわれるのが特徴です。熱を伴うこともあります。微熱で済むことが多く、高熱が出ることはあまりありません。
  • 普通は痛みやかゆみはありませんが、口のなかの水疱がやぶれて口内炎になると痛みがでて、食事や水分がとりにくくなり「脱水症状」を起こすこともあります。
  • 病気の始まりの頃に微熱を伴うことがありますが、1~2日でたいてい下がります。また水疱も1週間程度で消失します。

【特徴】

  • 潜伏期間は、3~5日です。
  • 患者のほとんどは小児で、5歳未満の小児が80%を占めますただし個人差はあり、学童でもかかることがあります。
  • 色んな型があるので、何度もかかってしまうこともあります。
  • まれに大人も感染します。
  • 原因ウイルスの「エンテロウイルス」は無菌性髄膜炎の90%を占めるため、まれに髄膜炎の合併症になってしまうこともあります。

参考サイト:手ピカジェル「手足口病」

参考サイト:家庭用製品情報 SARAYA「手足口病とは?」

最初に聞いたときは、「なんなんだ、その病気は!」とびっくりした記憶があります。名前だけ聞くと恐ろしい病気に思えますよね。

私の娘たちもまさに、夏。保育園からもらってきました。長女が4歳の時でした。うちの場合、園内で流行っていたので先生から「体に赤いポツポツがあるんですが…」と連絡を受けたとき、先生も私も、まっさきに手足口病を疑うことができました。

体にぶつぶつでかゆい?子供の体にできたその正体は発疹?

 

似たような症状の感染症

しかし、すぐに手足口病だ!と目星がつきにくいこともありますので、以下に乳幼児がかかりやすい、似たような症状の病気を挙げてみます。

咽頭結膜熱(プール熱)

  • 「アデノウイルス」というウイルスによって引き起こされる感染症。
  • 「プール熱」とも呼ばれており、プールの水を介して感染することからきています。
  • 流行は6月頃~10月頃ですが、アデノウイルスは1年中活動しており、夏以外にも流行することあります。
  • 感染経路は、飛沫感染、接触感染、塩素濃度の管理が不十分なプールに入ることでも感染します。
  • 主な症状は、結膜炎、咽頭痛、発熱の3つです。(ただし、3つの症状が全て現われてこない場合もあります。)
  • 急な発熱で発症し、のどの痛みが現われます。また、結膜炎に伴って、充血、目の痛み、かゆみ、目やに、まぶしくなったり涙が止まらなくなったりします。
  • これらの症状は3~5日程度続きます。
  • 潜伏期間は5~7日間です。

参考サイト:手ピカジェル「咽頭結膜熱(プール熱)」

ヘルパンギーナ

  • エンテロウイルス属の「コクサッキーウイルス」によって引き起こされる感染症。
  • 流行は5月頃~8月頃。
  • 感染経路は、飛沫感染、接触感染、便からウイルスが排出されるため、おむつ交換の後の手洗い・手指消毒は十分気を付けましょう。 
  • 症状は、38~40℃の発熱で発症し、のどが赤くはれてきます。口を開けてのどの奥を見ると小さな水疱が数個~数十個見つかり、その水疱は2~3日でつぶれて黄色っぽいくなります。のどの痛みが非常に強いため、よだれが多くなったり、食欲がなくなります。水分も取れなく脱水症状を起こすこともあります。
  • 発熱は2~4日で下がり、水疱は1週間程度で治ります。 
  • 潜伏期間は2~4日間。

参考サイト:手ピカジェル「ヘルパンギーナ」

水疱瘡

  • 「水痘・帯状疱疹ウイルス 」 によって引き起こされる感染。
  • 感染経路は、飛沫核感染(空気感染)で、水疱液の接触感染もあり、非常に強い感染力を持っている。 
  • 症状は、最初は皮膚が赤くなり、その後水疱となります。水疱には痒みを伴うことが多く、体幹でもっとも多くみられ、そして、最終的にはかさぶたへと変化します。発疹がみられるのは皮膚だけではありません。鼻咽頭、気道、膣などの粘膜にも出現することがあります。
  • 感染力は、発疹が出始める1~2日前から始まり、すべてがかさぶたへと変化したときに終わります。
  • 潜伏期は14〜16日です。

参考サイト:手ピカジェル「水疱瘡」

私自身が子供の頃、こんなに色んな名前の病気を聞いたことがありませんでしたが、皆さんはどうでしょうか。

お恥ずかしい話ですが、私は聞きなれているのはこの中で自分がかかった水疱瘡くらいです。

今はたくさんのウイルスが見つかって、病気に名前がついて、親としては覚えるのが大変ですが、違いを頭のすみっこにでも置いておくとお子さんが発症したときに判断がつきやすくなるかもしれませんね。

もし「感染したかも」というときは、何科にかかりどんな治療になるのかを見ていきましょう。

子供の水疱瘡(みずぼうそう)はうつる?症状(発疹)や潜伏期間

スポンサーリンク

 

病院での処置は

受診医療機関は、小児科、皮膚科、内科で良いそうです。しかし、医療機関により診療科目の内容は異なる場合がありますので、受診前に確認することをおすすめします。

ですが、幼児のうちは小児科にかかることが多いですよね。行きつけの小児科で大丈夫だと思います。

手足口病に特効薬はなく、特別な治療方法はありません。また、基本的には軽い症状の病気ですから、経過観察を含め、症状に応じた治療となります。しかし、まれに髄膜炎や脳炎など中枢神経系の合併症などが起こる場合がありますから、経過観察をしっかりと行い、高熱が出る、発熱が2日以上続く、嘔吐する、頭を痛がる、視線が合わない、呼びかけに答えない、呼吸が速くて息苦しそう、水分が取れずにおしっこがでない、ぐったりとしているなどの症状がみられた場合は、すぐに医療機関を受診しましょう。

引用サイト:日本医師会「手足口病Q&A」

手足口病に効く薬はないんですね。抗生剤も効かないなんて。

私の長女は症状が軽い方でしたが、保育園に通わせていたのですぐに病院を受診しました。診察をしていただいたところ、やはり数日で自然に治るということで特にお薬は処方されませんでした。

症状の程度やお医者さまの判断により、口内炎のお薬や炎症を抑える塗り薬(抗ヒスタミン剤)を処方されることがあるようです。

 

ホームケア

基本的には、他の子に感染しないように家で安静にしましょう。

そして、もしのどに痛みがある場合は、刺激のある炭酸飲料や柑橘系飲料などは避け、のどごしの良い少し冷たい飲みものがおすすめです。

うちの場合、受診後にお家で様子を見ることになったのですが、長女に症状が出て翌日、1歳の次女にも発疹が現れました。

長女は手足に赤いポツポツ、ところどころに水ぶくれ。口の中に少し。次女は口の中に赤いポツポツがたくさん。

ふたりとも熱は出ず、割と軽症だったのですが、大変だったのが次女の機嫌の悪さ。もともと頑固というか、我が強くてそのくせ繊細な次女。いつも頼りにしてた安定剤のおっぱいを口にくわえても、その口の中の痛みと違和感でグズグズグズグズ。「大丈夫だよ~。すぐによくなるからね~。」とひたすら抱っこ。なるだけ優しく声かけてたつもりでしたが心の中はぐったり。(笑)

食事はどんなものがいい?

そんな中、冷たいバニラアイスはスルッと口に入ったのか進んで食べてくれました。

他におすすめなのは

  • 冷たいスープ
  • おかゆ
  • うどん
  • プリンやヨーグルト、ゼリー
  • 豆腐

など、柔らかくて喉ごしの良いものがいいです。そして、酸味や塩味などの刺激が少ないものが良いです。オレンジジュースはしみるのでNGです。もちろん、食欲がないようなら無理に食べさせる必要はありません。

比較的元気な長女は、ゼリーを喜んで食べていました。朝プリン、昼ゼリー、夜うどんかおかゆという感じでした。

ただ、脱水症状はおこさないよう水分はこまめにとらせてあげてください。水でもいいですがイオン飲料だとなおいいです。

かゆみ対策

うちの娘たちの場合、特にお薬は処方されませんでしたが、痒いところが気になって、機嫌が悪くなったり、掻きむしってしまったりすることも考えられます。それではかわいそうなので、お薬を塗るほどではないけど、痒みが気になる。というときは冷やしてあげるといいです。

うちでは、ケーキ屋さんでお買い物をしたときについてくる小さな保冷剤。これが冷凍庫に入っているので、大きめのハンカチで巻いて、頭に当てたり、手足に巻いたりします。100均とかでも、ハートや果物などいろんな形をしたものや絵柄が入った可愛い保冷剤が売ってありますね。

うちの子は「頭冷やしますね~」「包帯巻きますね~」とお医者さんごっこをするつもりで喜んでハンカチを出してきます。もっと小さい子だと、保冷剤はゴロゴロするので冷たい水で絞ったハンカチを当ててあげるだけでもいいです。ずっと冷やせるわけではないですが、手当てをすることで少し落ち着いてくれます。

あと、これはおばあちゃんの知恵袋みたいですが、大根も熱を取ってくれるので試してみてください。輪切りにした大根をかゆい部分にのせ、軽くラップで包みます。冷たい大根が熱を取り、酵素がかゆみをとってくれるそうです。

お風呂は大丈夫?

うちは、夏場だったというのもあり、体を拭いたりシャワーで体をきれいにしました。もし熱があっても元気なら入浴しても大丈夫です。

ただし、手足口病は接触感染するのでお風呂を介して兄弟に移るおそれがあるため注意をしてください。

 

注意したいこと

手足口病は、ほとんどが軽症ですみ自然治癒する病気ですが、まれに重症化することがあります。

まず、先に述べた、水分不足からの脱水症状。口の中に違和感があるため食べたり飲んだりが嫌になってしまうからです。それを防ぐために、こまめに水分はとりましょう。

それから病原体であるエンテロウイルスやコクサッキーウイルスによる髄膜炎や脳症といった合併症をひきおこすことがあります。そのため、口内炎だけにしては元気がない、高熱が3日以上続いている、ということがあればすぐに病院を受診してください。

咽頭(いんとう)炎の原因!子供に多い喉(のど)の病気は?

感染を防ぐために

手足口病は、接触感染や飛沫感染をする感染症です。患者のくしゃみや、水痘に触れたりすることでうつることが考えられます。

また、大人がかかることは少ないですが、まったくないわけではありませんし、もし大人がかかってしまった場合、重症化する傾向にあるようです。高熱が出たり、爪が剥がれてしまったり、ということも聞きますので、感染防止につとめましょう。

お子さんの手当てをするときはマスクの着用をおすすめします。そしてしっかり手洗いうがいをしましょう。

それから、お買い物などは仕方ないですが、なるべくイベントなど人混みは避けるようにしましょう。

普段から、ウイルスに負けない抵抗力のある体づくりを心がけること。風邪と一緒ですね。

手足口病は、感染力が強く、あっという間に保育園や幼稚園、兄弟間で感染が広がります。個人差もありますが、水疱からの直接感染リスクが高いのは、だいたい発症から10日間、ウイルスの潜伏期間は2~5日間といわれています。

 

登園許可

手足口病でいつまで保育園や幼稚園を休ませる、という決まりはありませんが厚生労働省で「解熱して1日以上経って、普段の食事ができる状態」を目安として定めています。

うちの子たちが通っている園では「熱がなく、普段の食事ができること」が登園の目安となっていて、いつどの病院で診断を受けたか、などを保護者が記入する登園許可証を提出することになっています。

お子さんが通っている園ごとに違うと思いますので、園に確認してみましょう。

子供の手足口病の鍵は〇〇!ママが知るべき手足口病8つのこと

 

まとめ

うちの長女は、発症してから2、3日後に元気に登園しました。

もともと、次女は私が仕事をしている間は近くに住んでいるおばあちゃんに預かってもらっていたので、2~3日、一緒にお世話になっていたという感じです。

  1. 手足口病は、子供に多い感染症です。3大夏風邪のひとつと言われています。
  2. 感染経路は、飛沫感染と接触感染です。
  3. 症状は口の表面や口の中、全身に発疹や水痘が現れます。熱が出ることもありますが、高熱になることはあまりありません。
  4. 食事は刺激が少なくて、柔らかく喉ごしの良いものにしましょう。水分はこまめにとってください。
  5. マスク、手洗いうがいで感染予防。

手足口病は、ほとんどが軽症ですみ、数日で自然治癒する病気なので心配しすぎることはありません。けれど、まれに重症化することもあります。何の病気でも言えることですが、様子見、大事です。

また、特に小さいお子さんだと口の中の発疹や水痘による不快感が半端ないと思います。心をこめてケアしてあげてください。

「大丈夫だよー、すぐに良くなるからね。」きっとそれが一番のお薬になると思います。

スポンサーリンク

 

<関連記事>
子供を賢く成長させる方法!育て方に失敗したと思ったら
子供の食べ物の好き嫌いの原因!対策としつけ方を紹介!
男の子の子育ては大変?女の子と育児方法がまるで違う?
幼児の虫歯対策!子供に教える歯磨きの大切さ
<特集記事>
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!短期間集中編
主婦が副業でお金を稼ぐ人気の方法まとめ!長期間安定編